W.jpg

2013年08月31日



sDSC_0333.jpg

新宿の高野フルーツパーラー本店に行ってきました。


sDSC_0334.jpg

そんでもって食べてきました、瀬戸内産の桃パフェ!!


sDSC_0336.jpg

違う角度からどうぞ



sDSC_0345.jpg


さらに違う角度から見るとこんな感じ。

いやーーーすさまじいおいしさでした。
何がすさまじいって、アイスや生クリーム、それからゼりー、ムースが入っていながらも、
一番甘いのが桃だということです。
どうやら8月31日までらしいですので、桃ファンは是非に!


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月28日

姪っ子




生まれたばかりの姪っ子に会いに行きました。


sDSC_0138.jpg

生後一週間で既に顔つきが凛々しかったです。



sDSC_0156.jpg

僕からは出産祝いに、よだれかけ「ねぎぼうず」と



sDSC_0161.jpg

「花筏」をあげました。
もうちょっと大きくなったら丁度良いサイズになりますね。大きくなるのが楽しみ!


(山本)


posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月27日

フェア


sDSC_0032.jpg


本日より9月23日まで、ここん神楽坂さんにて、星燈社のミニフェアが開催されております。

フェアの様子は、ここんさんのブログにて怒涛の掲載中です。
とか言いつつ実はここんの野間さんとの雑談に興じていて、つい写真を撮り忘れて帰ってきてしまったんですけどね!!



------------------------------


僕は普段あんまりテレビを見ないので、つい世間から離れてしまいがち。
でも最近、世の中のこともしっかり知っておかなきゃいかんぞと思って、
手始めにドラマ「あまちゃん」と「半沢直樹」を観ています。
当たり前ですが、やっぱり多くの人が支持するものって良さがありますね。


そういえば先日、実家の父にメールをしたら

「じぇじぇじぇ!」

と返信が。いつの間にか完全にあまちゃんかぶれでした…


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月26日

「雪夜」シール



sDSC_0306.jpg


星燈社の製品を封入するときに使っている「雪夜」シールが少しリニューアルしました。



sDSC_0310.jpg

台紙部分をよーくご覧頂ければおわかりかと思いますが、
裏からエンボスをかけているので、少し凹凸のあるシールになっているんです。かわいいんですこれ。



sDSC_0254.jpg


ちなみに先日「みょうばん湯の里」さんのシールを製造したのがこちらの会社さんで、その質感が気に入って弊社でもお願いしました。つまり大分県別府市製です。



それはそうと、シール納品時のダンボールに



sDSC_0305.jpg

「冷菓在中」のシールが。


えっ何かの間違いじゃ!!と思って開けてみましたら



sDSC_0316.jpg

大分県のお菓子が入っておりました。
こんなオマケはじめてでした。どうもありがとうございます。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月25日

南極



a8b848fd.jpg


「南極料理人」という映画を観ました。
まあ簡単に言えば、堺雅人が南極で料理をする話なんですが、おもしろい映画でした。堺雅人いいですよね。


そういえば堺雅人好きな実家の母に

「南極料理人観た?」

とメールしたところ、

「もちろんみたよ〜南国料理人!」

との返信が。
そんなパパイヤ焼いてそうな映画ないよ!!!


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年08月24日

O村の古本屋



昨日ご紹介した、追分コロニーさんのオリジナルレターセットですが、実は好評につき第2弾もございます。



DSC_0287.JPG

『O村の古本屋』という絵柄です。



DSC_0288.JPG

追分コロニーさんの建物・自転車・歩く猫。


DSC_0292.JPG

ざる・鉄瓶・本・丸めがね・きのこ。


この建物を描くのも相当大変でして、Majiで血の涙を流す5秒前でした。


『本棚に猫』同様、こちらのレターセットもおかげ様でご好評を頂いております。
旅の土産にレターセットは丁度良いのかもしれませんねー。




(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年08月23日

本棚に猫



DSC_0294.JPG

長野県軽井沢町追分にあります、追分コロニーさんのオリジナルレターセット『本棚に猫』をつくりました。




DSC_0297.JPG

上には琺瑯の電笠・ランプ・柱時計。



DSC_0296.JPG

下には、和家具・本・珈琲・そして本棚と猫の図案。

こちらのレターセットは、特に本棚周辺など、かなり時間をかけて製作した図案です。
つくっている最中は、Majiで血の涙を流す5秒前でした。
画像クリックで拡大できますので、よろしければご覧下さい!


※ちなみに『本棚に猫』は弊社では販売しておりませんので、あしからずご了承下さい。
ご興味のある方は、追分コロニーさんにお問い合わせ下さいませ!



