W.jpg

2016年02月29日

梅の花




IMG_5720.JPG


散歩していたら梅の花を見つけました。
梅の花が散る頃には桃、それから桜の季節がやってきますね。楽しみです。


-----------------今日のがまくん【第545回】-----------------


CCI20160228_0001 - コピー.jpg

がまくんの2月
「がまくんと梅ヶ枝餅」


-------------------------------------------------------------


福岡・太宰府天満宮の名物、梅ヶ枝餅。あんこを包んで焼いたお餅の表面がパリパリでものすごくおいしいんですよねーああ食べたい。


(山本)

posted by 星燈社 at 10:00| 平成絵双紙

2016年02月28日

日本のえほん「これなあに」


DSC_0760.jpg

学研から、星燈社の絵本第2弾
日本のくさばなと風物を星燈社の絵で紹介する
幼児向けの絵本「くさばな なあに」「これ なあに」が発売になりました。


DSC_0762.jpg

日本の風物を、星燈社の絵で紹介する絵本

『これ なあに』の表紙をめくると

DSC_0742.jpg

星燈社の一番人気『花飾り』の図案がプリントされています。




DSC_0756.jpg

『これ なあに』は、
「これ なあに?」「なに してる?」という問いかけのページをめくると、
日本の四季折々の草花といきものが登場する絵本。


たとえば、シロップをかけている抹茶色のものは…


DSC_0755.jpg

かきごおり。


DSC_0753.jpg

ほかにも、和傘やうちわ、焚き火など、23種類の日本の風物を
星燈社の描き下ろしイラストで紹介しています。


と、さらりと言ってますがこれだけの量の絵を描くだけでかなり大変でした。
星燈社から出版するなら間違いなく2,500円ぐらいの値段になりますが、
これを950円で発売できるのはさすが学研さんです。僕が言うのもアレですが、お得ですよ。




-----------------今日のがまくん【第544回】-----------------

CCI20160226 - コピー.jpg

がまくんの2月
「がまくんと寒ぼたん」


-------------------------------------------------------------


寒ぼたんを眺めるがまくん。

藁の屋根を組んでひっそりと咲く寒ぼたんは、さびしげな姿がなんともいえない風情があります。




(山本)
posted by 星燈社 at 08:00| 日記

2016年02月27日

日本のえほん「くさばななあに」



DSC_0760.jpg

学研から、星燈社の絵本第2弾
日本のくさばなと風物を星燈社の絵で紹介する
幼児向けの絵本「くさばな なあに」「これ なあに」が発売になりました。


DSC_0761.jpg


『くさばな なあに』の表紙をめくると


DSC_0730.jpg

『押し花』の図案がプリントされています。
そしてさりげなくいや全然さりげなくないけど、がまくんもいます。

DSC_0733.jpg

『くさばな なあに』は、
「なんの はな?」「なんの つぼみ?」という問いかけのページをめくると、
日本の四季折々の草花といきものが登場する絵本。

たとえば、ツバメが飛来する季節に咲いているお花は…


DSC_0736.jpg


藤の花。「藤とツバメ」は日本の古典文様としても親しまれています。


DSC_0759.jpg

他にも、たんぽぽや牡丹など、23種類の日本のくさばなを
星燈社の描き下ろしイラストで紹介しています。


英語訳もついているので、読み聞かせている大人も勉強になりそうです。






-----------------今日のがまくん【第543回】-----------------

CCI20160226.jpg

がまくんの2月
「がまくんとあんこう鍋」


-------------------------------------------------------------



冬の風物詩、あんこう鍋。
あんこう鍋は最後の雑炊が奇跡的においしいですよね。
最後の雑炊を楽しむために鍋を食べるといっても過言じゃないと思います。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2016年02月26日

ジージョちゃん




小春日和の昼下がり、事務所の外に黒い影。


DSC_0594.jpg


秋田犬のジージョちゃんです。


DSC_0614.jpg

人間の立ち話が長くなりそうなので、座ったら



DSC_0617.jpg


寝ました。今日もとってもかわいかったです。







-----------------今日のがまくん【第542回】-----------------

CCI20160226 - コピー (2).jpg

がまくんの2月
「がまくんとあん肝」


-------------------------------------------------------------


あん肝と熱燗を楽しむがまくん。

大学生の頃、はじめてあん肝を食べて感動。
生のあんこうの肝を買い、酒蒸しにして自作していました。
お店で食べるよりやわらかでおいしいんですよ。食べ過ぎると健康に悪そうですが。


