W.jpg

 

2014年11月16日

地獄谷



長野にある、地獄谷野猿公苑に行ってきました。
温泉につかるサルが見られる例のあそこです。

まあしかし日本の有名な観光地なので、
駐車場に車を停めてテーマパークみたいなところに入っていくのかと思いきや



j2.jpg

車がすれ違えないような山道を登ったあと、
渓流沿いのうっそうとした森の中を分け入り



j1.jpg

さらに山奥までしばらく歩き、やっとたどり着きます。

霧がかっていた天気のおかげもあるのでしょうけれど、
かなり神秘的な雰囲気。まだ日本にこんなところがあるんですね。



j3.jpg

木に登っている野猿たちの姿も日本画のようでした。




j4.jpg


公苑内に、野猿たちを囲う柵はありません。
人間に興味がない野生のサル、といった様子でした。

ですので運が悪いとサル達が山の中に餌を探しに行ってしまい、
公苑内にサルがほとんどいないときもあるとかないとか。




j5.jpg


そしてこちらが有名な温泉に入るサル達。海外の方にもスノーモンキーとして大人気。

これも、人間が温泉に慣らしたのかと思いきや、
サル達が自然に温泉に入るようになったそうです。
いやーサルはすごいですね。大好きになってしまいました。






-----------------今日のがまくん【82】-----------------


がまくん.jpg

がまくんの長崎旅行J
「がまくんのレンタカー」



--------------------------------------------------


長崎市外を旅するには、レンタカーがあると便利。
がまくんの次の目的地は諫早市です。

ちなみに、がまくんが運転しているのは
ニッサンの旧車『ボレロ』。

最近はどれも同じような外観の車ばかりですが、『パオ』『フィガロ』『ラシーン』など、
昔の日産車はかっこよくてかわいい車が色々とあります。

デジタルカメラはだいぶクラシカルなモデルが復刻されていますが、車はまだまだですね。もっと増えてもいいのになー。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 星燈社だより