W.jpg

2015年11月30日

鹿児島F


GFHS2903.JPG

鹿児島空港から霧島温泉へ向かう最中の道端に、
「きりん商店」という旗がなびいています。


AZRQ7653.JPG

こちらは、鹿児島の物産品をデザインし直して販売している、あたらしいタイプの物産店。
思わずうらやましくなるような、いい仕事をなさっていました。





-----------------今日のがまくん【第454回】-----------------

CCF20151126 - コピー (3).jpg

がまくんと北欧
「がまくんとエストニア行きフェリー」


-------------------------------------------------------------



2.jpg

バルト三国のエストニアというと、すごく遠い国のように思えますが
フィンランドからフェリーで3時間半。

海で国を渡るのは風情ありますよねえ。



DSC_0204.JPG

物価の高いフィンランドからエストニアまで
食べ物やビールなどを買出しにきている人もたくさんいました。

エストニアからフィンランドへ帰ってくるフェリーで
カートにビール100本積んで歩いている人がいて驚愕。しかもビールタワーが崩れてしまって大惨事。


DSC_0235.JPG

フェリーは庶民的な値段なのに、かなりの大型船。
なんだかわくわくします。



(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月29日

鹿児島E



LUAW5435.JPG

こちらはポツリの東さんに連れて行って頂いた、
枕崎の居酒屋・なにわ
カツオ料理に定評があり、地元でも大人気。
ちなみに焼酎を頼むと、ロックでもお湯割りでも入っている量が同じという奇跡が起こっていました。



RKYS7905.JPG

さらにこちらは、鹿児島市の老舗喫茶店・あかね珈琲館の海老カツサンド。

鹿児島市は喫茶店文化があり、老舗の喫茶店が多いんですって。





-----------------今日のがまくん【第453回】-----------------

CCF20151126 - コピー (4).jpg

がまくんと北欧
「がまくんとマリメッコ本社C」


-------------------------------------------------------------


マリメッコの社員食堂を楽しむがまくん。


DSC_0112.jpg

社員食堂の器やナプキンもマリメッコの品物。
ちなみに食事はビュッフェ形式なのですが、肉も魚も使わない料理。
普段はそういうのはまどろっこしくて食べない僕でも満足できるご飯でした。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月28日

鹿児島D



MQIG8216.JPG

鹿児島市の中心街の近くに、魚類市場がございまして


DKMV9546.JPG

一般客は魚を買うことはできないけど、食堂は利用することができるんです。



JFOE3840.JPG

ざっかけない雰囲気がぐっときますね。




HUWJ5027.JPG

僕はさんざん悩んで刺身定食をチョイス。
きびなごなど9種類の魚の刺身がついております。とっても新鮮でおいしかったです。






-----------------今日のがまくん【第452回】-----------------


CCF20151126 - コピー (5).jpg


がまくんと北欧
「がまくんとマリメッコ本社B」


-------------------------------------------------------------


マリメッコの社員食堂を利用するがまくん。



DSC_0119.jpg


こんなしゃれた社員食堂、いいですよねえ。
そんなに会社を大きくするプランはないけど、社員食堂にはとっても憧れます。



(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月27日

鹿児島C


UWML4483.JPG

ポツリさんの庭には、こどもが遊ぶスペースもありました。
こういうのいいですねえ。過密都市東京で暮らしているとうらやましくなります。



TKXG5607.JPG

ポツリさんから車で1時間ちょっと走ると、JR最南端の西大山駅に到着。


DOEX9130.JPG

線路の向こうに見えるのは、薩摩富士とも呼ばれる開門岳。
鉄道ファンじゃなくてもぐっとくるロケーションです。


IHCC3024.JPG

ちなみに東西南北の端の駅はこんな感じ。稚内も東根室も行ったことないなあ。



-----------------------

京都でポップな友禅紙をつくる聚落社の矢野さんのホームページを見てみたら
通常ではありえないぐらい数のイベント出店をこなしていて驚愕。しかも日本全国のイベントに全て自分で足を運んでいるみたい。矢野さん、寅さんのような生活をしているんでしょうか。







