W.jpg

 

2013年01月09日

鳴子温泉と谷内六郎


DSC_1046.jpg

鳴子温泉では、鳴子ホテルに宿泊しました。


DSC_1060.jpg

部屋の爪楊枝いれも、鳴子工人・遊佐妙子氏の作品です。


DSC_1040.jpg


鳴子ホテルには、雑誌『こけし時代 第5号/特集 鳴子』が置かれていました。表紙は、谷内六郎氏の作品。


DSC_1068.jpg

ちなみに、鳴子ホテルの浴衣も谷内六郎デザイン。宿自体が良いのはもちろん、これが着たくて泊まっていたりもします。


takinoyu2.JPG

共同浴場「滝の湯」のそばにも


takinoyu.JPG

六郎デザインの行灯。


DSC_1055.jpg

商店の軒先にも


DSC_1056.jpg


六郎デザインの行灯。


DSC_1045.jpg

下駄のイラストもかわいいですねー。


DSC_1042.jpg

そんなわけで、鳴子はやはり良いところでした。すぐにでもまた行きたい!


(山本)


posted by 星燈社 at 12:00| 星燈社だより