(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月22日

展覧会



東京は連日30度越えの猛暑だからか、美術館では涼しくなるような展覧会が目白押しです。


特に僕が気になっているのは下記の2つ!!


topimg_youkai.jpg


@日本の妖怪を追え!(横須賀美術館)

江戸時代の浮世絵から、近代の日本画や油彩画、そして現代美術まで、さまざまなかたちで表現された「妖怪」を通して、日本人の世界観の変遷をたどる展覧会だそうです。切り口が斬新!
そして横須賀美術館別館・谷内六郎館の「谷内六郎の見立ての世界」も面白そう。




sinkai.jpg

A特別展「深海-挑戦の歩みと脅威の生きもの達-」(国立科学博物館)


みんな大好き深海展。貴重な深海魚の剥製もあるらしいですよ。気になる!!
ちなみに僕の兄が見に行ったところ、真夏の炎天下で80分待ちの大行列だったそうです。
涼しくなるどころか熱中症になってしまいそうな人気だそうです。サンバイザーして行かないと!!



(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年08月21日

「湯の花つなぎ」その3



昨日に続き、「湯の花つなぎ」製品のご紹介です。


sDSC_0262.jpg

星燈社の定番製品、茶筒(大)「湯の花つなぎ」。



DSC_0257.JPG

そして「まめふだ」も作らせていただきました。
こちらは販売用の他、店頭ポップにもお使い下さるとのこと。


sDSC_0260.jpg

ちなみにシールもかわいく仕上がっております。
こちらのシールは、大分県のシール会社さんなのですが、風合いが気に入ったので、星燈社のシールもこちらで作って頂こうかなと思っております。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月20日

「湯の花つなぎ」その2


画像1.JPG

こちらは先日、大分県明礬温泉の、みょうばん湯の里さんよりご依頼頂いてつくった『湯の花つなぎ』のてぬぐい。

この図案は、空気とまざりあって湯の花の結晶ができあがり、
それをタテに連ねてゆくことで脈々と続く歴史の積み重ねを表しています。


この他にも、みょうばん湯の里さんオリジナル製品づくりを、星燈社でいろいろとお手伝いさせて頂きました。



sDSC_0251.jpg

まずは「ぽち袋」。



sDSC_0254.jpg

封入シールもワンポイント。
かわいいシールで封入されていると、なんか得した気持ちになりますよね。



sDSC_0255.jpg

レターセットも華やかに仕上がりました。
「和紋絵手紙」と同じ大きめサイズですので、旅先から手紙を書きたいときにも重宝しそうです。

「湯の花つなぎ」製品を欲しいなーと思ってくださった方は、是非みょうばん湯の里さんにお問い合わせ下さいませ。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月19日

かき氷



sDSC_0072.jpg

ずんだ茶寮に行ってきました。


sDSC_0071.jpg

目当ての品は、夏季限定・ずんだかき氷です。


sDSC_0073.jpg

3層のずんだ餡と白玉、それに練乳がかかっていて最高でした。



(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月18日

ティッシュ箱



sDSC_0001.jpg


ティッシュ箱を、「抹茶白玉」で包みました。

いつも思っているんですが、ティッシュ箱って、どうしてかわいいデザインのものがないんでしょうねえ。
ティッシュ箱がテーブルの上にあるだけで、統一感がなくなる気がします。

その証拠に、インテリアを紹介する雑誌でも、テーブルの上にティッシュ箱が置いてある風景は見かけないですもんね(あったらすみません)。

いつか機会があったら、テーブルコーディネイトを台無しにしないティッシュ箱のデザインをしてみたいなーと思ったりしてます。



(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年08月17日

スタンプ



DSC_0065.JPG


星燈社の8月の郵便スタンプは、西瓜です。
レターセットや絵葉書のデザインにしても素敵かも。まあもう夏は終わってしまいそうですが…

そういえば今年はまだ1回しか西瓜食べていません。
大好きなんですが、なかなかあんなに食べ切れませんからねーー。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月16日

『影絵』



sDSC_0032.jpg

『影絵』のえりまきが染め上がっております。


sDSC_0038.jpg


『影絵』は、小さい頃に見た影絵の童話のイメージでつくりました。



(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2013年08月15日

セブン



sDSC_0021.jpg


炒り胡麻とわかめ、それから梅干しで、混ぜご飯をつくりました。
さっぱりしているので、夏に丁度良いです。

でもこれ別にまったく僕のオリジナルではなくて、
先日セブンイレブンでおにぎりを買ったら、こういう味のがあったんです。セブンもなかなかあなどれないですね。

ちなみに北海道の人は、セブンイレブンのことを「セブン」ではなく「イレブン」と呼びます。
そして上京してきて都会の人に笑われるという洗礼を浴びます。

僕もさすがに「セブン」と呼ぶようになりましたが、
未だになんだか「寿司」のことを「シースー」と呼んでいるような気恥ずかしさがあります。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月14日

