W.jpg

2014年01月31日

カキモリ


DSC_0019.jpg

蔵前のカキモリでセミオーダーしたノートが、2冊目に入りました。今回は緑の革の表紙です。


DSC_0022.jpg

実はこのノート、左利き用につくってもらいました。オーダーノートっぽいかなと思いまして。革が良い感じにへたってくるまで使い込もうと思います。




(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月30日

トマト



DSC_0009.jpg

イタリア産のオイル漬けトマトを頂きました。


DSC_0013.jpg

唐辛子と塩と一緒に、トマトがごろっと漬けてあります。

「これを刻んでニンニクで炒めれば簡単にペペロンチーノがつくれる」
と聞きまして、早速つくってみたところ








DSC_0027.jpg


なぜかアラビアータが出来上がりました。どこで手順を間違えたのかな…

でもすごくおいしいトマトでした。どうもありがとうございます。



(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月29日

ごんもり


s-DSC_1151.jpg


僕の通っていた大学の近くに「ごんべえ」といううどん屋がありまして、
そこの名物のひとつが「ごんもり」という具沢山の、あたたかいつけつゆうどんでした。
わざわざ食べにいくほどじゃないけどおいしいので、真似してつくってみたら美味でした。

わざわざ食べに行くほどじゃないけど、ときどき無性に食べたくなる店ってけっこうありますよね。



------------------


昨日兄の言い間違いについて書きましたが、
そういえば僕が買ったばかりの車をこすったとき、妻が僕を励まそうと


「でも、やっかい払いできてよかったと思う!」


と言ってましたが、あれはたぶん『厄払い』のことだったんじゃないかと思います。


(山本)


posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月28日

星燈社だよりバックナンバー


DAYORI-TOP.jpg

星燈社だよりのバックナンバーを、オンラインショップでもお求めいただけるようになりました。
※星燈社だよりのみのご注文はお受けしておりません。


でも僕はなんだか気恥ずかしいのでバックナンバーは表紙以外読み返せません!



---------------------------

アメリカで暮らす僕の兄は、帰国するたびに日本語を言い間違えます。



【例@】地元の駅前を見たとき

「いやー!この辺もずいぶん風変わりしたねー!」

→「様変わり」の言い間違い


【例A】温泉に入ったとき

「いやー!やっぱり違うね!源泉たれ流し!!」

→「かけ流し」の言い間違い


そんな兄の今後の言い間違い作品にご期待下さい。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月27日

雨と休日



今日は月曜日ですが、西荻窪の「雨と休日」というCDショップのホームページが最近僕のお気に入り。

平日には、なかなか店舗へ行く時間はありませんが、ホームページを眺めて試聴しているだけでつかの間の休日気分に。というわけで今週もがんばりましょう。



(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月26日

ミスドが


s-DSC_1084.jpg


ミスタードーナツがおいしくなったという噂を聞いて食べてみたら、確かにおいしくなっていました。特に往年の名作・チョコファッションの生地がめざましい進化。


そういえばミスドには「D-POP」という名前のドーナツがありましたが、まだあるんでしょうか。高校生の頃「J-POPください」と注文してみたら普通に注文が通ったのを今ふと思い出しました。



(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月25日



季節の果物のタルトで定評のあるキルフェボンで、1月26日まで「ストロベリーweek」という苺フェアをやっていると聞いて、東京スカイツリーのお膝元「東京ソラマチ」の店舗へ行ってきました。


IMG_6428.jpg

テイクアウトも行列です。みんな苺大好きなんですねー。


IMG_6424.jpg

苺のタルトの迫力に圧倒されて3個も買って帰りました。苺のタルトは夢みたいな味でした。特に苺と練乳クリームのティラミスがおすすめです。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月24日

湯どうふ



写真.JPG

昨日は帰りが遅くなったので、夕飯に湯どうふを食べました。それとブリトロ。

湯どうふって昆布だしに豆腐を入れるだけなのに、なんでこんなにおいしいんでしょうね。

ところで湯どうふのつけツユも、各家庭いろいろバリエーションがありそうですね。
ちなみに昨日はしょうゆとネギとすりごまでした。それから丁子屋のポン酢。最高でした。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月23日

