W.jpg

2011年05月31日

ユーストリーム




sake0.jpg


最近知ったのですが「Ustream」という動画の生放送サイトがすごいんですね。ライブの生中継が放映されたりするんです。あ、もちろん違法なものじゃないですよ。

gh1.jpg

たとえば星野源の弾き語りや

hosono.jpg

細野晴臣バンドのライブの生中継なんていう豪華な番組も放送されたりして。

hosono2.jpg

ちなみに細野晴臣バンドはなぜかみんな衣装がボーダーでした。
細野さんみたいに、ボーダーが似合うおじさんになりたいものです。

しかし、僕が高校生ぐらいの頃には、好きなバンドのPVを観るのにも、夜中まで眠い目をこすって起きていて「JAPAN COUNTDOWN」を観るしかなかったことを思うと、いやはや隔世の感ですねー。
でもなんにせよ、これからは「Ustream」中継に注目しなきゃ損かもしれませんね。

posted by 星燈社 at 23:00| 日記

2011年05月30日

松本に行ってきましたB-レトロスターさん

レトロスターさんの旧店舗をあとにして、次に訪れたのが

DSC_0173.jpg

薄川沿いにある新店舗です。
昔、お茶屋さんだった店舗を使っていて、開放感のあるいい店構えです。

DSC_0176.jpg

というわけで早速おじゃまします!

DSC_0184.jpg

店内に入ると、天井が高いからでしょうか、外から見た以上にすごく開放感があります。

DSC_0171.jpg

店内右奥の棚には色とりどりのマスキングテープが並んでいます。
いろいろと揃えたくなっちゃいますねー。

DSC_0177.jpg

アジのある木の棚には


DSC_0178.jpg

当社の紙製品をズラリ並べて下さっております。どうもありがとうございます!


DSC_0183.jpg

さらに店内左手も広々とした空間が広がっておりまして


DSC_0179.jpg

手前の平台には、当社の「のし紙」を並べてくださっていたり

DSC_0180.jpg

茶筒も全柄・大小20種類を揃えて頂いております。
こうやって並べてもらえて、茶筒も幸せものだなーと思います。


そんなわけで、お忙しい中、いきなりおじゃましてすみませんでした。どうぞこれからも宜しくお願い致します。

そして、これから松本を訪れる方は、ぜひぜひレトロスターさんへ足をお運びくださいませ!

posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月29日

松本に行ってきましたA- レトロスターさん

松本におありになる弊社お取引店「レトロスター」さんに伺ってきました。


20110523_rs_2daysshop02.jpg

レトロスターさんは、昨年駅前のお店から薄川沿いの添付へ移転したのですが、クラフトフェア開催時の2日間のみ、駅前店も営業されていました。


そんなわけでまずは、駅前店に伺いました。

DSC_0163.jpg

店頭には星燈社の茶筒が色とりどりにズラリ。
素敵に並べてくださってありがとうございます!

DSC_0166.jpg

茶筒の下には、おいしそうな焼き菓子が色々と並んでいました。目移りしますねー。


DSC_0164.jpg

焼き菓子をちょっとアップで見るとこんな感じ。
星燈社のレターセットと焼き菓子をおみやげに買ってくださるお客様も多くいらっしゃるとか。どうもありがとうございますー!


DSC_0167.jpg

棚の下段にも星燈社の紙モノがズラリ並んでいました。さすが並べ方が上手です。勉強になりました。

DSC_0170.jpg

それから、松本の魅力を紹介する冊子「松本さんぽ」も置いてありました。僕も一冊持っています(1年前に当ブログで紹介しています)

この冊子に紹介されている「鳥じん」という焼き鳥屋さんに行きたくて仕方ないんですが、残念ながらまだ行けてないのです。

「鳥じん」さんは、レバーがすごーく美味しいらしいのです。レバー嫌いでも食べれるそうなので、ましてやレバー好きにはたまらないんじゃないでしょうか。

と、焼き鳥の話題で少し取り乱しましたが【松本に行ってきましたB】に続きます。
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月28日