-----------------今日のがまくん【第451回】-----------------


CCF20151126 - コピー.jpg


がまくんと北欧
「がまくんとマリメッコ本社A」


-------------------------------------------------------------


DSC_0127.JPG

マリメッコ本社の玄関を入ると、白が基調の空間が広がっています。
1階はお店と社員食堂。


DSC_0124.jpg

階段を上った2階が事務所。こういうのかっこいいですねえ。



(山本)


posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月26日

鹿児島B


THMX2303.JPG

鹿児島県南さつま市のカフェギャラリーpoturiにて
『星燈社 霜月展』が11月28日まで開催中です。
というわけで本日は展示の内容をご紹介いたします。


VFYG2848.JPG

展示室のあたたかい雰囲気が星燈社の製品とぴたりと合うんです。






DLXL0124.JPG

定番の茶筒も大小ございます。



KUMV5094.JPG

てぬぐい、ちり紙いれ、ひらつつみ、なべつかみ



BFEK5449.JPG

新作の名刺いれと鍵いれも並んでいます。




TYDP1759.JPG

それから、店内の暖簾も星燈社の『日照り子』でした。ありがとうございます。




無題.jpg








-----------------今日のがまくん【第450回】-----------------


CCF20151126.jpg


がまくんと北欧
「がまくんとマリメッコ本社」


-------------------------------------------------------------


マリメッコの本社を訪れたがまくん。


DSC_0139.jpg


ヘルシンキの郊外に、マリメッコの本社兼工場があります。
ブランドイメージと違った無骨な外観が格好良し。



DSC_0104.JPG

そしてファクトリーショップと社員食堂は一般客も利用できることから観光地としても人気。


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2015年11月25日

鹿児島A



NXPU5333.JPG

11月28日まで『霜月展』を開催して頂いている、
鹿児島県南さつま市のポツリさん。


PJJU2181.JPG

昔は医院だった建物をリノベーションしたカフェ&ギャラリーです。



EJLL9353.JPG

お店に入ると、飴色の木とやわらかい光であたたかい雰囲気。




WDTF6332.JPG

近所にあったら日がなのんびりしていたくなります。



IMG_4035.JPG

こちらはりんごのチーズケーキセット。絶品でした。


続いて明日は『霜月展』をご紹介いたします。


無題.jpg





------------------------------

ふと思い立って、今年は「ふるさと納税」することにしました。

お金を払う側のメリットだけを非常にざっくり言うと

「住民税を前払いしつつ、2,000円で日本各地の特産品が手に入る制度」

ということであってますかどうでしょう。

そんなわけで、初年度の本年は難しいことは考えず
好きな市町村もしくは特産品がぐっときた市町村を選びまして


@長崎県平戸市(特産品:ウチワエビなど地物の海産品)

A宮崎県都城市(特産品:おいしいお肉)
B山形県東根市(特産品:季節の果物)
C宮城県大崎市(特産品:鳴子米ゆきむすび)


でいこうかと思っています。

ちなみにわが故郷・北海道函館市では
【函館人証明書】なるラミネートカードがもらえるみたい。市職員の手づくりですって。





-----------------今日のがまくん【第449回】-----------------


CCF20151125.jpg


がまくんと北欧
「がまくんとフィンランドビール」


-------------------------------------------------------------


フィンランドビールを楽しむがまくん。

物価の高いフィンランドでも、ビールは日本よりも格安。
瓶ビール1本が120円程度。
『KARHU』という熊の絵が描かれたビールが人気ナンバーワン。すっきりした味わいです。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月24日

鹿児島@



IMG_4044.JPG

11月28日まで『霜月展』を開催して頂いている、
鹿児島県南さつま市『カフェとギャラリー poturi』さんに伺いました。





鹿児島空港を降りて外に出たら








IMG_3932.JPG

!!!





隊長.jpg



どうやら、お風呂に浮かべるアヒルの人形として有名な『アヒル隊長』が鹿児島県霧島温泉の温泉大使になっていた模様。






IMG_3934.JPG

不覚にも心奪われました。






AGAD9441.JPG

それはそうと鹿児島は晴天で、きれいな桜島が望めました。







-----------------今日のがまくん【第448回】-----------------


CCF20151124.jpg

がまくんと北欧
「がまくんとムーミンショップ」


-------------------------------------------------------------


ヘルシンキ中央駅の駅前に、日本人も大好きムーミンのグッズを販売する
ムーミンショップがあります。
モランのように、日本では人気がないために販売されていないキャラクターのグッズもあります。



(山本)
posted by 星燈社 at 10:00| 平成絵双紙

2015年11月23日

SAKANAQUARIUM



unnamed.jpg

先月、サカナクションの"NF Records launch tour"を観に行きました。日本武道館で開催。
サカナクションのワンマンライブを観たのははじめてでしたが、演出も曲目も最高でした。
どんどん楽曲も格好良くなっているので、今後の展開がいっそう楽しみです。


ちなみに10〜20代のお客さんが多かったように見えたのですが、
皆さんマナーがよくておじさん嬉しかったです。

日本でも野外フェスが定着したし、
若い世代では、ライブのマナーみたいなものが身についているのでしょうか。





野外フェスの先駆け・1998年のフジロックのなんてもう、客席は暴動ですもんね。
でも初期のミッシェルガンエレファントかっこいいですねー。




-----------------今日のがまくん【第447回】-----------------


CCF20151119_0001.jpg

がまくんと北欧
「がまくんとイッタラ」


-------------------------------------------------------------


イッタラのマグカップを選ぶがまくん。

日本でも人気の食器ブランド、イッタラ。
フィンランドのヘルシンキでも直営店をいくつか見かけました。
しかしなぜか直営店で買うより、地元のスーパーマーケットで買うほうが格安。
マグカップでも1500円ぐらい値段の差があったような気がします。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月22日

