W.jpg

 

2011年02月13日

日本茶と珈琲

昨日に続いてお茶と珈琲の話題です。

DSC_0684.jpg

珈琲と日本茶に対して、多くの日本人は「珈琲は外で飲むもの」「お茶は家で飲むもの」という意識を持っているように感じます。

コーヒーショップのチェーン店が多くある一方で、日本茶カフェのチェーン店をほとんど見かけないのはその辺りの意識の違いからきているのでしょうね。

星燈社としてはそういった「お茶は家で飲むもの」という意識を否定するつもりはまったくなく、むしろかなり賛成です。

CS.jpg

ただ、そこにひとつプラスしたいのは「日本茶のある生活を新鮮に楽しむ」という意識です。
たとえばちょっと気の利いた茶器を使ったり、楽しみながら茶葉を選ぶことなど。

b28de8e931.JPG

ささやかではありますが、そうやって日本茶を日常の中で新鮮に楽しむことこそ「日本茶は日本の誇れる文化だ」と胸を張るための第一歩になるのではないでしょうか。

と、まあそんな大仰なことを書きましたが、要約すると、どっちみち日本茶は日本人が一生つきあっていくものですし折角なら楽しまなきゃ損だ、というお話でした。

posted by 星燈社 at 22:00| 製品ができるまで