松本に行ってきました@-松本クラフトフェア


雨の松本に行ってきました。


DSC_0159.jpg

雨の中で咲く山法師(やまぼうし)の花を見つけました。

やまぼうし.jpg


星燈社の和柄「やまぼうし」は、この花をモチーフにしています。

DSC_0185.jpg

松本のあがたの森公園で開催されている「クラフトフェアまつもと」にはじめて足を運んできました。

DSC_0186.jpg

雨の中でも

DSC_0187.jpg

たくさんの人が足を運んでいました。雨が降っているのにも関わらず、沢山の人を動かす力があるイベントというのはそうそうないと思います。

DSC_0188.jpg

染・織・革細工・陶器・硝子などなど様々なモノ作りをしている人が出展されていて、とても良い刺激をもらいました。僕もがんばらなくちゃ。


【松本に行ってきましたA】に続く
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月27日

金曜日

旅猫雑貨店・金子さんのご紹介で、あひろ屋の野口さんとはじめてお会いしてきました。

ご存知ない方に説明しますと、あひろ屋さんは今年で10周年を迎えられる手ぬぐい屋さん。
ちなみに手ぬぐいのデザインは、伝統柄に学びつつも現代的であることを心掛けたオリジナルのものです。

DSC_0898.jpg

僕もあひろ屋さんの手ぬぐいが好きで、色々持っています。
たとえばこちらの「照葉」

mitsumame.jpg

色合いが絶妙な「みつ豆」

DSC_0177.jpg

それから、うちの実家でも「鉄瓶」柄のてぬぐいを使っています。

手ぬぐいを作る際の色んなお話を聞かせて頂き、とても楽しい時間を過ごせました。どうもありがとうございました。

posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年05月26日

倉敷帆布

DSC_0142.jpg

倉敷の帆布が届きました。とても良い色の先染め帆布です。

倉敷の帆布は丈夫で風合いも良く、いつか取り扱いたいなーと考えていた生地です。夏までには製品化してお披露目できる予定です。楽しみです。
posted by 星燈社 at 12:00| 製品ができるまで

2011年05月25日

3つの分野

星燈社の製品作りは、今のところ3つの分野に分かれています。
その3つをざっくりまとめると、下のようになります。

@日本のモチーフをかわいくアレンジすること

DSC_0530.jpg

これは例えば『ざらざら紙のレターセット』などですね。
今まで日本のものに親しみがなかった方にも「日本のものもかわいいじゃん」と興味を持っていただけるきっかけを作れたらいいなと思っています。


A現代の生活に合う和柄を作ること

DSC_0282.jpg

星燈社では、今の生活に合うようなオリジナルの和柄を作っています。
現代の生活に合う和柄を作りそれを生活に取り入れることは、日本の良さを見つめなおしていく上で、とても大事なことだと考えています。


B昔からある日本のものを、今の生活にあてはめること

DSC_1063.jpg

現代の生活に合う、あたらしい和柄を作るのと同じぐらい、日本の伝統的なモノをそのまま用いて製品作りをすることも大事です。久留米絣を使った『散歩がまぐち』のように、これからどんどん力を入れていきたい分野です。


何年後かには、3本立てどころかもっとやりたいことが増えているかもしれません。ですが今のところはこんなことを考えているのでした。
posted by 星燈社 at 22:00| 製品ができるまで

2011年05月24日

『伝統こけし&こけしの雑貨展』

20110522_2007827.jpg
(C)Lykkelig


この6月で9周年を迎えられる、金沢の音楽と雑貨の店「Lykkelig-リュケリ-」さんにて、『伝統こけし&こけしの雑貨展』という企画展が開催されます。
期間は6月11日(土)〜6月28日(火)です。

この企画展では、東北の様々な地域から集めた伝統こけしを展示、販売されるそうです。


kokeshipochi-top.jpg


また、『こけし』をモチーフに作られた雑貨も販売されます。
星燈社のこけし柄のレターセットや、こけしぽち袋も、他店よりひと足早く、しかも全12種類が並ぶ予定ですよ。

そう、全12種類が並ぶということは

DSC_0101.jpg

土湯系(通称たこ坊主)も並ぶわけなのです。


仲間外れにされなくてよかったねたこ坊主!!


DSC_0102.jpg

「……」


というわけで、金沢近郊にお住まいの方は、ぜひぜひ足をお運びください!
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月23日

『抹茶白玉』

抹茶白玉.jpg

涼を感じる、抹茶白玉の図柄です。
ときどき、2個くっついている白玉もあります。
posted by 星燈社 at 22:00| 星燈社の和柄

全国のお取扱店を更新しました

zenkoku-toriatukai.jpg



5月現在の、全国お取扱店のページを更新しました。来月もまた、いくつかの街で新たにお求めいただけるようになりますので、もしかしたら皆様のお住まいのお近くでもお買い求めになれるかもしれません。ぜひぜひ楽しみにお待ち下さいませ!