右手



先日「リンダリンダリンダ」という映画を観ました。
女子高生がバンドを組んで、学園祭でブルーハーツを演奏するというストーリー。
劇中で「僕の右手」を歌っていて、やっぱりいい曲だなあと思いました。




そういえば右手と言えば、
星燈社の荷物を集荷に来る佐川急便のお兄さんが、
帰り際によく

「じゃ、荷物お預かりしまーす!」

と言いながら



SAGAWA.jpg



親指を立てるポーズをして嬉しそうに帰っていきます。




そんな佐川急便のお兄さんが、先日

「いやーなんかわかんないけど、こんなことになっちゃったんですよねーー」

と言いながら見せてくれた軍手が







SAGAWA - コピー.jpg



親指だけ破れていました。
おそらく親指立てすぎの影響かと思います。



(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月13日

必然



YUKIHANA1.jpg

鹿児島県南さつま市「ポツリ」さんにて開催して頂いております、星燈社展『夏布』にて、ガーゼハンカチ「ゆきはな」がズラリ並んでおります。


YUKINANA2.jpg

贈りものにもお求め頂いているとのこと。どうもありがとうございます!それにしてもポツリさんのセンスの良いことと言ったら…僕も見習わないと。
※上の2つのお写真はポツリさんよりお借りしております。



-------------------------

前にも同じようなことを書いた気がしますが、
星燈社でつくる製品には「必然性」があるべきだな、と考えてます。

つまり
「売れるのはわかるけど、星燈社がつくらなくてもいいなあ」
と感じるモノは、つくるべきじゃないと思うんです。

ちなみに「ゆきはな」は、もちろん必然性を感じてつくった製品です。これから大事に育てていこうと思います。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月12日

片袖机



desk.JPG


アンティーク山本商店で、自宅用に片袖机を買いました。昭和初期のものだそうです。

ちなみに山本商店はしっかり修理をしてから送ってくれます。到着が楽しみ!


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月11日

花火



花火.JPG

東京にきてもうすぐ10年ですが、今年はじめて東京湾大華火祭を見てきました。東京湾の上に打ち上げられる花火というのも素敵ですね!

花火といえば浴衣ですが、星燈社でも手捺染で浴衣生地をつくろうと試作していましたが、どうも納得のいく仕上がりになりませんでした。
今度は注染で浴衣生地を試作してみようかなあと思っています。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月10日

暑い



kakigoori.jpg


今日の東京は、とにかく暑い。
なんでも最高気温が37度だとか。もはや微熱やお風呂ぐらいの温度ですね。


さすがに会社でもクーラーをかけていたところ

昼過ぎに来た佐川急便のお兄さんが

「いやーここ、
どらっぐぱぱすぐらい涼しいっすね!」

と言いつつ、しばし涼んで帰ってゆきました。


そして夕方また来たときに

「いやーここ、どらっぐぱぱすぐらい涼しいっすね!!」

と、なにやら暑さで意識が朦朧としているようで、まったく同じセリフを吐いていました。そんなわけで皆様も熱中症にはお気をつけ下さい。


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月09日

えりまき




sDSC_0819.jpg



「えりまき」がズラリ再入荷しております。
汗とりや、冷房が効きすぎている室内で首にちょっと何か巻きたいときにも、おすすめです!

一方、茶筒(小)「ゆきだま」「のうぜんかずら」が、在庫少なめになっております。

------------------

今日、お取引先と電話していて

「発注書をお送りした方がよろしいですか?」

と尋ねられましたので、

「はい、頂戴できますでしょうか」

とお答えしようとしたところ、つい言葉に詰まって

「はい、ちょうだい。」

と言ってしまいました。まさかの小学生みたいな返答!
この場を借りて申し訳ございませんでした。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月08日

『夏布』はじまりました



a0077894_15433849.jpg


本日8日(木)〜31日(土)まで、鹿児島県のポツリさんにて、星燈社展『夏布』が開催されております。


i=http%3A%2F%2Fpds.exblog.jp%2Fpds%2F1%2F201308%2F05%2F94%2Fa0077894_8195616.jpg,small=800,quality=75,type=jpg.jpg


星燈社の「てぬぐい」「えりまき」「こどもえりまき」「よだれかけ」、それからガーゼハンカチ「ゆきはな」がズラリと並んでおります。


ポツリさんより、会場のお写真をお借りいたしましたので、展示の様子をご紹介!