(山本)
posted by 星燈社 at 10:00| 平成絵双紙

2016年02月25日

えりまき『やまぼうし』


DSC_0573.jpg

えりまき「やまぼうし」のカラーがやさしい色みに変更になりました。
春の訪れを感じる、3月中旬には入荷いたしますよ。



-------------------

EFBC92image-aaaa6-3ab6c-6f6c2.jpeg

先日、大学の先輩・岩崎さんに会ったので
最近いいことありましたか?と尋ねたら


「恵比寿にmitsumeのライブを観に行ったよ」

「でも」

「大学時代の友達がかわいい彼女を連れて来ていて」

「なんか…羨ましくなっちゃったわ…」

いつのまにか最近嫉妬した話に。これが岩崎さんの魔法です。



-----------------今日のがまくん【第540回】-----------------


CCI20160225.jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと所沢キャンパス」


-------------------------------------------------------------


埼玉県所沢市の奥地に、早稲田大学所沢キャンパスがあります。
緑に囲まれたキャンパスは裏の茂みに竹林がありまして
そこには「タケノコ掘るな」の注意書きが。
そう所沢キャンパスの学生の中にタケノコを掘り返して食べる人がいるんです。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2016年02月24日

えりまき「霜」



DSC_0558.jpg


えりまき『霜』のサンプルができあがりました。
てぬぐいより少しやさしい色味です。3月中旬発売予定です。どうぞ、今しばらくお待ちくださいませ。





-----------------今日のがまくん【第539回】-----------------
CCI20160225 - コピー.jpg
がまくんと早稲田大学
「がまくんとディナー」


-------------------------------------------------------------


早稲田大学所沢キャンパスには、スポーツ科学部があります。
同学部の学生はよく食べるからか、学生食堂では夜になると余り物を寄せ集めた「ディナー」というメニューを提供していました。おいしかったけど、商品名適当すぎですよねディナー。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:06| 平成絵双紙

2016年02月23日

ゆきはな



DSC_0511.JPG

ガーゼハンカチ・ゆきはな「花こぎん-はなだ色」が入荷しました。

春の新作えりまきも3月に入荷して参りますよ。どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。





--------------------

おそらく皆さん全然興味はないかと思いますが、
次兄を呼んでガンプラ(ガンダムのプラモ)を作りました。



DSC_1091.JPG

千成大将軍



DSC_1092.JPG

黒魔神闇皇帝




僕らの世代の男にはいつまで経っても輝いて見えるんですガンプラ。

ちなみに妻はまったく興味がなく
「黒魔神 闇皇帝」のことを「暗黒 大埠頭」と呼んでいました。
港じゃなくてガンダムだよ!



-----------------今日のがまくん【第538回】-----------------


CCI20160222.jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと他学部聴講」


-------------------------------------------------------------



授業中に舟を漕ぐがまくん。


最近の大学は学部間の垣根が低くなってきていて、他学部の授業を受けて単位をもらえたりします。
チベットに興味があった僕は、文学部の「チベット文化論」を取得。

「チベットの死生観は…」
「チベットの人の生き方っていうのはね…」
「チベットの風土は…」とぼやくように話す講師。

全然おもしろくないけれど、それでも一生懸命授業を受けていました。
しかし最終授業日、講師が申し訳なさそうに

「実は僕…チベット行ったことないんだけどね」

まさかの暴露。
僕の半年間はなんだったのかと愕然としました。


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2016年02月22日

『霜』



てぬぐい『霜』が染め上がりました。


DSC_0451.jpg

〔TS-034A〕霜-あさぎ色.jpg

てぬぐい『霜-あさぎ色』



〔TS-034B〕霜-あま色.jpg

DSC_0469.jpg

てぬぐい『霜-あま色』


今までモチーフにされたことのないあたらしい和柄でありながら
普遍的な日本の小紋(細かい模様を連続して染める柄)のような図案になるようにと心がけました。



------------------------


41NNsk0DgPL._SX335_BO1,204,203,200_.jpg


神楽坂のここんさんで購入した、山崎ナオコーラ『かわいい夫』を読んでます。
タイトルと裏腹に淡々とした語り口が軽妙。読み終わるのがもったいないなあ。




-----------------今日のがまくん【第537回】-----------------


CCI20160222 - コピー.jpg


がまくんと早稲田大学
「がまくんとUBC」


-------------------------------------------------------------


学園祭の音楽ライブを楽しむがまくん。


早稲田祭に無料で音楽ライブを開催するサークルがUBC。
無料だからといって学生バンドを呼ぶわけではなく、
SPECIAL OTHERSやSOIL&"PIMP"SESSIONS、スパルタローカルズ、吉井和哉、斉藤和義、PE’Z、渋さ知らズオーケストラなどなど音楽がちょっと好きな人にはたまらないラインナップ。

