W.jpg

2011年11月30日

『青藤色』

DSC_0479.jpg

「ひなぎく」柄の和紙が出来上がってきました。


DSC_0480.jpg

色は、日本の伝統色「青藤(あおふじ)色」。

青藤色の「ひなぎく」柄は、まずは茶筒やぽち袋、手ぬぐいにします。

そんな風に、日用品の中にさりげなく日本の色を取り入れていくことは、とても大事なことだと考えています。


(山本)

posted by 星燈社 at 10:00| 製品ができるまで

2011年11月29日

バジル


DSC_0466.jpg

先日、鹿児島のカフェギャラリーpoturiさんに伺った際、おみやげに…と、自家栽培の立派なバジルを頂きました。
どうもありがとうございます。早速バジルソースにしてみました。


霜月展-看板.jpg

さて、poturiさんにて一ヶ月の期間を頂いて開催しておりました「星燈社・霜月展」は本日29日までとなりました。ぜひぜひ、お時間がございましたら足をお運び下さいませ!


--------------------------------------------

「星燈社・霜月展」11/3(木)〜11/29(火) 
11:00〜18:00 期間中:水曜日お休み
鹿児島県南さつま市加世田武田 18278-1
poturi http://poturi.main.jp/ 0993-52-7855
※「霜月展」終了後、11/30(水)〜12/2(金)はカフェ・ギャラリーともにお休みになります

--------------------------------------------
posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2011年11月28日

『草もち』


kusamochi.jpg


よもぎとずんだのあんころ餅を並べてこさえた『草もち』柄。

色は日本の伝統色『草色』と『鶸(ひわ)色』です。

posted by 星燈社 at 22:00| 星燈社の和柄

2011年11月27日

ご来訪


sDSC_0451-1514c.jpg

昨日、友人の薄田さん、河野さん、牛越さんご一行が星燈社に遊びに来てくれました。仕事帰りとお休みの日にどうもありがとうございます。


おみやげも沢山頂いてしまいまして

sDSC_0455.jpg

堀口珈琲のニカラグア・ピーベリーの珈琲豆や

sDSC_0457.jpg

HIGASHIYAのお菓子


sDSC_0459.jpg

それから資料性の高い、初期の季刊銀花など。

さながら気分は誕生会の日の小学生でした。どうもありがとうございます。


sDSC_0453-345fd.jpg

ちなみに、僕が変なものを作って振舞うのも申し訳ないなと思い、なぜかお客さんに台所でグリーンカレーを作ってもらうという暴挙に出ました。おいしかったですーご馳走様でした!

「なんだか大学生みたいですねー」なんて言いつつグリーンカレーを頂きましたが、よくよく考えたら大学時代にそんな楽しげなイベントは皆無でした…完全に思い出を捏造してました…

