W.jpg

2013年02月28日

セイコー



DSC_1046.jpg

私事ですが、ズッカの「PIE」という時計を買いました。国産駆動です。
曜日・日付・午前午後の目盛りがついているけどすっきりしたデザイン。


ちなみにこんな感じの外見ですが


写真2.jpg


実は硬派にセイコーウォッチ製。やっぱり時計は日本製が安心感ありますねー。


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月27日

かけあし北海道



先日、北海道に行ってきました。


DSC_1045.jpg

飛行機を降りたら雪景色。ロイズチョコレートのタラップが北海道らしさを醸し出しています。

札幌にある弊社お取引店「TABASA」さんと「TAMI」さんにご挨拶したあと、姉の引越しの手伝いをしに、小樽へ。


DSC_1022.jpg

こちらはズラリ姉宅の星燈社の茶筒ギャラリー。ショールームみたいですね。
初回生産時の、今よりも色味が濃い「宵待草」もありました。


DSC_1029.jpg

もはや僕の手元にもない底面プリントの歴史がズラリ遡れたりして。
これを全部もっている人はかなりの茶筒通!


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年02月26日

すみだ珈琲


DSC_1114.jpg

昨日「すみだ珈琲」さんに珈琲を飲みに行きました。
星燈社から徒歩15分、錦糸町の駅近くにあります。


sumida.JPG

すみだブレンド(深煎り)を頼んだところ、耐熱の江戸切子のカップで出してくれました。
かっこよくておいしかったです。これからちょくちょく通おうと思います。
ちなみに星燈社の製品もお取り扱い頂いております!


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月25日

スティンキー



chara_17s.gif



ムーミンのキャラというと、みんなミイやらスナフキンがかわいいと言いますが、僕はスティンキーが好き。
でも人気がないのか、ぜんぜんグッズはありませんでした。


しかし先日、とうとう発見したのが



DSC_0967.jpg

スティンキーのマスキングテープ!


DSC_0968.jpg

たわしみたいなスティンキーのかわいさがばっちり出ています。




DSC_0970.jpg

でもいまいち使いどころがよくわかんないのが難点。とりあえず意味なくドアに貼ってみました。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年02月24日

かるかん



DSC_0951.jpg

おいしいかるかんを頂きました。
しっとりしていて、ベストかるかんオブマイライフでした。どうもありがとうございます。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年02月23日

てぬぐい入荷しました



お待たせしておりました、てぬぐいの新柄が入荷しました。
まずは2柄をご紹介します。


DSC_0961.jpg

てぬぐい「花筏」


花びらが水面を流れてゆく花筏(はないかだ)の風景を描きました。
よーく見ると、ハート型の花びらも。
ちなみに僕の姉夫婦の結婚祝いにつくった柄です。公私混同ここに極まれり。



DSC_0959.jpg

てぬぐい「ねぎぼうず」


あぜ道に咲く、ねぎの花。
ねぎぼうずらしい、のんびりした雰囲気を大事にしました。

1年間、埼玉の所沢に住んでいたことがありまして、
そのとき家の近くに、手入れを忘れられてねぎぼうずが咲いているネギ畑がありました。
なんかそののんびりした風景が好きでして、絵柄にしてみました。モチーフになるものは案外身近にあるものですね。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年02月22日

星燈社だより



DSC_0965.jpg

「星燈社だより」2月号が入荷しました。今月の表紙は「花筏」です。


DSC_0966.jpg


先日「星燈社だよりを置けば、売上あがりますか?」と聞かれましたが

「いやー!!どうでしょうねーーーーどうですかねーー」

と、さりげなく(さりげなくないかも)お茶を濁しました。

なんていうか「星燈社だより」をつくっている目的は、売上アップのためじゃなくて、なんとなく楽しいからです。
売上アップのためにつくった冊子なんてのは、そんなのただのチラシですからね。なんかおもしろくなくなっちゃいそう。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年02月21日