「実り」


オンラインショップでも「実り」の茶筒とてぬぐいをお求めいただける様になりました。


DSC_0941.JPG

ほうじ茶や紅茶が似合いそうな茶筒です。

DSC_0910.JPG

てぬぐいの色は、日本の伝統色【宍色】(ししいろ)と【赤白つるばみ】です。



DSC_0864.jpg

それはそうと、先日たらこクリームスパゲッティを作りました。

つくったというか、たらこと生クリーム、それに塩胡椒を適量混ぜるだけなんですけどね。
ですがここに刻み海苔とシソをのせると、一気においしくなります。海苔の魔力ですね。ぺロリでした。

ところで海苔に馴染みのない外国の方には

「海苔=生臭い黒い紙」

と感じられるそうですね。そう言われてみれば確かにそんな気もしてきます。でも僕は生臭いブラックペーパー大好き。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月22日

出産祝いにも


TSY-TOP2.jpg


オンラインショップでも、星燈社の「よだれかけ」を販売開始しました。


DSC_0161.JPG

日本の伝統色をつかった星燈社の和柄は、日本の赤ちゃんによく似合います。

ご自宅用はもちろん、出産のお祝いにもおすすめのひと品です。


------------------------

ところで、どうして赤ちゃん用のモノって派手なものしかないんでしょうかねえ。

日本の色みをつかった和柄の小物があれば、
谷内六郎の描く子どもの絵のように、日本のこどもらしい素朴な可愛らしさを引き立てられるんじゃないかと考えております。

そしてそんな製品をつくることが、星燈社の仕事なのかもしれないなーと思います。

そんなわけで、星燈社のこども用品シリーズはこれから徐々にラインナップを増やしていきます。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月21日

江戸切子



s-DSC_0844.jpg

家で江戸切子を使っていますが、現代の暮らしにも合う日本の良品だなーと思います。


s-DSC_0846.jpg

ちなみに上から見てもかっこよかったりして。


DSC_0801.jpg

日本のサンヨウというメーカーがつくっている電灯も、かゆいところに手が届いていてかっこいいなーと思います。



(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月20日

年賀はがき




DSC_0647.jpg


お年玉つき年賀はがきの当選番号が決定しましたね。

けっこう多くの年賀状を頂きましたので、今年は一等でも当たるんじゃないか困ったなどうしようかな現金1万円なんてどう使おうかな参ったなーーと思っていたら、当選枚数ゼロでした。



DSC_0804.jpg

それはそうと、近所のスーパー(サミット)で、北海道が誇るおたるワインのスパークリングが売っていました。ぶどうの味がして僕は大好きです。サミットすごい。


そういえば最近妻が謎の歌を口ずさんでいて、いったいどうしたんだろうと思ったら、サミットの店内で流れている歌でした。


ちなみにこんなの
---------------------------

おいしいものがいつでもいっぱい 
夢のお城でお買い物
今日のおかずは何にしよう 
ラララララララララ

3時のおやつも忘れないでね
(3時のおやつも)
クッキー チョコにキャンディー 
アイスクリーム ペロペロ

※ファンファンファンファン 
 みんなファンファンファンファン 
 私たちはサミットファン
(※繰り返し)

---------------------------
詳細はこちら

なんか妙に耳に残る歌です。気になる方はサミットにゴー!


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月19日

ペーパー



DSC_0806.jpg


珈琲を淹れるのに一時期ネルドリップにはまりましたが、再びペーパードリップに戻りました。おいしいですねやはり。



DSC_1114.jpg

ペーパードリップといえば、星燈社のご近所錦糸町の「すみだ珈琲」さんのペーパードリップがとても僕好み。スカイツリー散策の休憩におすすめです。
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月18日

青森りんご



s-DSC_0799.jpg


青森のりんごを頂きました。さすが蜜がたっぷりで美味です。
すりおろして炭酸水と混ぜてもシードルみたいでおいしいような気がします。


そういえば青森駅のすぐ近くにある A-Factoryでつくっているシードルがおいしいらしいので、今度試してみたいと思います。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月17日