posted by 星燈社 at 12:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月22日

干支もの

DSC_0143.jpg

こちらは去年、弊社お取引店の宇都宮『露』さんに行ったときに購入した2011年カレンダー。


DSC_0144.jpg

ちょっとした格言が書いてあったりします。
『二兎追うものは一兎も得ず』僕はいつも七兎ぐらい追って仕事をしているので、これは耳が痛いです。
でも二兎追ったら一兎しか得られないかもしれませんが、七兎を追っていると、案外五兎ぐらい得られている気もします。


DSC_0146.jpg

『笑う顔に矢立たず』これはたしかにそうですね。これから心掛けようと思います。


ちなみに、今年はうさぎ年なので、干支モノのぽち袋や手ぬぐい、置物なんかもかわいいのが目白押しでした。

来年、再来年と干支は龍、蛇ですから、どうやってかわいい干支モノを作るか、各社苦戦しそうですねー。
posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年05月21日

南蛮漬け

DSC_0132.jpg

ちょっとずつ余った野菜と鰤の切り身があったので南蛮漬けを作りました。
最近暑くなってきたので、さっぱりした南蛮漬けがおいしい季節ですね。麦酒にもよく合いますし。
posted by 星燈社 at 22:00| 暮らしまわり

2011年05月20日

こけしぽち袋A

kokeshipochi-top.jpg


昨日に引き続き、新製品「こけしぽち袋」のご紹介です。
こちらは6月5日の「西荻こけし祭り」から販売開始です。

【こけしぽち袋】
全12種類 各5枚入り 
税込価格368円(本体350円)
寸法 約64mm×97mm


ねまりこ.jpg
鳴子系・ねまりこ


帽子ねまりこ.jpg
鳴子系・帽子ねまりこ


津軽2.jpg
津軽系その2


弥次郎.jpg
弥次郎系


木地山.jpg
木地山系


作並.jpg
作並系


そして昨日も紹介した、秘蔵っ子

DSC_0101.jpg

土湯系(通称たこ坊主)



おそらく、今までこんなにマニアックなこけし柄のぽち袋を作るメーカーはなかったと思います。というのも理由は簡単。
採算だけを考えたら「たこ坊主」のようなぽち袋はまず作れないからです。

でも世間の荒波に負けずにがんばろうねたこ坊主!




DSC_0102.jpg

「?」

posted by 星燈社 at 22:00| 新製品のお知らせ

2011年05月19日

こけしぽち袋

kokeshipochi-top.jpg


新製品「こけしぽち袋」のご紹介です。
こちらは6月5日の「西荻こけし祭り」から販売開始です。

【こけしぽち袋】
全12種類 各5枚入り 
税込価格368円(本体350円)
寸法 約64mm×97mm


ちなみに12種類ともすべて伝統こけしの絵柄です。
「本物のこけしは買う勇気がないけど、こけしの絵柄は好き」という方にもおすすめです。


DSC_0096.jpg

鳴子系


DSC_0098.jpg

山形系


DSC_0099.jpg

南部系


DSC_0100.jpg

「こけしぽち袋」の裏の宛名枠は、すべてこけしのシルエットです。

と、まあここまでは普通にかわいいこけし。
次にご紹介するのが、秘蔵っ子の

DSC_0101.jpg

土湯系(通称たこ坊主)。

たこ坊主は、よく「グロテスク」などと形容されます。

しかしたこ坊主はたこ坊主で愛嬌があるんじゃないかと僕は思います。
もっとも…あんまり一般ウケはしないでしょうけどね。

でも世間の荒波に負けずにがんばろうねたこ坊主!!


DSC_0102.jpg

「?」



【こけしぽち袋A】に続く
posted by 星燈社 at 22:00| 新製品のお知らせ

2011年05月18日

さつま芋と林檎

DSC_0089.jpg
熊本『林檎の樹』の「さつま芋と林檎のパン」を頂きました。
甘すぎずおいしかったです。どうもありがとうございます。
posted by 星燈社 at 22:00| 暮らしまわり

2011年05月17日

西荻こけし祭り

6月5日(日)に開催される「西荻こけし祭り」に参加させて頂くことになりました。
お誘い下さった浅生ハルミンさん、どうもありがとうございます。

当社も参加する、こけし雑貨の販売は入場無料ですよ。
ちなみに星燈社は、できたてほやほや新製品「こけしぽち袋」ズラリ12種類を販売します。

お時間のある方は、冷やかしがてら、ぜひぜひお越し下さいませ。

詳細は以下になります!