スス


東北弁は「ス」と「シ」を混同した発音をすることが多いようですが、
先日、秋田でタクシーに乗ったとき
きれいに「ス」と「シ」がなまっている運転手さんに会いました。


例@

「お客さん、スートベルトしめてね」

→シートベルトでした。



例A

「あすこまで行くの、けっこう図鑑かかるんだわ」


→本気で何のことだろうと思ったら、「時間」でした。


あの運転手さんに「シメサバ寿司」って言わせたら
「スメサバズス」って言うんでしょうかねー。
なんか新種の恐竜の名前みたい!


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年02月20日

発送待ち



発送待ちのお荷物には、発送漏れがないように、わかりやすく付箋をつけています。


とか言うとかっこよく聞こえますが、実際の映像はこちら





DSC_0937.jpg

【書くるみ入荷待ち】




DSC_0939.jpg


【入金後の発送@】




DSC_0938.jpg


【入金後の発送A】




と、書いていて思い出した高校時代の思い出。



ある日、僕の友だちがお弁当を開けたら、
トンカツの横に鎮座していたソース入れに

「しっかり食べるんだ ブ〜 ブ〜 ブ〜〜!」

という文字とブタを描いた、母特製の付箋が貼られていました。
その衝撃以降、僕はしばらく彼のお弁当の付箋コレクターになったのでした。
あの付箋、まだ家にあるかなあ。


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月19日

物件さがし



物件を見るのが好きで、全然住む予定がない土地の事務所や住居を調べてりしてます。


最近の僕の発見はこれ


@金沢のレトロビル。200平米で驚きの11万円!
http://www.realkanazawaestate.jp/estate.php?n=744


A金沢町家。95平米で6万円!
http://www.realkanazawaestate.jp/estate.php?n=743


こういう物件を見ちゃうと、東京に事務所を構えるのがばからしくなっちゃいますね。でもいろいろ考えると東京から離れられないんですけどね。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年02月18日

ポップ



たまにーお得意先に頼まれて、店頭ポップを作ったりします。


DSC_0936.jpg


今日の成果はこれ!なかなかよくできました。
これでいくらかでも売り上げが伸びるのでしたらお安い御用です。




(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月17日

切手



DSC_0934.jpg


谷内六郎の切手をつかって郵便を出しました。
かわいい切手ですが、よくよく見ると夏の絵柄!


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月16日

岩崎


大学の先輩、岩崎さんが星燈社に遊びに来てくれました。
先輩といっても、そんじょそこらの先輩とは違って、後輩から軽くあしらわれるが故に重宝される良い先輩です。


岩崎.JPG

はじめてのスカイツリーに浮かれる岩崎さん。


写真.JPG

「ヒゲの永久脱毛しようと思って見積もりとったら250万円だったから諦めたよ…」とぼやく岩崎さん。


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月15日

星燈社製品案内



CCF20130215_00001.jpg


そういえば、読みものも充実させている星燈社製品案内ですが



CCF20130215_00000.jpg

実は今回から、小売価格500円をつけています。
500円の価値はあるかなあと思っていたりします…とか言ってみたりして!!


ちなみにこちらの星燈社製品案内は、星燈社本店もしくは、新潟のワンダースリーさんにてお買い求め頂けます。
気になる方は、ぜひ足をお運びくださいませ。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月14日

よだれかけA



DSC_0246.jpg

先日、よだれかけのサンプルをご紹介しましたが、


DSC_0932.jpg

首まわりをちょっと広くしたバージョンの、第2次サンプルができあがってきました。製品化が近づいてきました。


それそうと、久しぶりに2連休をもらってのんびりしてきましたが、帰ってきたらやること山積みに!でも自分の居場所があるんだなーと思えて嬉しかったです。


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月13日

あおもり草子



DSC_0608.jpg

こけし特集のあおもり草子を頂きました。どうもありがとうございます。



さっそく読んでみると、弊社お取引店・津軽こけし館の佐々木さんの文章の中に…



DSC_0609.jpg

星燈社のレターセットを発見。どうもありがとうございます!