葱商



DSC_0797.jpg

先日、NHKの「サラメシ」という番組を見ていたら、東京・浅草の『葱商』と呼ばれる葱専門の卸業者のお昼ご飯が紹介されていました。

ネギが中心の食卓なのもさすがだったのですが、
『お椀に生の刻みネギを入れてから味噌汁を注ぐ』という手法を編み出していて、真似してみたら香り高くて最高でした。



DSC_0748.JPG


香り高いといえば、実家からサッポロクラシック’13富良野VINTAGEが届きました。毎年おいしいのですが、本年のは特に香り高いように思います。



(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月16日

京都タカシマヤにて



unnamed.jpg


京都タカシマヤ内、細見美術館ARTCUBE SHOPにて、『てぬぐいとがまぐち展』がはじまっております。



2unnamed.jpg

新柄を中心に、星燈社のてぬぐいがズラリ・


3unnamed.jpg

「茶筒」と「がまぐち」、それから「書くるみ」もございます。
少し早い春を感じに、ご覧頂けましたら嬉しいです。




------------------------------------------


「てぬぐいとがま口」展

2014年1月16日(木)〜3月3日(月)
京都高島屋ARTCUBE SHOPギャラリースペース


------------------------------------------

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月15日

月島もんじゃ



DSC_0664.JPG

月島にあります、てぬぐいと小間物こっさ。の橋本ご夫妻と、月島もんじゃを食べに行って参りました。

「哲っちゃん」というお店に連れていって頂いたのですが、こちらのもんじゃは「丸く」ではなく「四角く」焼くのが流儀だそうです(上の写真は丸いんですが、このあと四角くなりました)。

とは言え、もんじゃは四角くても話には角は立たず和気藹々と楽しく過ごしました。




(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月14日

寒中見舞




DSC_0772.JPG

寒中見舞いに、ブンタンのような果物(正確な名前は忘れちゃいました)を頂きました。どうもありがとうございます。
なんでも2ヶ月程度は腐らず、部屋がいいにおいになるそうです。

しかしこの果物、とっても大きいので部屋の中での存在感がすごいんです。



DSC_0775.JPG


マルセイバターサンドと比べるとこんな感じ。


それはそうと、マスキングテープにはこんな使い方もあるんですね。もはやおしゃれを通り越してただ便利。



(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月13日

栃木散歩




DSC_0705.jpg



栃木市にある、うつわと珈琲豆、生活雑貨のお店陶珈紗さんに伺った帰り、蔵の街を散歩してきました。



DSC_0727.JPG

川沿いの蔵。左右対称の蔵は珍しいような気がします。



DSC_0713.JPG

こちらは蔵が並ぶ商店群。


DSC_0737.JPG

こちらは和菓子屋。



DSC_0733.JPG

洒落た洋風家屋があって、何の建物だろうと思ったら


DSC_0734.JPG

現役の医院でした。


栃木市の蔵や伝統的家屋は、いい意味で観光化しておらず、生活の中にあります。
街歩きしていてすごく楽しかったので、東京からの日帰り旅にもおすすめです。


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月12日

陶珈紗さん




DSC_0705.jpg


栃木市にある、うつわと珈琲豆、生活雑貨のお店陶珈紗さんに伺いました。



DSC_0695.jpg

店内には、ところ狭しと器が並んでいます。その中をよく見ると…



DSC_0697.jpg

「台所道具」のレターセットを発見しました。



DSC_0699.jpg


店内奥の、雑貨の棚には



DSC_0692.jpg

星燈社の製品を並べて頂いております。どうもありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。


DSC_0708.jpg

陶珈紗さんのお向かいには、味のある蔵作りの建物がありました。

実は栃木市は蔵の街。若い世代がお店をオープンさせ始めていることもあり、これからどんどん盛り上がってくる気がします。



-----------------------------------

陶珈紗 -toukousya-

栃木県 栃木市倭町5-17
栃木駅北口より徒歩15分
電話番号:0282-23-2251
営業時間:09:30 〜 18:30
URL:http://toukousya.net/
-----------------------------------


posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月11日

露さん



DSC_0675.jpg


栃木県宇都宮市の『露』さんに伺いました。



DSC_0677.jpg

店内にはズラリ和の日用雑貨が並んでいます。僕も小皿を4枚買わせて頂きました。



DSC_0680.jpg

星燈社の茶筒も並べて頂いております。
気がついたら露さんに星燈社製品をお取り扱い頂きはじめて、早4年。どうもありがとうございます!今年もどうぞよろしくお願い致します。