そんなわけで、わざわざお越し頂きありがとうございました。とても楽しい時間でした。


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 日記

2011年11月26日

てぬぐい『花飾り』

hanakazari-top.jpg

てぬぐい『花飾り』が染め上がりました。

ちなみに上の写真は、先日何気なく鹿児島のポツリさんで撮影したもの。

あとで写真をチェックしていたら、すごく良い雰囲気だったので、許可を頂いてカタログ用に使わせて頂きました。どうもありがとうございます。


hana.jpg

hana - コピー.jpg


ssCCF20111123_00000.jpg

こちらの写真が、ほぼ原寸大です。

今までの星燈社にはなかったけれど星燈社らしい色柄になったかと思います。

来年の春には「えりまき」にしようかなと考えています。

(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 新製品のお知らせ

2011年11月25日

霜月展


引き続き、鹿児島県南さつま市のカフェギャラリーpoturiさんで催して頂いている『星燈社・霜月展』のご紹介です。

DSC_0339.jpg

霜月展の入り口には、ストーブが置かれていました。


DSC_0321.jpg

飴色のツヤが出ている木の床と、色とりどりのてぬぐいがとても良いコントラストになっていました。

DSC_0315.jpg

右手には、倉敷帆布を使って作った新作「丸毬がまぐち」もございます。

ころんとした形が、丸い毬(まり)のようなので、丸毬がまぐちと名付けました。

そうしましたら先日、父が電話口で

「お前、あれなかなか良いんじゃねーの、あのほら…ボッテリがまぐち!」

と豪語し、後ろから母に「丸まりでしょ!」とたしなめられていました。


まあそんなことはいいとして

DSC_0360.jpg

丸毬がまぐちの横には、「ゆきだま」シリーズがズラリ並んでいます。


DSC_0319.jpg

それから窓際には星燈社のぽち袋シリーズもございます。
これからの季節、重宝する品々です。


DSC_0310.jpg

それから、のし紙や

DSC_0307.jpg

星燈社の和柄をあしらった、和紋絵手紙もズラリ並んでいます。


こんな凛としたあたたかな空間に置かれて、星燈社の品々も幸せものだなーと思いました。

というわけで、残すところあと4日。九州の皆様、ぜひぜひ霜月展に足をお運び下さいませ。


(山本)

-----------------------------------

カフェギャラリーpoturi「星燈社・霜月展」

11/3(木)〜11/29(火) 

11:00〜18:00 期間中:水曜日お休み

〒897-0002
鹿児島県南さつま市加世田武田18278-1

営業時間 11:00〜18:00(ラストオーダー17:30)
定休日 : 毎週水曜日(臨時休あり)

電話 & FAX : 0993-52-7855

>>アクセスはこちら

-----------------------------------

posted by 星燈社 at 09:00| 日本各地のお取扱店

2011年11月24日

霜月展とポツリさん

DSC_0347.jpg
一昨日に続きまして、鹿児島県南さつま市のカフェギャラリー・ポツリさんのご紹介です。

DSC_0356.jpg

こちらがポツリさんの建物を正面から見たところ。
ポツリさんのある辺りは元々は城下町で、趣のある建物が並んでいます。

DSC_0354.jpg

城下町の名残でしょうか、ポツリさんのすぐ脇には小川が流れています。
綺麗な川だなあ、と思っていましたら、なんと夏にはホタルが見られるんだそうです。


DSC_0357.jpg

ちなみにポツリさんの建物は大正時代に建てられた医院をリノベーションしておりまして

DSC_0370.jpg

店主のヒガシさんご夫妻は全然声高に言わないのですが、お二人がリノベーションした後、国の登録有形文化財に指定されたのだそうです。


DSC_0343.jpg

入り口には、霜月展のポスターも貼ってくださっております。どうもありがとうございます。


さて早速中に入りますと、

DSC_0342.jpg

鹿児島「nest coffee」のカフェオレベースと、poturiオリジナル珈琲豆「poturiブレンド」がありました。
おみやげに最適です(僕も買って帰りました)。ちなみにこちらもnestcoffeeの焙煎だそうですよ。

そういえば僕の滞在中に、贈りものに…と、茶筒(小)「花こぎん」をお求め下さったお客様がいらっしゃいました。
僕は草葉の陰から眺めておりましたが、お求め頂きどうもありがとうございました。

DSC_0340.jpg

霜月展の期間限定で、星燈社の茶筒とpoturiブレンドのセットもございます。贈りものにぴったりですねー。


DSC_0337.jpg

こちらは喫茶室の入り口です。

DSC_0333.jpg

窓から入ってくる日差しがなんとも丁度良く、余計な照明は必要ないなあと感じました。

DSC_0294.jpg

ケーキと珈琲は琉球の器に盛り付けされておりました。


DSC_0293.jpg

珈琲もバナナのシフォンケーキもとても美味しかったです。ご馳走様でした!