予算はどうするんだろうと思ったら、企業から協賛を得るだけでは足りないので、
サークルのメンバーがバンドを呼ぶために1年間アルバイトをしてサークルに捧げるのだそう。すさまじい努力。


(山本)

posted by 星燈社 at 10:00| 平成絵双紙

2016年02月21日

坦々フォー



僕はほぼ事務所でお昼ご飯を食べているのですが


DSC_0506.jpg

成城石井の「スープ&フォー 担々風」が強い味方。
1食あたり90円と割高ですが、家から持参したほうれん草のおひたしや葱、シラスを入れればあとは白米だけで立派なお昼。常備しておくと忙しいときに便利なんです。



-----------------今日のがまくん【第535回】-----------------


CCI20160218_0001 - コピー (3).jpg


がまくんと早稲田大学
「がまくんと仲屋むげん堂」


-------------------------------------------------------------


アジア雑貨ブームの走り、仲屋むげん堂。
インドや東南アジアの雑貨を扱っているのですが、現地でプチぼったくりをされる価格より安く買えます。
そしてグリーンカレーの素やココナッツミルク、ガラムマサラも手ごろな価格で販売。しかも相当おいしいんです。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2016年02月20日



DSC_0805.JPG

ものすごくおいしい苺を頂きました。
辛口のスパークリングワインにも合いそう。どうもありがとうございます。


----------------------


昨年末、友人がプロポーズの相談にきました。



「俺プロポーズしようと思うんだけど」


「いいねえ。婚約指輪は買ったの?」


「いや、指輪のサイズわかんないからさ」


「うん」


「直径30cmの皿を買った」


「!?」


「つきましては、どうやって皿でプロポーズしたらいいと思う?」


「『毒を食らわば皿までということでお願いします』って言うしかないんじゃないかな…」


なんて軽口を叩いてたら、プロポーズはさらっと成功(皿だけに)。
皿だけにさらなるご発展をお祈りしております。




-----------------今日のがまくん【第534回】-----------------


CCI20160218_0001 - コピー.jpg


がまくんと早稲田大学
「がまくんとカオタイ」


-------------------------------------------------------------


タイ料理バイキングに浮かれるがまくん。


タイ料理店の競争が激しい早稲田〜高田馬場。
その中でも長年人気を誇るのがカオタイ
920円のランチビュッフェではグリーンカレーやパッタイ、サラダなどが食べ放題。
僕はここで生まれて初めてグリーンカレーを食べておいしさに震えました。


ところで、実家を出てからはじめて食べるものって案外多いですよね。
僕の場合は

@丸納豆(実家はひきわり専門)
A木綿とうふ(実家は絹ごし専門)
B生麩
Cグリーンカレー
D牛すじ煮込み

などなど。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2016年02月19日

店頭クレジットカード


DSC_0503.jpg

Paypalから、楽天スマートペイというサービスに変更して
星燈社本店でのクレジットカード払いが便利になりました。



DSC_0500.jpg

VISA、マスターカードに加えて,AMEXやJCBなどもご利用可能に。
どうぞお気軽にご利用ください。



----------------------

最近、週刊文春が何かと話題。かなり攻めてます。
一方、あまりヒットを飛ばしていない週刊新潮は


無題.jpg


谷内六郎が表紙絵を描いていた頃の週刊新潮を復刻販売しています。
現在の成瀬政博の表紙絵もいいですけどね、谷内六郎はやはり格別ですね。


ところで谷内六郎のどこか懐かしい絵は、
目の前にある風景をそのまま描くのではなく
いつか見た風景を10年ほど自分の中で寝かせ、意味付けをしてから描くそうです。

つまり、一見すると無駄にも思えるいろんな遊びや旅行もいつか意味を持つわけですね。という回り道が多い僕の人生に対する自己弁護。




-----------------今日のがまくん【第534回】-----------------


CCI20160218_0001.jpg


がまくんと早稲田大学
「がまくんと早稲田松竹」


-------------------------------------------------------------


映画を見に行くがまくん。


早稲田松竹は、早稲田にある名画座。
往年の名作映画を2本1,300円で鑑賞できるので、授業の合間に見に行く学生もいます。
古き良き学生街の雰囲気を残しているいい映画館。