0938ce9bc3559fcd3f8784e6b468f55e.jpg

2011年6月5日(日)
「西荻こけし祭り」
会場:こけし屋別館2階

グッズ販売
14:00-16:00
出入自由/入場無料


出店者:
仙台こけしぼっこ(こけし雑貨)
はなめがね本舗(こけし雑貨、古本)
旅猫雑貨店(こけし雑貨、本、古本)
佐々木一澄(こけしポストカード)
杜の都の竹工房(こけし雑貨)
ゴンバ社(こけし雑貨)
にな(こけし雑貨)
星燈社(こけし雑貨)
青幻舎(本)
ハチマクラ
nano 他

-------------------------------------------------------------

トークショー
出演:浅生ハルミン cochae 佐々木一澄 杉浦さやか
スペシャルゲスト:大沼秀顕(宮城県鳴子系こけし工人)
開場:16:30/開演:17:00
料金:1500円

要予約
第53回トークショーのご予約はこちらから


-------------------------------------------------------------
こけし屋から、さらに広がれ、こけし愛の輪!『kokeshi book』著者 cochaeさん(「KOKESHIEN!」主宰)、浅生ハルミンさんら、豪華ゲストが語る伝統こけしの魅力。こけし屋コレクション・こけしの展示の他、特製切手、関連書やグッズ販売も。 

※第53回西荻ブックマークの収益の一部は、「KOKESHIEN!」に寄付し、伝統こけしとその産地、東北の復興に役立てていただきます。
「KOKESHIEN!」とは?

伝統こけしの力で、少しでも多くの方が笑顔を取り戻すことを願い立ち上げられた、チャリティ・プロジェクト。人から人へ支援を広げ、全国の方々も東北の魅力を再発見していただくことを目標としています。

http://kokeshien.com/

http://www.facebook.com/kokeshien

協力:こけし屋、にわとり文庫


-------------------------------------------------------------
posted by 星燈社 at 22:00| お知らせ

2011年05月16日

胸躍る

今日の朝コーヒーを飲んでいたときに急に、ずっと悩んでいた新製品の細部の仕様をパッと思いついて、そのまま一気にサンプル製作まで進みました。

こうやって、ひらめいて胸躍る瞬間があるからこそ、この仕事はいつまでもやめられないだろうなーと思います。

おじいちゃんになったときにも、今と同じように仕事を続けて胸躍らせていられたなら、そんなに幸せなことはないでしょうね。
posted by 星燈社 at 22:00| 製品ができるまで

2011年05月15日

同窓会

DSC_0041.jpg

どうでもいい話ですが、小学校の同窓会に行ってきました。

僕の個人的な今年の目標のひとつは「同窓会に呼ばれる」でしたので、達成できて感無量です。
幹事の伊原くん、誘ってくれてどうもありがとう!


ちなみに六年生のときの学芸会で「アンクル・トムの小屋」という演劇をやったのですが、幹事の伊原くんは準主役の奴隷商人を演じ、その悪名をほしいままにしました。


「伊原のあの時の悪人顔は印象深いよね」

「もしやあれが本性なんじゃないの」

という皆の声に

DSC_0031.jpg

「いや俺は別に悪人じゃないから」と手を左右に振りながら否定する伊原くん。


最終的には

DSC_0030.jpg

勢い余って自分に平手打ちをしていました(ウソ)。

ちなみに僕はそのときの学芸会では、会場の隅でひたすらカスタネットを叩くという大役でした。
posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年05月14日

月島「こっさ。」さん

DSC_0027.jpg

月島「こっさ。」さんへ行ってきました。
早速、お店の中へおじゃましますと

DSC_0025.jpg

店頭には季節のてぬぐいがズラリ。今の季節は、カエルと

DSC_0021.jpg

紫陽花のてぬぐいです。

DSC_0022.jpg

手前のてぬぐいの染めがとても綺麗です。僕も一枚購入しました。


DSC_0013.jpg

ちなみに、店内奥のコーナーには

DSC_0015.jpg

星燈社の茶筒がズラリ。新柄の「野あそび」「やまぼうし」それから

DSC_0029.jpg

急須「花こぎん」や茶筒「三色だんご」もありますよ!

DSC_0017.jpg

紙モノコーナーには

DSC_0016.jpg

星燈社の紙製品がズラリ。「贈りもの袋」「のし紙」も揃っておりますよ。


というわけで、季節のてぬぐいをお求めの方は、ぜひこっさ。さんへ足をお運び下さいませ。
「ちょっと遠くて行けない…」という遠方の方には、オンラインショップもありますよ!