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年02月12日

芋きん



DSC_0297.jpg


浅草「満願堂」の芋きんをいただきました。
できたての芋きんのおいしさといったら、とんでもなかったです!どうもありがとうございます。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年02月11日

大原美術館



弊社お取引店、大原美術館ミュージアムショップの担当の方が星燈社まで来てくださいました。どうもありがとうございます。


おみやげにいただいたのが


DSC_0606.jpg


美術館オリジナルの紙製品と


DSC_0605.jpg

美術館収蔵品の名作選。どうもありがとうございます!


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年02月10日

まめふだカタログ




星燈社の新製品「まめふだ」のカタログデータを作っています。


まめふだカタログ1.jpg


商品紹介ページはこんな感じ。






よーく見ると…




まめふだカタログ2.jpg


こんな使い方も紹介してたりして。




そう実は「まめふだ」とは

っているのが
んどくさくなって
とんでいびきをかいていても
んなの機嫌を取れるカード

の略です。うそです。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年02月09日

まめふだD






DSC_0308.jpg

こちらは、加工待ちの「まめふだ」原紙。


実はこの紙、大手がブランド価格で紙を売っていることに業を煮やした中小の製紙組合が「我々ならもっと安く、同様の紙をつくれるぞ」と中小の製紙組合が作った品物だそうです。
なんだかその天邪鬼なスタンスが気に入りまして、まめふだに採用しました。



というわけで、加工を終えて、できあがったきたのが…


MAMEHUDA.jpg


こちら!!


DSC_0567.jpg

10枚セットで、販売価格368円(本体350円)です。

ひと足はやく星燈社本店に並んでいますので、よろしければ是非お越しくださいませ。
とか言いつつ明日と明後日はお休みですが!!!


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月08日

まめふだC





DSC_0292.jpg


「まめふだ」の色校正に立ち会いました。

人によっては、この校正時に、ああでもないこうでもないと、2時間つきっきりで指示出しをすることもあるそうです。

でも色の刷り出しを見たところイメージとぴったり同じでしたので、5秒でOKを出しました。


(まめふだDにつづく)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月07日

まめふだB



DSC_0261.jpg

「まめふだ」の加工は、迷わず鰹ャ林断裁に相談しました。


HT-TOP2.jpg


小林さんのところでは、昨年、星燈社の「ひとふみ」を加工してもらいました。
仕事が丁寧・納期が早い・それからついでに星燈社から徒歩5分。
これ以上小回りの利く製造元はないなあと思ったのです。

そしてついでに「まめふだ」のプリントは、小林さんのところから徒歩1分の印刷所。つまり星燈社から徒歩6分。これぞまさに、「顔の見えるモノづくり」ですね。


(まめふだCにつづく)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年02月06日

まめふだA


まめふだ.jpg

星燈社の新製品、気軽に使えるてのひらサイズのカード「まめふだ」のシールデザインと仕様が決まったので、次は絵柄づくりです。

堅苦しくなく使えて、絵柄がじゃまにならないもの。絵柄はあくまで脇役で、文字を引き立てられるもの。
そんな製品を目指して、いろいろとつくってみました。


mamehudad123.jpg

「のうぜんかずら」



mamehudad123 - コピー.jpg

「つみ草」



mamehudad123 - コピー (2).jpg

それから「おしどり」。

「おしどり」は結婚式の席札に使ったりしても、さりげなくかわいいんじゃないかなーと思います。
ところでおしどりは、派手なオスが目立ちますが、実は地味なメスの方がかわいいですよね。いやほんと。