僕が滞在している間にも、お店には本当に色んな年代のお客様が続々といらしておりました。

昨日も書きましたが、きっちりしながらも暖かな空間作りをされているからこそ、若い方から年配の方まで足を運びたくなるお店になっているのだと思います。

ちなみに僕もすっかりファンになってしまいました。次はいつ行けるかなー。

というわけで、明日はまた霜月展のご紹介です。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年11月23日

勤労感謝



DSC_0430.jpg

今日は勤労感謝の日。毎日勤労できているのは、いやはやとても幸せなことだなーとしみじみ思います。

会社を作ったばかりの頃、売る製品もなければお取引先様も居らず。設置した電話ももちろん鳴りませんでした。

その時から考えますと、日本中のいろんな方々とお取引のご縁を頂き、新製品や新柄を定期的に作り、従業員に支えられながら忙しく仕事をさせて頂いているのは、奇跡的に幸せなことです。

働けることに感謝しながら、謙虚に毎日がんばっていこうと思います。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年11月22日

星燈社・霜月展

霜月展.jpg

鹿児島県南さつま市、カフェギャラリーpoturiさんでの展示『星燈社・霜月展』は29日までの開催です。
じっくり一ヶ月の期間を設けて下さり、本当にありがとうございます。

というわけで、一人でも多く霜月展に…というより、ポツリさんの空間の中にある星燈社製品、いやむしろポツリさんを見て頂きたいので、本当はゆっくりじっくり書きたいところですが取り急ぎ

DSC_0347.jpg

鹿児島県南さつま市加世田『カフェギャラリーpoturi』に伺った話しを書こうと思います。


DSC_0344.jpg

ご覧の通り、とっても趣のある建物です。

霜月展-看板.jpg

霜月展は、店内のギャラリースペースで開催して頂いております。

霜月展-エントランスA.jpg

足を踏み入れると、穏やかな空間が広がっています。
僕の拙い写真じゃあ伝わりませんが、本当に完璧で、それでいてゆったりした空気が流れているのです。

窓際.jpg

窓際には、散歩がまぐちと手ぬぐいがゆったりと並んでいます。

DSC_0318.jpg

新作「花飾り」もございます。

茶筒.jpg

茶筒も、新作を含む全12柄揃っています。


DSC_0316.jpg

きっと僕の好きな空間だろうなあ…と想像していましたが、いやはや予想以上でした。
ポツリ店内に流れるきっちりしていながらも暖かな雰囲気は、店主のヒガシさんご夫妻そのものだなあと感じました。

皆様、ぜひ一度訪れてみて下さいませ。

(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 日本各地のお取扱店

2011年11月21日

展示販売のお知らせ


11月23日(水)から12月3日(土)まで、『ここん鎌倉店』にて、星燈社フェアを開催して頂くことになりました。

企画して下さった櫻井さん、どうもありがとうございます。

DSC_0187.jpg

フェアの期間中、鎌倉店には新作を含む茶筒全柄や、人気の『えりまき』などがズラリと並びますよ。

紅葉シーズンの鎌倉は絶好の観光シーズンです。ぜひぜひ皆様お越しくださいませ。


(山本)

-----------------------------------
ここん鎌倉店

〒248-0016
神奈川県鎌倉市御成町9-34  
コンフォールタカサキビル1階

電話:0467-55-5818
時間:10時30分から6時頃まで

休業日:不定休

m_kam_map.gif


-----------------------------------

posted by 星燈社 at 22:00| お知らせ

2011年11月20日

日本らしいお店

sDSC_0002.jpg

アフリカのタンザニアに行ったとき、布屋には、アフリカらしい色柄の布(カンガ)がところ狭しと並んでいました。

そんな布屋の風景を見て「すごくタンザニアらしくて素敵だなあ」と感じたのを覚えています。


DSC_0427.jpg

一方、星燈社本店では、てぬぐいとえりまきをズラリ店頭に並べています。

DSC_0426.jpg

タンザニアの布屋のように、日本らしい色柄の布を並べる日本らしい佇まいのお店にしてゆけたらいいなーと考えて、色とりどりに布を並べているのです。

ちなみに、星燈社のてぬぐいは自社畳みになりました(以前は外注)。
てぬぐいを畳んでいるとなんだか気持ちがなごむので、気分転換に僕も時々畳んでいます。

(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 直営店のこと

2011年11月19日

茶筒「花飾り」


新作茶筒「花飾り」が出来上がって参りました。

DSC_0185.jpg
茶筒(小)「花飾り」
税込価格1,050円(本体価格1,000円)