『霜』



SHIMO.jpg

2015年秋の新柄、『霜(しも)』。
現在てぬぐい染色用に型を製作しております。
2015年中にお披露目したいなあと思っています。きっとこの図案で小物をつくったら素敵だと思うんです。


DSC_0633.jpg

今月の星燈社だよりの表紙も『霜』。
こっさ。さんのブログを拝見していたら、星燈社だよりの発行は1年ぶりだったようで…
同店にも星燈社だよりを配布して頂いておりますので、お近くの方は是非ご覧くださいませ。



-----------------今日のがまくん【第446回】-----------------


CCF20151117 - コピー (3).jpg

がまくんと北欧
「がまくんとかもめ食堂A」


-------------------------------------------------------------


映画「かもめ食堂」では、
小林聡美演じる主人公がハンドドリップで淹れるコーヒーはやわらかい湯気が立ち、それはもうおいしそう。

ロケ地となった実際の食堂は、もっと庶民的なお店らしく
すでにポットに入ったコーヒーをセルフサービスで飲む形式。



DSC_0070.JPG

でも店内はいい雰囲気ですし、
映画と少し違ってもやっぱり行ってよかったなと思えるお店かと。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月21日

瀬音の湯



IMG_3917.JPG

そろそろ紅葉が見ごろの秋川渓谷にある「瀬音の湯」という温泉施設へ行ってきました。野山に囲まれて、東京だとは思えない場所でした。
しかし皆さんよくご存知のご様子でものすごく人が多く、特に女性のお風呂は入場制限で行列を成していました。まるでフェス。



-----------------今日のがまくん【第445回】-----------------


CCF20151117 - コピー (4).jpg

がまくんと北欧
「がまくんとかもめ食堂@」


-------------------------------------------------------------


かもめ食堂のロケ地を訪れるがまくん。


日本でのフィンランド人気のきっかけとなったとも言える映画「かもめ食堂」。
ロケ地となったカフェが実際に営業していて、日本人ツアー客もわんさか訪れています。

そのためか、店内では「日本がんばろう」的な日の丸のTシャツが販売されていて、店員さんも着てたりします。



DSC_0078.JPG


お店は映画と同じ、いい雰囲気です。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月20日

六花の森



unnamed.jpg


六花亭の「六花の森ヨーグルト」を頂きました。
ヨーグルト革命ってぐらいおいしいですよこれ。通販はしていないようですが…!



-------------------------

もうすぐ免許の更新。忘れないようにしないと。
ところで半年ほど前、自動車運が悪い3日連続がありました。


【1日目】
出張先でレンタカーを返す直前。
信号待ちで停車中、出庫中の車にバックで体当たりされる。


【2日目】

自家用車を駐車場に置き、3時間後に戻ったらバンパーを当て逃げされている。


【3日目】
信号待ちで停車中、僕の後ろの車がさらに後ろの車に追突される。僕は被害なし。


これ以降は何もないのですが、偶然にしてもちょっとこわいですよねこれ。

ちなみに【3日目】の追突時、
3日連続で何かあったら心配だからと助手席に乗っていた妻は
堅焼きおかきを夢中でBARI-B0RI食べていて、追突音に全然気がつきませんでした。





-----------------今日のがまくん【第444回】-----------------

CCF20151117 - コピー (5).jpg


がまくんと北欧
「がまくんとハカニエミ」


-------------------------------------------------------------


市場や、マリメッコアウトレットのお店がある「ハカニエミ」のエリア。
庶民的なエリアで観光客にも人気。




DSC_0197.JPG


路面電車も通っています。なんだか海沿いの町って雰囲気ですよね。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月19日

カキモリ



kakimori1.jpg

蔵前のカキモリに行ってきました。
好きな表紙と紙、リングなどを選んでセミオーダーノートをつくれるのです。
しかもオーダーしてから仕上がりまで15分ほど。
筆記用具も手ごろな品が揃っておりまして、今度大人買いしにいこうかと思います。



-------------------------------

出勤前、駅前にあるコーヒーショップで、
しばしばテイクアウトのエスプレッソを買います。

でも最近は顔を見るなり店員さんに

「いつものですか?!」

とまぶしい笑顔で言われるようになり、非常に行きづらくなりました。





-----------------今日のがまくん【第443回】-----------------


CCF20151117 - コピー.jpg

がまくんと北欧
「がまくんとVLTAVA」


-------------------------------------------------------------



ヘルシンキ中央駅前にあるレストラン、VLTAVA
テラス席には平日の昼間からビールを飲んでいるフィンランド人がずらり。
日本人から見たらけっこう衝撃的な姿。でもみんな楽しそう。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月18日