(山本)

posted by 星燈社 at 10:00| 日記

2016年02月18日

『森』


DSC_0488.jpg


てぬぐい『森』が染め上がりました。
星燈社のてぬぐいとしては初の3色展開なのですが、
それぞれ〔春と昼〕〔秋と夕暮れ〕〔冬と早朝〕2通りの意味があります。


DSC_0394.jpg


『森』【こもれび】


ほがらかな新緑の季節の森。もしくはあたたかな昼間の森。



DSC_0425.jpg

『森』【夕映え】

夕日に照らされる森。もしくは赤黄色に燃える秋の森。



DSC_0412.JPG

『森』【うすらい】

夜があける前の森。もしくは薄く氷が張りはじめる初冬の季節の森。






-----------------------------


人気少女漫画「君に届け」25巻
を読了。
風早くんみたいな人は現実に存在しないかなと思ってきたけど、
徐々にいい具合に人間くさくなってきました。次巻も楽しみ。






-----------------今日のがまくん【第533回】-----------------


CCI20160218_0001 - コピー (2).jpg


がまくんと早稲田大学
「がまくんと早稲田祭」


-------------------------------------------------------------


早稲田の学園祭は、まともに歩けないほどの大賑わい。
ちなみに早稲田祭は禁酒。
どうやら学生運動とのいろんな関わりがあってそうなったらしいですよ。


(山本)


posted by 星燈社 at 15:00| 平成絵双紙

2016年02月17日

10周年



月島から本郷に移転した、こっさ。さんが開業10周年を迎えられました。おめでとうございます!!



IMG_5347.JPG


こちらは、移転後の店舗の入口。
しゃれた鉄筋コンクリートの2階になりました。


IMG_5349.JPG

菜の花やお雛様など季節のてぬぐいがズラリ。
移転後もてぬぐいとお香のふわっとした香りは変わらず、月島と同じ雰囲気だなーと感じました。


IMG_5348.JPG

こちらは、入口近くの星燈社コーナー。
「よだれかけ」「てぬぐい」「がまぐち」「旅ころも」「書くるみ」など、定番の製品ラインナップ。
本郷で弊社製品をお買い求め頂けるのは同店だけ。よろしければぜひお立ち寄りくださいませ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【住所】東京都文京区本郷5-1-2 シャープ本郷201
【TEL】03-3818-1536
※お電話をお掛けの際は、呼出音が変わってから
しばらく切らずにお待ちください。
※営業電話はご遠慮ください。

【こっさ。直売所の営業時間】月〜木:16時〜19時、土日祝:11時〜19時
【こっさ。直売所の定休日】毎週金曜日
※こっさ。直売所の営業時間や定休日は今後変更する可能性がございますので、
  ブログなどでご確認の上、ご来店くださいませ。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



S__34070551.jpg

会社の近くにできたYKKの直営カフェ・ボンフィーノ。

苦味と酸味の合わさったエスプレッソがおいしくてよく買いに行くのですが
常連っぽくなるのは恥ずかしいので、いつもはじめてお店に入ったような顔をして注文。
しかし昨日とうとう「エスプレッソですか?」「いつもご利用ありがとうございます」と笑顔で言われてしまいました。KI-MA-ZUI。
こちらも開き直って「マスターいつものお願いね」とか言えばいいんでしょうか。まったく言える気がしません。






-----------------今日のがまくん【第532回】-----------------



CCI20160215 - コピー (2).jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと銭湯」


-------------------------------------------------------------


銭湯につかるがまくん。


最近は減ってきていると思いますが、早稲田界隈は風呂なしアパートや下宿住まいの学生がいます。
そのため、他の街よりも銭湯の数は多い気がします。タモリさんが入っていたと伝説になっている銭湯もあったりして。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2016年02月16日

神田志乃多寿司




神田万世橋のmAAch ecuteへ行った帰りに、いなり寿司の老舗・神田志乃多寿司へ。


DSC_0933.jpg

こちらの包装紙は、洋画家・鈴木信太郎の作。


DSC_0934-35ab7.jpg

そして折箱は谷内六郎なんです。捨てるのがもったいないぐらいかわいいですねこれ。


DSC_0940.jpg

もちろんお寿司もおいしかったです。
本店だけかもしれませんが、注文したあとにお寿司を詰めてくれるのがまた良いんです。




-----------------今日のがまくん【第531回】-----------------


CCI20160215 - コピー.jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと面影橋」


-------------------------------------------------------------


都電荒川線の早稲田駅に揺られてひと駅先は、面影橋駅。
春先には、神田川沿いの満開の桜が見れます。千鳥ヶ淵や上野の桜より綺麗だと感じます。


(山本)