●寸法:75mm×120mm
●素材:ブリキ、和紙
●日本(静岡県)製


DSC_0190.jpg
茶筒(大)「花飾り」
税込価格1,260円(本体価格1,200円)

●寸法:75mm×155mm
●素材:ブリキ、和紙
●日本(静岡県)製


DSC_0194.jpg

底面には、星燈社ロゴマーク入りです。


新作茶筒は、近日中にオンラインショップにも登場いたします。
年末のお歳暮用にいかがでしょうか。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 新製品のお知らせ

2011年11月18日

茶筒「抹茶白玉」


新作茶筒「抹茶白玉」が出来上がって参りました。

DSC_0187.jpg
茶筒(小)「抹茶白玉」
税込価格1,050円(本体価格1,000円)

●寸法:75mm×120mm
●素材:ブリキ、和紙
●日本(静岡県)製


DSC_0188.jpg
茶筒(大)「抹茶白玉」
税込価格1,260円(本体価格1,200円)

●寸法:75mm×155mm
●素材:ブリキ、和紙
●日本(静岡県)製


DSC_0194.jpg

底面には、星燈社ロゴマーク入り。

「抹茶白玉」は、今までで一番、茶筒らしい茶筒になったと思います。
僕も自分用に買おうかなと思っています。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 新製品のお知らせ

2011年11月17日

クルミッ子



ここん神楽坂の野間さんが事務所に来て下さいました。

仕事の話からぜんぜん関係のない話しで盛り上がり、長々とお引止めしてしまいました。
わざわざお休みの日に来てくださり、どうもありがとうございます!

ちなみに色々とおみやげを頂いてしまったのですが、特に唸ったのが

くるみっこ.jpg
(C)鎌倉紅谷


こちら、鎌倉紅谷の「クルミッ子」

「サクサク生地にはさまれた、クルミがぎっしり詰まったキャラメルは、口の中でトローっと溶け、そのクセになるような美味しさは、一度食べればやみつき」

という謳い文句に、

内心で「いやいやそんなまさかそれはさすがに言い過ぎでしょう」とタカをくくっていましたが、食べてみて驚き。

この美味しさを強いて言うなら、サクサク生地にはさまれたクルミがぎっしり詰まったキャラメルが口の中でトローっと溶けてクセになるような美味しさですね。

11月23日からここん鎌倉店で星燈社のフェアがはじまりますので、その際には、クルミッ子を買いに行こうと思っています。

(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年11月16日

自動ドア

DSC_0009.jpg

今日、星燈社本店の自動ドアに足を挟まれました。

色んな自動ドアに反応されなかった経験を持つ僕ですが、まさか自社の自動ドアにまで裏切られるとは思いませんでした。

(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 直営店のこと

2011年11月15日

かりんとうまんじゅう

DSC_0168.jpg

先日、月島こっさ。の橋本さんから、かりんとうまんじゅうを頂きました。外がカリカリですごくおいしかったです。どうもありがとうございます。

(山本)

posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年11月14日

新宿ベルク

DSC_0201.jpg

ずっと気になっていた、新宿ベルクにはじめて行ってきました。

DSC_0201 - コピー.jpg

なんとエーデルピルスが409円。生ビールは346円。

食べるものも全部美味しいし、ざっかけない雰囲気もすごく良かったです。
噂に違わず都会のオアシスでした。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年11月13日

MY FIRST KOKESHI!そのA

DSC_0146.jpg
高円寺フェスの中のイベント『MY FIRST KOKESHI!〜 はじめての伝統こけし 〜』に出展してきました。

DSC_0107.jpg

今回は、青森より「津軽こけし館」が総出を上げてやってきておりました。


DSC_0117.jpg

ちょうど星燈社の向かいが津軽こけし館のブース。
会場前はこのようにゆったりしていたのが

DSC_0120.jpg

いつのまにか

DSC_0121.jpg

人が増えてきて

DSC_0122.jpg

気がついたら

DSC_0124.jpg

大変なにぎわい!!