下川織物×星燈社



DSC_0660.jpg

久留米絣織元・下川織物×星燈社の角がまぐち『水玉』が届きました。



DSC_0664.jpg

下川織物さんは、今年ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞を受賞したとのこと。おめでとうございます。


DSC_0669.jpg

星燈社の定番の角がまぐちにも、『黒豆きなこ-くちなし色』が入荷しました。


DSC_0671.jpg

おいしそうな色に仕上がりました。




----------------------------

長野の地獄谷野猿公苑では、
なんと過去最大の17日間もサルが現れず。

ライブカメラで温泉を観察してもサルがまったくいない日々。



無題.jpg

しかし昨日、とうとうサルが登場しました。
いやーおじさん待ちくたびれましたよ。
でもね、人間の思い通りに動かないこの野性っぽさにまたグッとくるんですよ。






-----------------今日のがまくん【第442回】-----------------


CCF20151117.jpg

がまくんと北欧
「がまくんとHES BURGER」


-------------------------------------------------------------


HES BURGER(ヘスバーガー)はフィンランド発祥のバーガーチェーン。
フィンランドでは、夜になるとレストランも軒並みしまっていたりして、
ヘスバーガーしか開いていないという状況に陥ることも。
でも割とおいしいんですよヘスバーガー。



(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月17日

鍵いれ



DSC_0645.jpg

新製品『鍵いれ』が星燈社本店に並びました。


DSC_0647.jpg

やわらかそうに見えますが、ハードタイプでしっかりした仕立て。



DSC_0653.jpg

裏地は、ざっくりした綿麻です。



DSC_0656.jpg

お値段は1,500円+税。
もちろん星燈社の製品ですから、日本製。京都です。



----------------------------

最近の夕飯は、帰りが遅くなったらとりあえず鍋。
仕込みも簡単で野菜もたくさん食べられるし最高ですね。
ちなみに我が家は空前絶後の水炊きブーム。




-----------------今日のがまくん【第441回】-----------------


CCF20151117 - コピー (6).jpg


がまくんと北欧
「がまくんと商店」


-------------------------------------------------------------


フィンランドは白夜になるぐらいですから、夏でも日暮れは20時以降。
しかし商店は早ければ18時に閉まってしまいますので、
明るいからとうっかりすると街なかで何も買えない羽目に。
コンビニの便利さに慣れている日本人には衝撃的です。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月16日

羽生



ココファームワイナリーの収穫祭に行った帰り、
羽生のパーキングエリアに入ったら


WLYQ0112.JPG

急に江戸風の町並みが。

どうやら、昔羽生に関所があったことにちなみ
江戸の日本橋を再現して「鬼平江戸処」というエリアを作り出したそうです。



COED0317.JPG

建物は雰囲気があるので移築かと思ったら、新築だそうです。
いわばレプリカでこの雰囲気を出すなんてかなりの技術ですねえ。

お金はかかりそうですが、こういうパーキングエリアが増えたらもっと日本は面白くなりそうですね。





-----------------今日のがまくん【第440回】-----------------


CCF20151116.jpg

がまくんと北欧
「がまくんとメトロ」


----------------------------------------------------------



ヘルシンキの観光は、路面電車とメトロを使って大体どこにでも行けます。
たしか路面電車は一日乗車券があったようななかったような…



DSC_0093.JPG

メトロの椅子はかわいいオレンジ。
ちょっと座面は固いんですけど社内は清潔です。



(山本)


posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2015年11月15日

ココファームワイナリー

QTBC4098.JPG


栃木県足利市にあるココファームワイナリーの収穫祭に行ってきました。


PIQW2268.JPG

新宿発着の直通バスを降りて歩くこと数分。
ワイン畑の中で、搾りたてワインが飲めるんです。



UACB5772.JPG

あいにくの雨模様もなんのその、
ぶどう棚に傘とビニールシートを引っ掛け、ワインを引っ掛ける猛者たちで大賑わい。
生演奏もあったりして、野外フェスみたいでした。


HKHM7028.JPG

ちなみに搾りたての白ワインがこちら。
青森のりんごジュースのように白濁したワインで微発泡。
ワインのどぶろくのような味わいで大変おいしかったです。そして飲みすぎました。


お酒を鯨飲した次の日は、大抵すごく眠かったりお腹がゆるくなったりします。
それがわかっているのにどうして飲むのか、と妻に尋ねられ
いやホントその通りだなと納得。でもきっと忘れた頃にまた飲むよ!