------------------------

IMG_6231.JPG


お昼ごはんは、宇都宮餃子の「みんみん」に行きました。



IMG_6230.JPG

お手ごろ価格のメニュー群。というわけで早速注文すると



IMG_6229.JPG


お新香がついて、これで340円。美味しくてお手頃でした。



(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月10日

白濁


DSC_0766.jpg

『白濁』というベルギー直送のビールを買ってきました。



DSC_0750.jpg

実はこれ、おいしく飲むために、缶を逆さまにした状態で売っています。
店頭で目を引いて思わず買ってしまうので、考えた人は天才ですね。


DSC_0756.jpg

ちなみに味も、香り高くてとてもおいしいです。白ビール好きな方におすすめ。



(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月09日

ほうじ茶



DSC_0041.JPG


長崎県の色葉さんから頂いたほうじ茶がおいしくて毎日会社で飲んでいます。寒い日にはほうじ茶に限りますね。



DSC_0044.JPG


ちなみに、ほうじ茶の土瓶も長崎県の波佐見焼のものを使ってたりします。たまご型でかわいいんですこれ。


-------------------------------


ところで、録画していた紅白歌合戦を見て、やっと年を越した気分になりました。サブちゃんの貫禄はさすがですね。

ところで、紅白で衝撃を受けたのはゴールデンボンバーのステージ。
メンバーではなく替え玉の人が出演しても許されるのは、ある意味すごいなーと思いました。 

(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月08日

ネギすごい



DSC_0051.JPG


新年早々どうでもいい話ですが、長ネギってほんとにすごいなと思います。

食卓の主役にはならないけど、ほぼすべての和食を引き立て、しかもさりげなくネギの風味も損なわれない。


これを人間に例えると

「脇役に徹して他人を立てつつ、自分の主張もしっかり通す」

というなんとも理想的な人間像。

2014年の目標は「長ネギのような人間になる」ということにしておきます。



20130301_115f1d.JPG


蛇足ですが、星燈社の「ねぎぼうず」という図案は、僕のネギ好きが高じて生まれました。



(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月07日

台湾茶藝


台湾1.jpg


先日台湾で、茶藝店に行ってきました。


s台湾2.jpg


雰囲気はこんな感じ。アンティークの風合いがありつつ、清潔感もあって素敵でした。



s台湾3.jpg

こちらが茶器。かわいいですねー。


そんなわけで、お店の作りからお茶の淹れ方に至るまで、
日本茶の文化よりも台湾茶の方が「楽しんでいる」ように思いました。台湾おそるべし。



(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月06日

新年



明けましておめでとうございます。
本日より、新年の営業が始まります。今年も一年、どうぞよろしくお願い致します。

本日年賀状を拝見しましたので、まだ年賀状のお返事ができておりません。

というわけで取り急ぎ…



寒中見舞い.jpg


寒中見舞い申し上げます。
東京はここ数日、本当に寒いので皆様お気をつけ下さい。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2014年01月05日

雑炊



DSC_0640.jpg


今年は土鍋を買い、かなりの回数で家族や友人と鍋を楽しみました。

その結果、鍋は雑炊を楽しむための前座なのだという結論になりました。鍋の最後に残るダシってすごいですよねあれ。

雑炊といえば、先日お米大好きなうちの兄に雑炊をつくったところ

「白いごはんもらえる?」

と言われ、一体何をするのかと思ったら、
白米に雑炊をぶっかけて、雑炊丼を食べていました。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2014年01月04日

読書



unnamed.jpg


正月の読書は



unnamed2.jpg

伊坂幸太郎の『ゴールデンスランバー』です。
映画版が傑作だったので、小説も読んでいますがやっぱりおもしろいです。



(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2014年01月03日

ことぶき



ことぶき.jpg


『ことぶき』


松に千両、椿。新年らしい晴れやかな吉祥文様。

posted by 星燈社 at 09:00| 星燈社の和柄

2014年01月02日

しろちどり





倉敷の大原美術館ミュージアムショップで、星燈社の担当をして下さっていた宮本さんが独立して、2014年の元旦、伊勢に「しろちどり」という、三重県の作家ものと雑貨を扱うお店をオープンなさいました。

星燈社の製品もずらりとお取り扱い頂いております。伊勢詣での際には、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ!!



---------------------------------
しろちどり
〒516−0073
三重県伊勢市吹上1丁目4−7足立ビル1F

TEL: 0596−64−8951

---------------------------------



DSC_0653.jpg

ちなみに僕もさっそく伊勢に行こうと、ことりっぷを買いました。ああ楽しみ。



(山本)


posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2014年01月01日

謹賀新年



2014.jpg
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