こんなに津軽こけしファンがいたとは…と驚くぐらいの盛況ぶりでした。
「こけしのまとめ買い」をしている人々を見たのは生まれてはじめてでした。


というわけで、高円寺こけし祭りも大盛況のうちに終わりました。出展されていた皆様、企画して下さった山藤さん、いらしてくださったお客様、どうもありがとうございました。


(山本)
(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年11月12日

MY FIRST KOKESHI!

mfkokeshi.jpg

高円寺フェスの中のイベント『MY FIRST KOKESHI!〜 はじめての伝統こけし 〜』に出展してきました。

津軽系伝統こけし工人・阿保六知秀工人と津軽こけし館がやってくるという贅沢なイベントでした。

こけし関連雑貨販売勢も、浅生ハルミンさんや、KOKESHIEN!夜長堂しまぬきハチマクラにわとり文庫旅猫雑貨店ベビヰドヲルANTIQUE スピカ、ゴンバ社という贅沢な面子。

DSC_0137.jpg

そんなわけで小さな会場の中に入ると


DSC_0109.jpg

こけしや雑貨がズラリ並んでいます。
旅猫雑貨店は入り口すぐのブースでした。
ちなみに旅猫雑貨店の金子さんは、『えりまき-雪夜』をご愛用くださっていました。お似合いでした!どうもありがとうございます。

DSC_0113.jpg

ちなみに旅猫雑貨店で販売していた『こけし付箋紙』が衝撃のかわいさでした。
仙台の『佐々木印刷所』謹製。売り上げの一部は被災動物支援となるそうですよ。これはどんどんと売れて欲しい品ですねー。


DSC_0110.jpg

こちらは夜長堂とハチマクラのブース。
夜長堂さんのこけしマスキングテープがすごく可愛かったですよ。

DSC_0129.jpg

星燈社のブースはこちら。僕ひとりでの参加でしたが、いやはや慣れない売り子で戸惑いました。毎日店頭に立って商いをされている小売店さんはすごいなーと思った次第でした。

というわけでご報告は明日も続きます。

(山本)

posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年11月11日

『ひなぎく』ができるまで


星燈社で作っている絵柄は、すべて手描き原画です。


ひなぎく.jpg

たとえば昨日ご紹介しました『ひなぎく』は


DSC_0369.jpg

こんなラフ画が



DSC_0373.jpg

こうなって




DSC_0375.jpg

こうなりました。


本当はこの間に色々と悩んだりあきらめたりお茶を飲んだりもう一度取り組んだりという過程もあるんですが、それはまた別の機会にでも。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 星燈社の和柄

2011年11月10日

『ひなぎく』


ひなぎく.jpg


一面に咲くひな菊畑をイメージした『ひなぎく』という絵柄です。

posted by 星燈社 at 22:00| 星燈社の和柄

2011年11月09日

白玉のれん

DSC_0130.jpg

「抹茶白玉」柄のコットンガーゼを、事務所のタペストリーにしました。

道行く人の視線が気にならなくなったのはいいんですが、ジージョちゃんが僕に気がつかなかったら困るなーというのが唯一の悩みです。

(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 日記

2011年11月08日

石田珈琲店

DSC_0116.jpg

ちょっと寝坊したので、せっかくだからと朝からネルで珈琲を淹れました。

丁度通勤ラッシュの時間からも外れましたし、たまにはいいですねー。

DSC_0111.jpg

ちなみに珈琲豆は秋田の石田珈琲店のものですが、近日中に札幌へ移転するのだそうです。
喫茶室がオープンしたら行ってみたいなーと思っています。


(山本)

posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年11月07日

タルト

土曜日、ものすごく久しぶりに映画を見に行ったあと、ものすごく久しぶりにケーキを食べに行きました。キルフェボンです。

DSC_0095.jpg

こちらマンゴープリンのタルト。


DSC_0094.jpg

こちらはカボチャのブリュレと季節のフルーツのタルト。至福でした。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年11月06日

