W.jpg

 

2010年11月24日

宵待草とゆきだま

yoimachigusa-image.jpg
先日お知らせしていた新柄「宵待草」の


DSC_0873.jpg
和紙が出来上がってきました。
こちらの和紙、まずは茶筒になります。きっと台所に馴染み・それでいて眺めていて嬉しくなる茶筒になるはず。楽しみです。



そして新柄がもうひとつ。
yukidama.jpg
「ゆきだま」という絵柄です。
こちらは「切り継ぎ小紋」という古典文様を星燈社風にアレンジしたもの。つまりいわば「雪夜」の切り継ぎ小紋ですね。

いちいちこういうことを言うのも無粋ですが、星燈社の絵柄は、基本的に日本の伝統文様に倣って作ります。
と言いますのも、「守・破・離」という言葉があるように、新しいものを作るには古典に倣うことが何よりも大事だと思うからです。
そしてそういうものこそ、時代が変わっても廃れず・かつ使っていて飽きのこないものになるんじゃないかなーと思います。

そんなわけで
DSC_0874.jpg
「ゆきだま」の和紙も出来上がってきました。

DSC_0864.jpg
アップにするとこんな感じ。
裁断するところによって全然絵柄が違って出るので、「ゆきだま」で茶筒やぽち袋なんかを作ったらかわいくなりそうですね。検討してみます。

DSC_0879.jpg
気がついたらオリジナル和紙も5柄。
別に無理に種類を増やそうとは思いませんが、やっぱり色々あると楽しいですねー。
posted by 星燈社 at 09:00| 新製品のお知らせ