posted by 星燈社 at 10:00| 平成絵双紙

2016年02月15日

新潟たべものてぬぐい



新潟のWONNER3さんが店名を『mitarii』と変更し、お店も広くなり移転オープン。


DSC_0378.jpg


移転オープン記念『新潟たべもの』を星燈社でデザインいたしました。


DSC_0385.jpg

笹団子、日本酒、南蛮海老、のどぐろ、お米などなど新潟の名物がぎっしり詰まっています。
欲しい!というお客様は、mitariiさんにお問い合わせくださいませ。





-----------------今日のがまくん【第530回】-----------------


CCI20160215.jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと夏目坂」


-------------------------------------------------------------


坂道にたたずむがまくん。


早稲田駅から大学と逆方向に少し歩くと「夏目坂」という坂道があります。
名前の通り、夏目漱石に由来する坂だそうで、坂の途中には、夏目漱石にあやかった飲食店もちらほら。




posted by 星燈社 at 12:00| 日記

2016年02月14日

蕎麦前 小まつ



IMG_5276.JPG


錦糸町駅前にある「蕎麦前 小まつ」でお昼ごはんを頂きました。



IMG_5277.JPG

お昼の御膳は、これに天ぷらとお蕎麦がついてきて 1,100円(税込)。

静かな大人の雰囲気で、しっかりとおいしい和食が食べられるんです。
主にお取引先がいらっしゃったときにだけ行くのですが、
むしろお取引先にかこつけて僕が楽しんでいるのではという話しも。

ちなみにお手洗いがものすごく清潔なので、綺麗なお手洗いが好きな方にもおすすめ。




--------------

今日はバレンタインデー。カップルにとっては一大イベント。



カップルといえば先日のこと。
都会の人ごみを掻き分けながら歩いていると


CCI20160212 - コピー.jpg

仲良く手をつないだカップルが、向かいから歩いてきました。
かなりの人ごみだったので、僕がカップルのつないだ手の真ん中を通らざるを得ない状況に。


こういうときは

@カップルが手を離す
A僕が避ける


のどちらかが正解だと思うのですが、
彼らがとった行動は


CCI20160212.jpg

アーチ!!!!



「こんなアーチくぐれるわけないよ!」と僕が道を譲ってしまいましたが
今思えば、せっかくだからアーチをくぐっておけばよかったなあ!




-----------------今日のがまくん【第529回】-----------------

CCI20160208 - コピー.jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと月曜日のコンビニ」


-------------------------------------------------------------


少年ジャンプを立ち読みするがまくん。


少年ジャンプが発売される月曜日。
早稲田駅前のコンビニは、立ち読みをする男子学生に占拠されます。
そしてジャンプを全部読まれている場合、誰かが読み終わるまで違う雑誌を立ち読みして順番待ち。むさ苦しいことこの上なし。もちろん僕も参加してたけどね!



(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2016年02月13日

トラウマA






index.jpg


3歳の甥っ子に自前で衣装を用意したバイキンマンを披露。恐怖のあまり逃げ惑う甥っ子。

大人から見たらそんな姿も相当かわいいのですが、
本人としては平和な家庭に急にこんな奴が登場したら怖すぎですよね。



ちなみに妻のスパッツを家に忘れた僕。
急遽コンビニで黒いタイツを購入して履いてみたところ、タイツって透け感があるんですね。

変態的な仕上がりに戸惑いながらも兄に
「これはどうだろうか」と見せたところ



「俺は別にかまわんけど」


「お前のプライド的に大丈夫?」


ハッと我に返って、兄ちゃんの黒いズボンを借りました。




-----------------今日のがまくん【第528回】-----------------

CCI20160208 - コピー (7).jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんとあゆみブックス」


-------------------------------------------------------------


早稲田駅前の成文堂書店はなくなりましたが、あゆみブックスは健在。
お店の入口付近に「散歩の達人」や「地球の歩き方」がそろえてあって、つい買ってしまうんですよね。商売上手。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2016年02月12日