-----------------今日のがまくん【第438回】-----------------

CCF20151109 - コピー (6) - コピー.jpg

がまくんと北欧
「がまくんとヘルシンキ中央駅」


----------------------------------------------------------


空港からバスで1時間。
フィンランドのターミナル駅、ヘルシンキ中央駅に降り立ったがまくん。


DSC_0027.JPG

「世界の車窓から」に出てきそうな駅舎です。



DSC_0145.JPG

駅構内は天井が高く、シャンデリアもしゃれてます。



(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月14日

星燈社だより



DSC_0633.jpg

星燈社のニュースレター、『星燈社だより 2015年11月号』が刷り上りました。
表紙は『霜/SHIMO』。
オンラインショップでお買い上げ頂いたお客様にお配りしております。


今年は星燈社だよりの発行が非常に不定期となりまして申し訳ない気持ちもございますが、
気が向いたときにつくるぐらいが丁度いい気もするんです。
なんたってそれがフリーペーパーの醍醐味ですもんね。


ちなみに今月は久しぶりに新しい物事を考える勢いが出てきました。
この勢いがあるうちにどーんと来年のための蓄えをつくりたいものです。



-----------------今日のがまくん【第437回】-----------------


CCF20151109.jpg

がまくんとフィンランド
「がまくんと空港観光案内所」


----------------------------------------------------------


フィンランドの国際空港の観光案内所では、
各種パンフレットが置いてあります。




DSC_0012.JPG

僕の目から見ると、いちいち洒落ていました。
これは日本も見習うべきかもしれません。なんたって国の玄関口ですもんね。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月13日

北のいきものマスキングテープ




北のいきもの-オンライントップ.jpg

HOLIDAYMARKET TOYA×星燈社『北のいきものマスキングテープ』が
星燈社オンラインショップで発売になりました。


DSC_0266.JPG

4柄揃うと華やかです。


DSC_0283.JPG

4柄セットにはポストカードつきです。かわいいですねいいですね。





---------------------------------

明日はココファームワイナリーの収穫祭に行こうと思っていたのですが、どうやら雨模様。
でも雨の中ワインを飲むのも、それはそれで楽しい気もします。







-----------------今日のがまくん【第436回】-----------------


CCF20151109 - コピー (4).jpg

がまくんとフィンランド
「がまくんとヴァンター国際空港」


----------------------------------------------------------



フィンランドの首都、ヘルシンキの国際空港に降り立ったがまくん。



DSC_0008.JPG

フィンランドらしい、シンプルですっきりした空港です。



(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月12日

切手


仕事をしはじめて驚いたのは、思ったより郵便とFAXを使うこと。
特に家庭ではほぼ絶滅したFAXがまだまだ現役なのはびっくりしました。

ところで最近の切手はシールになっているものも登場して、とても便利。



DSC_0635.jpg

最近入手した切手は、野菜と果物。



DSC_0639.jpg

早速『びわ』を使ってみました。かわいいです。





-----------------今日のがまくん【第435回】-----------------

CCF20151109 - コピー (3).jpg

がまくんと北欧
「がまくんとフィンランド」


----------------------------------------------------------


クリスマスの本場、フィンランドへの旅程を立てるがまくん。

日本人にも人気のフィンランドは最近ではデザイン大国、というイメージですが
全人口は、ほぼ兵庫県と同じの550万人程度だそうです。


(山本)
posted by 星燈社 at 10:00| 平成絵双紙

2015年11月11日

平がまぐち



星燈社のがまぐちは京都でつくっています。
今日は新作のサンプルが仕上がってきました。


DSC_0602.jpg

平がまぐち『のげし』です。
ちいさく見えますが、ポストカードがぴったり入るサイズ。

DSC_0605.jpg

通帳も入ります。
こういうのが欲しかったんです僕。


DSC_0613.jpg

現在販売しているがまぐちは2種類。
「平がまぐち」を加えても3種類。もっといろんな種類をつくるつもりでいます。



----------------

3日ぐらい前に
「整髪料つけなくても髪の毛整ってるよ」

と妻におだてられたので、今日は整髪料なしで出勤。
そして朝からお客様と打ち合わせ。

打ち合わせ終了後、ふと鏡を見たら
後頭部に寝ぐせがついてました。



-----------------今日のがまくん【第434回】-----------------


CCF20151109 - コピー (2).jpg

がまくんと鳴子温泉K
「がまくんとゆきむすび」


----------------------------------------------------------


鳴子でつくっているお米「ゆきむすび」
とってももちもちしていて、おにぎりにすると冷めてもおいしいんです。

東京では、神田神保町のおにぎり屋・権兵衛でゆきむすびのおにぎりを買えるという噂。
これは僕本気で買いにいっちゃうかも…



(山本)

posted by 星燈社 at 10:00| 平成絵双紙

2015年11月10日

北のいきものマスキングテープ




マスキング画像-4柄セット+ポストカードつき.jpg


2015年11月13日(金)正午より、HOLIDAYMARKET TOYA×星燈社『北のいきものマスキングテープ』が星燈社オンラインショップにて発売になります。

少しマニアックな北海道のいきものを描いたシリーズ。4柄セットにはノベルティのポストカードがついておりますよ。どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。