バカっぽい


e1.jpg
(C) フジテレビ 東宝


映画「ステキな金縛り」を観に行ってきたと昨日書きましたが、僕は基本的にわかりやすい映画が好きです。

ミニシアター系の映画を観てわかったふりをしていた時期もありましたが、近頃は自分に正直になり、洋画SFアクションや邦画コメディを観ています。

と、そんな話を先日映画好きの大学の後輩に話したところ
「星さんけっこう映画の好みバカっぽいっすね…」
と一蹴されました。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年11月05日

映画

ものすごく久しぶりに一日中仕事をお休みして、ものすごく久しぶりに映画を観てきました。

e1.jpg
(C) フジテレビ 東宝


三谷幸喜監督「ステキな金縛り」
すごく面白かったですよー。最近笑ってない方には是非おすすめです。


ちなみに西田敏行扮する落武者が履いてたズボンの柄が、抹茶色に白抜きの「ひょうたん」柄でした。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年11月04日

星燈社・霜月展

霜月展.jpg

鹿児島のカフェギャラリー「poturi」さんにて、「星燈社・霜月展」がはじまりました。

DSC_1115.jpg

新作を含む、星燈社の製品がズラリ並んでおります。
【詳しい様子はコチラ】

ぜひぜひ、皆様お越しくださいませ。

(山本)


-----------------------------------

カフェギャラリーpoturi「星燈社・霜月展」

11/3(木)〜11/29(火) 

11:00〜18:00 期間中:水曜日お休み

〒897-0002
鹿児島県南さつま市加世田武田18278-1

営業時間 11:00〜18:00(ラストオーダー17:30)
定休日 : 毎週水曜日(臨時休あり)

電話 & FAX : 0993-52-7855

>>アクセスはこちら

-----------------------------------
posted by 星燈社 at 22:00| お知らせ

2011年11月03日

午前4時

小樽で働く姉が所用で上京してきました。

hurano.jpg

で、「2011富良野ヴィンテージ」という、北海道内で期間限定の麦酒をおみやげに持ってきてくれたので、気がついたら朝の4時まで飲んでました。そのぐらいおいしいんですよーこれ。

まあ次の日僕は二日酔いから回復するのにお昼までかかりましたが。でもすごく楽しかったです。


(山本)

posted by 星燈社 at 22:00| 日記

2011年11月02日

秋の月島

DSC_0072.jpg

200種類のてぬぐいが並ぶ、月島こっさ。さんに納品に伺いました。

DSC_0076.jpg

季節の手ぬぐいコーナーは、さながら食欲の秋です。「栗ごはん」の柄が売り切れておりました。そういえば今年はまだ食べてないなあ栗ご飯。

DSC_0073.jpg

それからクリスマスのコーナーも出来上がっていました。心が華やぎますねー。

DSC_0074.jpg

こちらは星燈社の小間物を置いて下さっているコーナー。
気がついたらこんなに沢山取り扱って頂き、どうもありがとうございます。

DSC_0071.jpg

ちなみに、入口付近には「えりまき」もズラリ並んでおります。かわいく並べてくださり、どうもありがとうございます。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年11月01日

端加工のこと

DSC_0062.jpg


星燈社の「えりまき」は、上の写真のように、ほつれてこないよう、両端を縫製してあります。
フリンジではないので、洋装はもちろん、和装にも合わせやすくなっていますよ。


余談ですが、星燈社のえりまきは、わざと整理加工(要するにアイロンがけですね)をしていません。くしゃっとふわっとした風合いを出すためです。

そうしましたら、弊社まで納品に来てくれた縫製屋さんが

「いやー私も随分この仕事長いんですがね、整理してないガーゼを縫うのははじめてでしたよ。あれは…ずいぶん難儀だねー」

と言っておられました。す…すみません!でもまたどうぞよろしくお願い致します。


(山本)

posted by 星燈社 at 12:25| 新製品のお知らせ