『街灯』



DSC_0360.jpg

てぬぐい『街灯』が染め上がりました。


DSC_0367.jpg

日が落ちて夕闇に溶けていくときの空の色と、
徐々に家に灯りが点っていく情景をイメージしています。

相当めんどくさい色の指示を出したのですが、染工場がうまく染めてくれました。「うちの職人の自慢の色です」とのこと。



------------

録画していた、NHKの『SONGS』を視聴。松任谷由実と広瀬香美の回。
松任谷由実の若い頃、荒井由美時代はちょっとレベルが違うすごさだったんですね。
それから広瀬香美はパワーシンガーになっていましたが、やっぱりデビューした頃のスカッとする高音を求めてしまいますね。





-----------------今日のがまくん【第527回】-----------------

CCI20160208 - コピー (6).jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと銀杏」


-------------------------------------------------------------


銀杏の黄葉を見上げるがまくん。


EFBC94unnamed-7e125.jpg

大学のキャンパス内は、秋になると銀杏並木で黄色く彩られます。
でもね、写真で見ると素敵ですがめちゃめちゃ銀杏の実がくさいんですよね。


(山本)
posted by 星燈社 at 10:00| 平成絵双紙

2016年02月11日

小鹿田焼あさひるばん



DSC_0353.jpg

雑司が谷の旅猫雑貨店にて、本日から2月28日まで、企画展「第2回 小鹿田焼あさひるばん」がはじまります。

DMのイラストは、第1回目の企画展が開催された6年前に描かせて頂いたものを再び使って頂きました。
僕もすっかり忘れていたイラストを使っていただいて光栄です。

小鹿田焼は暮らしに馴染む、ふだん使いの器。
いくつあっても困らないので、お近くの方にはぜひおすすめの企画展です。

ところでDMを送っていただいた封筒の切手が

DSC_0371.jpg

琉球の紅型(びんがた)の柄でした。素敵ですねこれ。



-----------------今日のがまくん【第527回】-----------------

CCI20160208 - コピー (5).jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんとごんべえ」


-------------------------------------------------------------


カツ丼を食べるがまくん。

早稲田大学文学部キャンパスの真横にあるうどん屋・ごんべえ。
うどん屋だけど一番人気は「辛子カツ丼」650円。
唐辛子いりの卵でとじてあるカツ丼です。


無題.jpg

気がつくと店内のお客さん全員が辛子カツ丼を食べていることもあります。
卒業後も2回ぐらい食べに行っちゃったぐらいおいしいです。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2016年02月10日

トラウマ




3歳になる甥っ子(長兄の息子)がアンパンマンに夢中。


無題.jpg



「おじさんがバイキンマンになって甥っ子を喜ばせちゃうぞ」
と張り切ってバイキンマンの仮装を用意してみました。

用意したのは

--------------------
@バイキンマンのお面
A紫の手袋と靴下(ネットで購入)
B妻のセーター
C妻のスパッツ
--------------------


「スパッツとセーターを貸してほしいんだけど…」
と申し出て妻に不審がられつつ
@〜Cの一式を着用してみたところ










index.jpg




S__34897997.jpg


小さい子どもにトラウマを植えつけかねない仕上がりに。




-----------------今日のがまくん【第526回】-----------------

CCI20160208 - コピー (4).jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと稲穂」


-------------------------------------------------------------


稲穂でタンメンを食べるがまくん。


sDSC_0318.jpg


稲穂は、惜しまれながら数年前に閉店してしまった早稲田の老舗食堂。
450円で食べられるタンメンは、少なくとも500円以下で食べられるタンメンの中では日本一のおいしさ。
お肉はなぜかラム。さらに常連さんがタンメンを配膳してくれたり水を持ってきてくれる謎の空間でした。
前日に飲みすぎて二日酔いだった日には必ず食べていたなあ。


(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 日記

2016年02月09日

平がまぐち


平がまぐち.jpg

通帳やスマートフォンがぴったり収納できる、がまぐちポーチ『平がまぐち』が入荷しました。


20160208_f91a46.jpg

横幅はおおよそ、文庫本より少し大きいサイズです。



DSC_0133.jpg

小銭いれとして人気の『角がまぐち』や 『豆がまぐち』を中に入れることもできます。



GMH-032.jpg

裏地は、さわやかな灰色の倉敷帆布。

しっかりした厚手の生地ですので、文房具やお化粧道具を入れても安心です。



-----------------------

IMG_51235B15D.jpg

友人と、下北沢の『馬すしとピンチョス ゆう馬』へ。
熊本産の馬刺しや馬肉をのせたお寿司、全国各地の日本酒が楽しめるんです。揚げたてからし蓮根500円も絶品。生肉ファンには心からおすすめです。






