W.jpg

 

2010年11月27日

日常

DSC_0001.jpg

朝起きて仕事をして、日が暮れて親しい友人や家族と夕飯を食べて寝る。
言葉にしたらすごーく平凡ですが、しかしそんな日常をずっと続けていくことこそが実はとても難しく・そして価値があることなんじゃないかなと今日ふと思いました。

そういえばFISHMANS佐藤伸治も「日常を歌うことはすごく難しいから日常を歌いたい」というようなことを言っていました。
そんな風に「日常を歌う」とまでは言わないし言えないまでも、星燈社もせめて平凡な日常を支えていくような会社にはしてゆきたいものです。

DSC_0933.jpg
そんなわけで今日も普通のうどんを食べて普通の一日が終わったのでした。


おまけ

実家の母から、何やら大きな包みが届きました。
なんだろうなーと開けてみると

DSC_0905.jpg
サッポロクラシック北海道限定「富良野ヴィンテージ」
これはこちらじゃ到底買えない美味しい麦酒。
なにやら北海道でも売り切れが相次いでいるそうです。
しかも「御歳暮」の文字が。息子にまでお歳暮だなんて殊勝なことを!


と思いきや

DSC_0910.jpg
一枚めくると「なんちゃって(笑)」の文字が。なんですかこの茶目っ気は…!
いやしかしどうもありがとうございます。
posted by 星燈社 at 22:00| 日記