--------------------

気がついたら来月で今年もおしまい。
忘年会や大晦日のシーズンになると、鍋や蟹を食べたくなります。


蟹といえば小学生の頃、
トゲクリガニを捕獲しては家で飼育していました。
トゲクリガニは見た目が毛蟹そっくりで、食べると毛蟹よりおいしいという話もあるそうです。


そんなトゲクリガニの捕まえ方は、とてもシンプル。

073_1.jpg
(C)みなみ北海道フォトライブラリー

ヨットハーバーの桟橋に乗り
桟橋に付着する海草の中に潜むトゲクリガニを目視、手づかみで捕まえます。





CCF20151110.jpg

晩秋のある夜、父に連れられて僕ら4兄弟が
カニを捕獲しようと桟橋に出かけたところ



CCF20151109_0001 - コピー.jpg

姉が巨大な蟹を発見。
捕獲しようと身を乗り出し





CCF20151109_0001 - コピー (2).jpg


勢いあまって夜の海へダイブ




CCF20151109_0001.jpg


すかさず父に引っ張り上げられて事なきを得ました。
これは「蟹ダイブ事件」として山本家の歴史に刻まれています。

いやしかしほんとに夜の北海道の海は死んじゃうレベルに冷たいですからね。ダイナミックな遊びをしていたものです。






-----------------今日のがまくん【第433回】-----------------


CCF20151109 - コピー.jpg

がまくんと鳴子温泉J
「がまくんと下駄」


----------------------------------------------------------



鳴子温泉郷では「街を歩けば下駄も鳴子」というキャッチフレーズのもと
お宿で下駄の貸し出しをしています。下駄で温泉街を歩くのは風流ですね。


(山本)


posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2015年11月09日

『森』



MORI.jpg


どこかで見たような、どこにでもあるような普通の森。


-----------------------------

僕らは当たり前のように暮らしているけど、
実は日本はとっても山や森が身近な国。

地方はもちろん東京都心からでも
1時間も電車に乗ると、山に囲まれた静かな場所まで行けます。

そんなわけできっと皆様、なんとなく好きな山や森が1つや2つはあるのではないでしょうか。

ちなみに僕は先日、
北海道の大沼公園の森の近くでラッキーピエロのハンバーガーを食べていたら、トンビに標的にされてえらい目に遭いました。



-----------------今日のがまくん【第432回】-----------------


CCF20151109 - コピー (5) - コピー.jpg

がまくんと鳴子温泉I
「がまくんとこけし絵付け」


----------------------------------------------------------


こけしに絵付けするがまくん。

鳴子温泉郷にある、日本こけし館では
鳴子こけしに絵付けすることができます。

でも僕は素人が絵付けしたこけしを部屋に飾るよりも
工人の作品を買ったほうがいいなーと思うので絵付けしたことはありません。


(山本)


posted by 星燈社 at 12:00| 星燈社の和柄

2015年11月08日

大阪屋



弊社製品は、出版取次・椛蜊繪ョさんを通して
全国の未来屋書店さんにて、お取り扱い頂いております。
大阪屋さんは、リーディングスタイルソリッド&リキッドBOWLとブックカフェと雑貨の複合店をどんどん出店。しかもどのお店もいいお店。すばらしい仕事をなさっているなーと思います。


そんな大阪屋さんから、書類が送られてきたのですが



DSC_0575.jpg

クリアファイルがなぜか京急線。



DSC_0580.jpg

裏にはばっちり路線図も。

大阪屋さんのこういう人間味のある感じがなんだか好きなんです。



------------------------------


最近、アメリカのインストバンド、Balmorhea(バルモレイ)が気に入ってます。




モグワイやシガーロスが好きな人におすすめ。



-----------------今日のがまくん【第431回】-----------------


CCF20151102 - コピー.jpg

がまくんと鳴子温泉H
「がまくんと鳴子ホテル」


----------------------------------------------------------


鳴子温泉の老舗、鳴子ホテルに宿泊するがまくん。
老舗のホテルですが、一泊二食7000円からと、お高くありません。


DSC_1068-e6cdf.jpg

ちなみに浴衣は谷内六郎のデザイン。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月07日

『足音』




ASHIOTO.jpg

『足音』

あかく色付く秋の森。落葉をふみしめて歩けば、冬の足音もすぐそこに。


-----------------

落葉散る道を歩くと、ガサガサと乾いた音がして冬の気配を感じます。
目で見ているのに音を感じられるような図案をつくりたいと思って描いた「足音」。

また、定番の「雪夜」は、雪降るゆっくりとした時間を感じられるようにと思って描いてます。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



何事も「慣れ」は恐ろしいもので、
慣れたつもりでいると、思いもよらない出来事に遭遇します。


というわけで今週ぼくが遭遇したハプニングはこちら!