-----------------今日のがまくん【第525回】-----------------

CCI20160208 - コピー (3).jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと仏像修復」


-------------------------------------------------------------


今もあるかどうかわかりませんが、僕が在学していたときには
特別科目で『平安〜江戸時代の仏像修復の実践』という授業がありました。

講師はプロの仏像修復家。
3人1組になり、数百年以上前の仏像の彩色を落とし、欠落した部分を修復、そして最後は仏像の中を開けて修復した人の名前を入れるんです。
うまくいけばきっとまた数百年後に僕の名前を見る人がいるわけですね。

ちなみに、江戸時代のとある仏像は、外からは見えない仏像の内側(内彫り)は適当でした。
一方、平安時代のとある仏像は内側まで丁寧に彫られていて、
作者がどんな心がけで彫ったかは、内側を見ればわかるのだそうです。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2016年02月08日

定期いれ





DSC_0342.jpg

新作サンプルができました。定期いれ(仮)です。



DSC_0345.jpg


新作図案『森』『霜』『街灯』どれもかわいく仕上がっています。
他にもいくつか柄を加えて本生産予定です。



-------------------

名作マンガ『ピアノの森』を読了しました。『四月は君の嘘』といい、ピアノを弾く男性の主人公はかっこいいですね。僕はピアノの「ド」の位置すらわかりませんが…





-----------------今日のがまくん【第524回】-----------------


CCI20160208 - コピー (2).jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと戸山記念講堂」


-------------------------------------------------------------



今は建て替えのために取り壊されてしまった、早稲田の名物・戸山記念講堂。

冬はコートを脱げないぐらい寒さでしたから、取り壊しも必然ですが
でも学園祭のときには、忌野清志郎もライブステージに立った場所なのでやはりさびしいなあという気持ちもあります。

ちなみに僕は戸山記念講堂で開催された全体の卒業式であまりの寒さに凍え、学部の卒業式を欠席しました。



(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 平成絵双紙

2016年02月07日

柳橋食堂



IMG_5145[1].JPG

福岡の庶民の台所、柳橋連合市場に行ってきました。
洗練された博多の中心街のイメージとはちょっと違う、東京で言うなら三ノ輪橋あたりの雰囲気。



IMG_5144[1].JPG

目的は、吉田鮮魚店の2階にある「柳橋食堂」



IMG_5143[1].JPG

こちらは人気メニューの「ぜいたく丼」。
イクラやウニ、ブリやマグロの切り落としが贅沢に盛り付けられています。
ちなみに昼から刺身をつまみにけっこうな勢いで飲んでいる人もいたりして。
きっと福岡はこういうディープな場所がまだまだたくさんあるんでしょうねえ。





-----------------今日のがまくん【第522回】-----------------


CCI20160205.jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんとキャッツクレイドル」


-------------------------------------------------------------



キャッツクレイドルは、早稲田大学正門前にあるブックカフェ。
壁一面にひしめいていているのは旅に関する本や写真集。
落ち着く1人席もあって、ひとりで旅の妄想をするのにぴったりの場所です。コーヒーもおいしいです。


(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2016年02月06日

ひなこけし



DSC_0578.jpg

宮城県大崎市のふるさと納税の返礼品が届きました。
この包みからおわかりかと思いますが、鳴子こけし。




DSC_0587.jpg

しかも柿澤工人の「ひなこけし」2本セット。めっちゃかわいいです。




-----------------今日のがまくん【第521回】-----------------

CCI20160201.jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと学生運動」


-------------------------------------------------------------



早稲田はいまだに学生運動の残党がいます。
とはいえ大学構内には入れないらしいので、大学の門の前でスピーカーで演説。
でも授業中じゃなくて昼休みに演説するあたり謎の配慮があります。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2016年02月05日

カタログ



DSC_0268.jpg

あたらしいカタログ用に、新製品を撮影中です。


DSC_0264.jpg

製品がかっこよく見えるようにいろんな角度から撮影しています。




--------------------------

DSC_0187.jpg

先日チョコレートスポンジのケーキを焼きました。
こじゃれたマーブルに見えるけど、どっこい僕の生地の混ぜ方が足りなかっただけ。







-----------------今日のがまくん【第520回】-----------------

CCI20160129 - コピー.jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんとカフェゴトー」


-------------------------------------------------------------


早稲田駅前は若者向けの店ばかりの中で
カフェゴトーは2階という立地からか、大人が集う喫茶店。
タイミングが良ければ焼きたてのケーキを食べられますよ。

ちなみに僕のいちおしは、食べれば一発で目が覚めるほど濃厚なチョコタルト。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙

