W.jpg

 

2012年04月24日

てぬぐい

こんにちは。堀内です。

今日は大好きなてぬぐいの話をしたいと思います。
私はてぬぐいをハンカチとして使ったり、部屋に飾ったり、ティッシュボックスを包んでカバーにしたりしてます。

DSC00206.JPG
今のお気に入りは、花飾りてぬぐい。

丸洗いできるのでとても扱いやすいアイテムなんです。(染物なのではじめは色落ちします。ご注意を。)
他にも、着物の半襟として使ったり、お風呂のお供にてぬぐいで体を洗ったり、贈り物を包んだり、使い方は色々あります。

先日、弊社の抹茶白玉のてぬぐいで作られた、あづま袋を持ったお客様がいらっしゃいました。
とても可愛かったです。大変嬉しく思います。
ありがとうございました。


(堀内)


posted by 星燈社 at 18:18| 日記

書くるみ


星燈社の5月の新製品は

sDSC_0551.jpg

てぬぐい生地を使った
文庫本サイズのブックカバー「書くるみ」。


SHO-KURUMI.jpg

「書くるみ」と書いて「しょくるみ」と読みます。
赤ちゃんをくるむ布の「おくるみ」にちなんで名付けました。


ポイントは

sDSC_0548.jpg

しおり部分がてぬぐいの共生地を使っていること。
手前味噌ですみませんが、これ、すごくかわいいです。


sDSC_0537.jpg

「SEITOUSHA」のタグもついています。
横文字で調子に乗ったと見せかけて、
めくればいつもの「星燈社」の漢字ロゴ。

sDSC_0550.jpg

価格は1,365円(税込)。
まずは星燈社の和柄から
10柄を選んで、書くるみに仕立てました。

ちなみに、書くるみは
26日から、旅猫雑貨店ではじまる

あたらしくて普通の日用品展2.jpg

「星燈社の考える あたらしくて普通の日用品展2」にて
ズラリと並びますよー!
よろしければ、ぜひ足をお運び下さいませ。


----------今日のこぼれ話----------

梅雨のない地方で育ったせいか、
長雨があまり好きではありません。

今年は何か、長雨の季節を好きになる
ちいさな工夫を見つけようと思います。

それこそ、読書なんて最適かもしれませんねえ。


----------今日の1枚----------

sDSC_0019.jpg

先日、秋田から札幌に移転した、石田珈琲店に行ってきました。
おいしくて手頃な珈琲豆は健在。おすすめです。

(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 日記