@洗濯




CCF20151105.jpg



ティッシュまみれ!







A風呂掃除




CCF20151105 - コピー.jpg


たらいに水を入れようとしたら





CCF20151105_0001.jpg

間違えてシャワーでずぶ濡れ!



ちなみにシャワーでずぶ濡れは3回目。
我ながら学ばないなと思うけど、まあそういう性格だからしょうがないですね。



-----------------今日のがまくん【第430回】-----------------

CCF20151102 - コピー (3).jpg

がまくんと鳴子温泉G
「がまくんと谷内六郎の行灯」


----------------------------------------------------------



鳴子温泉の街角には、谷内六郎のイラストをあしらった行灯が置いてあり、
東北の温泉地らしいセンチメンタルな風情があります。



takinoyu-thumbnail2.JPG


行灯ひとつで、おとぎ話の中の温泉街のような雰囲気になります。
これが谷内六郎のすごさですね。



(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 星燈社の和柄

2015年11月06日

トンペルデュ


函館に帰省した折、両親に今年開店した欧州料理店トン・ペルデュへ連れて行ってもらいましたウィズマイワイフ。



HMQD2776.JPG

ビーツのムース



HVNO9768.JPG

生春巻きを揚げたやつ



QOCE9800.JPG

鯛のお刺身がなんだかすごいおいしいことになってるやつ

素材を生かしつつ手が込んでいる料理で、すっごくおいしかったです。


-------------------

ちなみに父は一緒にお酒を飲む度に
「まだまだお父さんは負けていないよ」と息子の給料と勝負しては
「子どもと張り合ってどうすんの」と母に呆れられるのが最近の恒例行事。
でもそのぐらいが元気でいいんじゃないかと思います。
というわけでお父さんには全然かなわないからお年玉待ってるよ!



-----------------今日のがまくん【第429回】-----------------


CCF20151102 - コピー (2).jpg

がまくんと鳴子温泉F
「がまくんと手湯」


----------------------------------------------------------


鳴子温泉の手湯であたたまるがまくん。


ところで丁度1年前のがまくんを見てみたら


無題.jpg


今日のがまくん【72】でした。


ということは、1年後の今日は
72+365=437回目になっているはずですが、
なぜか429回。

たぶんね、どこかで計算間違えてるんですよね…
でもめんどくさいから調べないし訂正しないよ!



(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月05日

大黒屋商店



PCXM9487.JPG

以前から気になっていた、おいしいお米と麦とろのお店「大黒屋」に行ってみました。


DBHL3128.JPG

焼鮭と麦とろの定食がこちら。
なんていうか、付け焼刃じゃないおいしさでした。
おいしい日本酒も取り揃えていましたよ。近所の人が羨ましくなりました。



---------------------

最近は「インバウンド」効果により
来日観光客で沸いているようですが
今年の1月、奈良を歩いていたとき
韓国からの観光客という4人家族に話しかけられました。

「 Do you know おつる」

と聞かれたのでスマホで調べてみたら、
どうやらおつるは奈良で有名なお好み焼き屋。

「フォローミー」と息巻いて連れて行ったところ、
おつるは改装中のため閉店。
それを見た4人家族が

「おつる is closed …」

と切なそうにつぶやいていたのが印象的でした。
是非また日本(おつる)に来てください!



-----------------今日のがまくん【第428回】-----------------


CCF20151102 - コピー (4).jpg

がまくんと鳴子温泉E
「がまくんと栗だんご」


----------------------------------------------------------


鳴子温泉名物といえば
栗の甘露煮を餅で包んだ栗だんご。
みたらし餡をかけて頂くので、お食事感もあります。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月04日

六花亭



QYWN0247.JPG


函館の六花亭に行ってきました。
借景の窓から見える景色は、桜が紅葉している五稜郭公園。



QMKR8518.JPG

喫茶スペースで、季節限定のマロンパイを食べました。
驚きの300円。珈琲は無料です。



KPIH2859.JPG

注文してから15分ほどで、焼き立てのマロンパイが供されます。
これがもう、ものすごくおいしくてですね。
東京なら間違いなく1,000円でも行列ができます。

そんなわけで六花亭・函館店は
景色良し接客良し味良し価格良しの4拍子が揃っているんです。北海道の宝!



