W.jpg

 

2015年10月28日

スノーモンキー



DSC_0455.jpg

栗の季節でにぎわう、長野県小布施町・自在屋さんのオリジナルポストカードがご好評頂いております。

地獄谷でサルが気持ち良さそうにつかっている温泉、どのぐらいの温度なんでしょうかねえ。


DSC_0473.jpg

それから小布施栗にちなんで、栗のレターセットも大人気。ありがとうございます…!
栗のレターセットはかれこれ6年前につくった柄ですが、ここにきて人気が出てきました。
この古びなさこそ「和雑貨」の醍醐味だと思います。



------------

若い人がブランド作りをしようとするとき、
同世代の若者に響く斬新なモノをつくりがち。

でも年配にも受け入れて頂けるモノづくりを基本としつつ
若い世代ならではのスパイスを加えることで
目新しく、かつ長続きするモノが生まれる気がします。

食べ物屋にたとえるなら、
若い世代は「斬新なラーメン屋」をつくりがちですが
僕は「少し洒落た蕎麦屋」をつくりたいなと思ってます。

それはそうと最近重たいラーメンより
あっさりしたラーメンが好きになってきました。


-----------------今日のがまくん【第420回】-----------------


CCF20151026 - コピー (5).jpg

がまくんと仙台B
「がまくんとずんだもち」


----------------------------------------------------------


ずんだもちは大概どこで食べてもおいしいと思うのですが、
仙台市内にある村上屋餅店では枝豆の薄皮を全部手で剥いているらしく、それはもう緑色が鮮やかなずんだ餅が食べられます。



(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 星燈社だより