おまけ


DSC_0056.jpg


こっさ。さんから、新潟のおみやげに「三角だるま」を頂きました。
かわいいですねー三角だるま。どうもありがとうございます!
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月13日

気持ちも新たに

DSC_0046.jpg

旅猫雑貨店での展示も無事に終了しまして、気持ちも新たに、新製品の図案作りに入りました。
こういう良いペースが作れていったらいいなと思います。
posted by 星燈社 at 22:00| 製品ができるまで

2011年05月12日

展示会が無事に終了しました

DSC_0011.jpg

旅猫雑貨店で開催されておりました、「星燈社の考える あたらしくて普通の日用品展」、無事に終了いたしました。

わざわざ足を運んで下さった方も、偶然お立ち寄りになってくださった方も、足を運べなくとも色々と気にかけてくださった方も、皆様どうもありがとうございました。

DSC_0010.jpg

旅猫雑貨店の金子さんに「一年の成果を確認する意味でも、是非また来年のこの時期に、展示会をやりましょう」と言って頂けました。
早くも来年の春が楽しみになってきました。あと一年で、どこまでやれるでしょうか。いい目標ができました。

いつかゆっくり書こうと思いますが、金子さんには、星燈社をはじめる前からもずっと目をかけて頂いておりまして。
むしろ、金子さんと会っていなかったら今の形の星燈社は絶対にないと思っています。

ありきたりなことを言うようですが、人とのつながりってつくづく面白いものですねー。

それでは、重ねまして、皆様どうもありがとうございました。
来年の展示をまた楽しみにお待ち頂ければ幸いです。
posted by 星燈社 at 22:00| お知らせ

2011年05月11日

散歩がまぐち-大

DSC_1063.jpg

昨年、久留米かすりを使ったがまぐち『散歩がまぐち』を発売開始しました。
お陰様で好評を頂き、現在追加製造中です。

DSC_0004.jpg
ちなみに昨年発売したのは、スマートフォンや定期などが入る大きさの小ぶりなものでした。

この小ぶりな散歩がまぐちもかわいいのですが、財布や文庫本などが入る大きさなら、もっと使い勝手がいいのではないかなーと考えていました。

そんなわけで、こちらが
DSC_0005.jpg
大きいサイズの『散歩がまぐち』サンプルです。
夏の花火大会や音楽フェスに持っていくのにも最適な大きさかなと思います。

DSC_0007.jpg
大小比べてみると、結構サイズが違います。


無題.jpg
さらに中ぐらいの大きさのモデルもあったらいいかもしれませんね(まだ製作の予定はありませんが)。
どうでもいいですが、がまぐちのデザインをこうして並べてみると、ちょっとトトロみたいですね。


他にも肩紐の長さを変えられるようにしたり、色々と変更する予定です。
『売り切れたから廃盤にする』ということはせず、そうした小さなモデルチェンジを重ねて、どんどん使いやすい製品にしてゆければいいなと考えています。

posted by 星燈社 at 22:00| 製品ができるまで

2011年05月10日

欠品のお知らせ

欠品商品のお知らせです。



次回入荷は5月末を予定しております。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い致します。

posted by 星燈社 at 22:00| お知らせ

2011年05月09日

広島市『Foret』さん


title.jpg



雑貨と喫茶のお店『Foret』さんが、明日10日、広島市でオープンされます。

オープンに伴いまして、星燈社の雑貨を取り扱いとのご依頼を頂きました。広島のお取扱店は、Foretさんが初です。星燈社を見つけてくださりどうもありがとうございます。

あたらしくお店がはじまる、というのはすごくわくわくしますねー。
広島にお住まいの方は、ぜひぜひ『Foret』さんへ足をお運び下さいませ。

---------------------------------

Foret

〒733-0823
広島市西区南観音1丁目11-43

Tel/Fax082-961-3740

----------------------------------
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月08日

函館に帰ってましたC

DSC_1005.jpg

函館特有の建築『和洋折衷町家』を改築したスペイン料理レストラン『La Concha』に行ってきました。

DSC_1006.jpg

案外値段もリーズナブルで、とてもおすすめです。
特に『タラとアサリのニンニクパセリソース煮込み』がとっても美味しいですよ。
函館に足を運んだ際には、ぜひぜひ一度お立ち寄りください。


posted by 星燈社 at 12:00|

2011年05月07日

函館に帰ってましたB

DSC_0967.jpg

函館では、ゴールデンウィークにかけて丁度桜が満開になります。
高校を卒業して上京するまで、桜は5月に咲くものだと思ってました。

DSC_0976.jpg

ウグイスが桜の花の蜜を吸っててかわいかったです。

DSC_0962.jpg
帰り道、路面電車に乗りました。上の写真の『函館ハイカラ号』は観光用の特別車両なので乗ったことはないんですけどね。
posted by 星燈社 at 22:00|