-------------------------

遅ればせながら、星燈社も納品・請求書のソフトをクラウド化しました。
データをDropBoxで管理して、複数のパソコンでそれを共有するわけですな。
これで少しは便利になるのかなどうかな。




-----------------今日のがまくん【第427回】-----------------


CCF20151102 - コピー (5).jpg

がまくんと鳴子温泉D
「がまくんと滝の湯」


----------------------------------------------------------


滝の湯で打たせ湯を楽しむがまくん。


鳴子温泉の共同湯、滝の湯は入湯料150円。
ぬる湯とあつ湯、2つの湯船がありまして、ぬる湯には打たせ湯も。
なんとなく肩こりが取れるような気分になれます。


takinoyu2.JPG

町の共同湯、という風情の建物です。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月03日

絵本セット



EHON.jpg

おかげ様でご好評を頂いております、
星燈社が絵を描いた「日本のえほんシリーズ」。



DSC_0569.jpg

よだれかけとセットのギフトセットをオンラインショップに掲載しました。


DSC_0548.jpg

「いきものなあに」は、よだれかけ「旅路」とのセット。
なんとなく男の子っぽい色合いです。



DSC_0564.jpg

「たべものなあに」は


DSC_0557.jpg

よだれかけ「のうぜんかずら」とのセット。
こちらは女の子っぽい色合いですね。


ちなみに食べることに命を懸けている僕の姪っ子は、
若干2歳にして「たべものなあに」で描いた「とうふ」を見て

「デザート」

と発言。
若干2歳にしてデザートっていう概念を理解しているとは末恐ろしい。
次に会うときの手土産はとうふ(デザート)にしようかな。





-----------------今日のがまくん【第426回】-----------------


CCF20151102 - コピー (6).jpg


がまくんと鳴子温泉B
「がまくんとこけしガードレール」


----------------------------------------------------------


鳴子温泉駅前のガードレールに驚くがまくん。なんと鳴子こけしの形。



46400017.jpg


インパクト抜群です。



(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2015年11月02日

霜月展


11月1日より、鹿児島県南さつま市にある
カフェとギャラリーpoturiにて『星燈社 霜月展』がはじまりました。

星燈社の定番品「書くるみ」「旅ころも」「ひらつつみ」「てぬぐい」などに加え、
月めくりカレンダー・絵本など、盛り沢山の内容になっております。



12193720_744398279005747_3632143229854305757_n.jpg



4.jpg


3.jpg




12191810_745153242263584_666977468014675065_n.jpg



unnamed.jpg




ポツリさんの雰囲気と星燈社の製品はとてもよく似合うんです。
いつかカタログの商品撮影をポツリさんでやりたいなあと思っています。
そして鹿児島のおいしいものをしこたま食べるという…楽しそう…

それはさておき、僕も11月中旬にお店に伺う予定。
カフェメニューもとってもおいしいので楽しみです。



。。。。。。。。。。。。。。。

『星燈社 霜月展』
会期:2015年11月1日〜28日
場所:カフェとギャラリー poturi
〒897-0002
鹿児島県南さつま市加世田武田18278-1
TEL:0993-52-7855

。。。。。。。。。。。。。。。




------------------------------

先週末は函館の実家に帰っていました。

僕ら兄弟が小さい頃のビデオがあったので見せてもらったところ
当時3歳の次兄がカメラに向かって熱唱していて
その歌詞をよく聞いたら


「おれは〜」

「ひとりのにんげん…!」

でした。3歳児自立心旺盛すぎ。
何かの戦隊モノの歌だったのでしょうか。



-----------------今日のがまくん【第425回】-----------------


CCF20151102.jpg


がまくんと鳴子温泉A
「がまくんと顔ハメ」


----------------------------------------------------------


日本の観光地には顔ハメパネルが欠かせません。
鳴子温泉駅構内には、鳴子こけしの顔ハメがございます。


46400014.jpg

ピンボケですがこういう感じ。


(山本)
posted by 星燈社 at 10:00| 平成絵双紙

2015年11月01日

駒形どぜう



LAGE6336.JPG

浅草にある老舗どじょう鍋の店『駒形どぜう』に行ってきました。



NXVE1900.JPG

メニューも味があります


XOBB4632.JPG

お猪口は、将棋の駒の判じ絵ってやつでしょうか。



XMPH7460.JPG

そしてこちらがどじょう鍋。
どじょうだけだと相当グロテスクなので、
ごぼうとネギをこれでもか!というぐらいのせて食べるとすごく美味しかったです。





-----------------今日のがまくん【第424回】-----------------


CCF20151026 - コピー.jpg

がまくんと鳴子温泉@
「がまくんと足湯」


----------------------------------------------------------


鳴子温泉駅を出ると、駅に隣接して足湯があります。
冬は寒くて入れませんが、紅葉が綺麗な今の季節は最高でしょうねーきっと。



(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