2016年02月04日

Cafe Bonfino


S__34070551.jpg


星燈社の近くに、Cafe Bonfinoがオープン。
ブラジルの自家農園の珈琲豆を使っているYKKの直営店。YKKってそんなこともしてるんですね。

ちなみにこちらのエスプレッソ、苦味と酸味が丁度よくておいしいです。
星燈社本店にお立ち寄りの際はぜひおすすめ。



-----------------

ところで昨日は節分。

北海道の豆まきは落花生を撒くことが多いのですが、
僕の実家では
→落花生に油性マジックで「チロル」などと書く
→暗闇の中で豆を撒く
→当たりの落花生を拾った者にはチロルチョコなどのお菓子が与えられる
という制度がありました。

本年僕は「マッサージ券」などと書いた落花生を暗闇で撒き、妻と交代で豆を拾ったところ
マッサージ券つき落花生は僕に当たりました。つまり自分で自分にマッサージすることになるわけですね。





-----------------今日のがまくん【第519回】-----------------

CCI20160129 - コピー (5).jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと甘泉園公園」


-------------------------------------------------------------


鯛焼き屋「カタオカ」の向かいにある公園が、甘泉園。
池があるのんびりとした公園は都会とは思えない静けさ。


(山本)
posted by 星燈社 at 10:00| 平成絵双紙

2016年02月03日

星燈社だより


DSC_0323.JPG

星燈社だより2016年1月号ができあがりました。表紙は「森」。

星燈社本店、オンラインショップでお買い上げ頂いたお客様に差し上げているほか、
星燈社製品をお取り扱い頂いている一部小売店様でも配布して頂いております。


ちなみに今月の「スタッフの好きなもの」コーナーは寿司。
案外ウニとか中トロなどは出ませんでした。


星燈社だよりのために寿司の絵を描いていたら無性にお寿司が食べたくなり、豊島園の「池寿司」へ。

こんな辺鄙な場所にこんなにおいしいお店が…と衝撃を受けた話はさておき
帰りがけ、お店の勝手口に気配を感じたので見てみると






DSC_0410.jpg


NECO!!




DSC_0418.jpg


大将がお魚をくれるのを待っているんだそうです。
いつもいいネタを食べてるのか、ふくふくしていてかわいかった。







-----------------今日のがまくん【第518回】-----------------

CCI20160129 - コピー (4).jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんとカタオカ」


-------------------------------------------------------------


早稲田から徒歩7分。
住宅街の一角にある鯛焼き屋カタオカは、店主の適当さが一部で人気。
店主の名言は
「全身全霊の力を抜いて仕事してますんで」。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2016年02月02日

下川織物



DSC_0346.jpg

福岡県八女市の、久留米絣織元・下川織物を訪ねました。



E4B88BE5B79DE7B994E789A9-E3818CE381BEE38190E381A1.jpg

「星燈社×下川織物」シリーズは、卸販売をやろうと思っているうちにオンラインショップで売り切れてしまいます。外国の方にも人気です。



DSC_0354.jpg

こちらは下川織物・事務所内。
経済産業省の「ものづくり日本大賞」を受賞したとのこと。おめでとうございます。



-----------------今日のがまくん【第517回】-----------------

CCI20160129 - コピー (3).jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと都電荒川線」


-------------------------------------------------------------


早稲田は、都電荒川線の始発駅。
田舎の人が想像する東京らしからぬローカルな風情がなんとも言えません。
料金は、どこまで乗っても170円均一です。




(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2016年02月01日

有隣堂横浜西口店


S__34250790.jpg


有隣堂書店 横浜駅西口 エキニア横浜店にて、2016年2月末まで星燈社が期間限定出店しています。
人気の図案と製品をセレクトしています。季節のおすすめは『抹茶白玉』。

。。。。。。。。。。。

有隣堂 横浜駅西口エキニア横浜店
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-1-8 エキニア横浜B1F
TEL:045-311-6265(代表)
営業時間:10:00〜22:00

。。。。。。。。。。。




-----------------今日のがまくん【第516回】-----------------

CCI20160129 - コピー (2).jpg

がまくんと早稲田大学
「がまくんと白い犬」


-------------------------------------------------------------



早稲田大学正門通りを歩いていると、民家の窓から強い視線を感じます。
視線の先にいるのはソファごしに外を眺める白い犬。
飼い主さんによると、学生が大好きでいつも目で追っているんだそうです。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 平成絵双紙