IMG_1571.jpeg

図案の説明つきで、てぬぐいがズラリと並んでおります。


IMG_1579.jpeg

星燈社の製品は、やっぱりポツリさんの雰囲気によく似合うなあと改めて感じます。
お近くの方は、ポツリさんで珈琲を飲むついでに、『夏布』をご覧いただけましたら嬉しく思います!


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月07日

町家



kanazawar.jpg


仕事とは全然関係ありませんが、僕の趣味のひとつはウィンドー不動産ウォッチング。
先日、金沢R不動産にて、金沢町家の売家が紹介されているのを見つけました。
土地としての募集なので、建物は残地物扱いで無料。つまり土地+建物の総額650万円ってことでしょうか。これは破格!
更地にせずに、風情のわかるどなたかにぜひ活用して欲しいものですねー。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月06日

ゆきはな



ゆきはな1.JPG

肌ざわりが良いとご好評の、星燈社の定番製品「えりまき」に続いて、
35×35cmの小ぶりなガーゼハンカチを、少量つくってみました。



ゆきはな2.JPG

こちらのガーゼハンカチ、製品名は「ゆきはな」。

雪華(ゆきはな)とは雪の結晶のことで、コットンガーゼのやわらかな質感を、雪に例えてみました。


a0077894_15433849.jpg

「ゆきはな」は、鹿児島県のポツリさんにて開催して頂く、星燈社展『夏布(なつぬの)』にて先行販売です。
上の写真の「日照り子」柄もありますよ!

他にも『夏布』では、星燈社のさらっとした木綿のシリーズ
「てぬぐい」「えりまき」「こどもえりまき」「よだれかけ」「ゆきはな」がズラリと並びます。
会期は2013年8月8日(木)〜31日(土)までです。よろしければ、ぜひぜひ足をお運びくださいませ。



(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月05日

座談会雑感



sIMG_1380.jpg

8月4日に、茶房高円寺書林さんにて催された、てぬぐい座談会。
上野写真は、あひろ屋さんのてぬぐい「みつ豆」の柄を説明しているところ。
型を彫り直す際に、寒天と赤エンドウが増量したそうです。おトク!!!


sIMG_1429 - コピー.jpg

こちらは、手捺染の工程説明&手捺染らしい、細かい柄の表現を説明しようと持参した星燈社「花こぎん」の染め型。おかげ様でご好評を頂けました。


sIMG_1433.jpg

トーク終了後も、てぬぐいをお求めになるお客様が多くいらっしゃいました。
星燈社のてぬぐいをお使いくださっているお客様もいらして、とても嬉しかったです。どうもありがとうございます。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月04日

座談会終了しました



IMG_1273.JPG


茶房高円寺書林にて開催中『手ぬぐい展 2013 1枚の布からはじまる物語』のオープニングイベント『手ぬぐい屋の物語』の座談会が、無事に終わりました。おかげ様で大入り満員でした。どうもありがとうございます。
また、椅子にお座りになれなかったお客様、申し訳ございませんでした…!

座談会は、にじゆらの矢地さん、あひろ屋の野口さん、それから不肖わたくし山本の三人でお話させて頂きました。
終了後のアンケートで「楽しんで仕事しているのが伝わった」というような感想を多く頂戴しておりまして、安心致しました。


座談会は録音してもらいましたので、当日来られなかったお客様のために、
時間ができたら文字起こしをして当社ホームぺージにでも公開したいものです。
しかし、いつになったらそんな時間がとれるのか見当もつかないので、あんまり期待しないでお待ち下さい!!


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月03日

WASHI



欠品していた、ぽち袋を再生産したところ、
工場から出荷明細のメールが来ました。


柄名は下記の通りです。


-----------------------------------------

ワシ.jpg



ワシ3.jpg



-----------------------------------------

ネーミングのおもしろさに思わず吹き出しました。

たぶん上から

『切子硝子』

『まねき猫』
『赤べこ』
『富士鷹なすび』
『家移りたぬき』
『はと笛』


ですね。ワシいいなあワシ。





20121001_84329a.JPG

でもワシじゃなくて鷹だよ!!!


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月02日

レンズ


4年ぐらい使っていた一眼レフカメラを落として、レンズが壊れました。
そろそろ買い替え時だということでしょうか!


そんなわけで今日はカメラがないので、
携帯電話で撮影したどうでもいい写真を2枚載せてみようと思います。


写真.JPG


@矢沢永吉のタオル風に署名




写真2.JPG

A最近利き腕の逆で文字を書く練習をしています。
「急にどうしたの?」とか聞かれるんですが、ただの趣味です。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2013年08月01日

朝顔



CCF20130622_00001.jpg


7月のオリジナル別納郵便スタンプは、朝顔です。
やはりこういう気楽に描いた図柄のほうが可愛いような気がします。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