2011年05月06日

函館に帰ってましたA

DSC_0940.jpg

函館のケーキ店『スナッフルス』に立ち寄りました。
ここは『チーズオムレット』というひとくちサイズのチーズケーキで有名ですが、実はそれに負けず劣らずおいしいのが


DSC_0936.jpg

ミルクレープ。ちなみに手前にある丸いケーキがチーズオムレットです。
値段もお手頃で、ミルクレープが380円でチーズオムレットが130円です。
posted by 星燈社 at 22:00|

2011年05月05日

函館に帰ってました@

DSC_0995.jpg

5月4〜5日に頂いた休みを使って、実家のある函館に帰ってました。
震災後、一気に少なくなった観光客の方たちの姿も随分戻ってきてて安心しました。

手前味噌ですが、函館は海と山とレトロな洋館のある街です。ぜひぜひいつか一度訪れてみてくださいませ。


ちなみに

DSC_0997.jpg

函館のスターバックスコーヒーも、景観に馴染んだレトロな建物です。
posted by 星燈社 at 22:00|

2011年05月04日

取材とバイク

DSC_0883.jpg

昨日、J-waveの『TOKYO MONING RADIO』という番組が、旅猫雑貨店に取材にいらして、『星燈社の考える あたらしくて普通の日用品展』も紹介いただきました。ありがとうございます。

僕も何か話すことになるかもしれないぞーと思って一生懸命発声練習をしていましたが、まあ案の定、全然出る幕はありませんでした。

旅猫雑貨店で開催されております、星燈社の展示会も残すところあと一週間程度。
もしよろしければ、ぜひ足をお運び下さいませ。


おまけ

DSC_1051.jpg

北海道の父から「旅猫ってどこにあるの?」とメールが。

いったいなんだろう…と思ってたら


DSC_0892.jpg

バイクで東京まで来てました。このあと島根の隠岐の島まで行くそうです。

「バイクで旅猫行ってきたぞ」

「そうなの!中に入った?」

「いや俺が入ったら不審だから入らなかった」

「そうなんだ…」

DSC_0887.jpg

父がバイクで出発する準備をしていると


DSC_0889.jpg

ちっちゃい子が興味津々。
「いつかあんなバイクに乗ってみたい…」とか思ってるんでしょうかね。
posted by 星燈社 at 22:00| お知らせ

2011年05月03日

『雨縞』

amejima.jpg


雨を好きになろうと思って作った『雨縞』という図案です。
星燈社の和柄としては、はじめての縞模様です。
posted by 星燈社 at 22:00| 星燈社の和柄

2011年05月02日

札幌市『tabasa』さんリニューアルオープン

DSC_0008.jpg

北海道札幌市の弊社お取引店『tabasa』さんが、4月29日より移転オープンしました。

移転といっても、そんなに大きく場所が変わるわけではなく、札幌駅直結のショッピングモール「PASEO」の地下一階に場所が変わるだけです。
ですので、以前のお店をご存知の方には、きっと探しやすいと思います。


ちなみに、知人から聞いたところによると、リニューアル後のtabasaさんは雰囲気がさらに良くなり、つい足を止めて立ち寄りたくなるお店になったそうです。

どうぞ札幌駅にお立ち寄りの際は、tabasaさんにお立ち寄り下さいませ!

------------------------------------------

雑貨と文房具 tabasa

〒060-0806
北海道札幌市北区北6条西2丁目
札幌駅パセオB1

TEL/ 011-213-5572

営業時間/ 10:00〜21:00


------------------------------------------

posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月01日

足を運んでもらうこと

tsujo.jpg
(c)星野源


延期になっていた、星野源『くだらないの中に』のインストアライブに行ってきました。もう、すごーくかっこよかったです。

星野源が「今はパソコンの前で音楽がなんでも聴ける中、こうやって足を運んでくれるのがとても嬉しい」と言っていて、なるほどその通りだなーと思いました。人に足を運んでもらう力のあるモノ作りって、とても素敵ですね。
posted by 星燈社 at 22:00| 日記