絵柄は、合計18種類。
ここまでできあがったら、次は加工の相談です。


(つづく)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月05日

まめふだ@



先月、弊社お取引店「いげた」さんから電話があり
「ひとふみも良いんですが、ワンポイントがはいったカードだけのセットが欲しいという要望がありましたよー」
とのことでした。


結婚式の席札にもなって、書き置きするメモにも丁度良いカード。
たしかにそれはいいなあと思いまして


mamehuda2.jpg

さっそく絵柄をつくってみました。
なかなか可愛くなりそうなので
社内で「製品化するなら、製品名は何にしようかー」という雑談に。


「おまけカードはどうでしょう」
「豆カードとかもいいかも」
「おまけふだ…おまめふだ…まめふだ!!」

というわけで


まめふだ.jpg


シールのデザインもつくってみました。

名刺サイズのちいさめカードなので、「豆札」。
それをやわらかく平仮名にして「まめふだ」です。豆豚じゃありません。


これは良いぞーということで、早速その気になって、デザインをつくりはじめました。


(続く)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月04日

梅の花


DSC_0539.jpg

梅の花をさしました。だんだんと春の予感がしてきました。


ちなみに日曜日は、ちょっと残務を処理して帰るはずが
「シールつくりたいなー」と思って、絵柄づくりをはじめたところ楽しくなり、結局夜まで絵柄づくりに没頭してました。


そんなわけで没頭の成果がこちら


DSC_0540.jpg

「おきあがりこぼし」



DSC_0542.jpg

「ふくらすずめ」



DSC_0543.jpg

「昔あそび」


そして、僕のいちおしは…

DSC_0545.jpg

「めしの友」




DSC_0546.jpg

かぼちゃの煮っ転がしもあったりして。

世の中にシールは様々あれど、かぼちゃの煮っ転がしや納豆のシールはなかったんじゃないかと思います。


そんなわけで、なんだかかわいくできたので、ほんとに製品化しようかなあと思っています。「めしの友」シール、僕もつかいたい!


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月03日

スタンプ



星燈社の、1月分のご請求書のスタンプは


節分.jpg

「豆まき」です。

豆まきというと、鬼の絵柄が多いように思ったので、おかめにしてみました。
あと、豆は北海道風に落花生にしようかと思いましたが、わかりにくいので大豆にしました。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年02月02日

つくること


新製品の相談に、星燈社のご近所、鰹ャ林断裁へ行ってきました。


DSC_0261.jpg


前にも書きましたが、こういう「誰が何をやっているのがすぐわかる社名」って好きです。


僕はいつも「つくることは目的じゃなくて手段」とか思っていますが、理屈抜きでつくるのが好きなんだなーと最近気づきました。
そしてその「理屈抜きに好き」っていうのが、結局はどんな理屈よりも強いようにも思います。


で、今度印刷・加工の展示があるそうです。


DSC_0263.jpg

これがフライヤー


DSC_0266.jpg

じゃーん!ひな壇形の、飛び出すフライヤーです。

これ、ちょっとアレンジすれば雑貨としても売れそうですね。グリーディングカードとか。



DSC_0527.jpg

というわけで紙を切り貼りして僕もつくってみました。


DSC_0529.jpg

あけると…



DSC_0528.jpg


雪の中から、ゆきだるまが飛び出します。

これはあんまり売り先がないような気もしますが僕は好き!でもとりあえずつくってて楽しかったです。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年02月01日

茶筒が入荷しました


DSC_0273.JPG


1年ぶりに、新作茶筒が登場しました。
左から「花筏」「のうぜんかずら」「日照り子」。
どれも相当かわいいです(親バカ)。


ちなみに本当は10日頃の入荷だったんですが、
「もうできあがったので送りますねー」と工場から連絡があり、予定よりも早くお披露目できました。
このデリバリーの速さと製品のクオリティこそが、国産品の良さです。いつもどうもありがとうございます。


DSC_0290.JPG

そんなわけで、星燈社の茶筒、18種類がにぎやかに揃っています。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