W.jpg

 

2016年11月10日

日本の色



新作図案を染色するための色見本を作成しています。


DSC_0980.jpg


こちらは『春奏/しゅんそう』で



DSC_0982.jpg


こちらが『夜風/よかぜ』。
『夜風』は、暗い青の中に灰色とほのかな緑が混じりあったような
夜の風をイメージした色にしようと思っているのですが、何色なのかうまく説明できません。
しかし「日本の伝統色」で色を探すと


CCF20161109 - コピー.jpg



こんなに色の候補が出てきます。色も名前も美しいですね。
この伝統色を古典柄にそのまま用いると、暗いイメージになるかもしれません。
そうならないような、時代に合った和柄をつくることが星燈社の役目のひとつなのかなーと思っています。



--------------




昨日は弊社スタッフと、星燈社の近所にあるカフェ・ボンフィーノでお昼ご飯。
帰り際、黒板メニューに『月の輪熊』の文字があることに気がつきました。
東京の真ん中で月の輪熊の肉が食べられるんですねえ。しかしスープ仕立てが2,500円、ワイン煮込みが3,500円!
誰か食べる人いるのかなあ。渋谷と違ってそんな挑戦的な人がいるような土地柄でもないと思うのですが…
それから、ボンフィーノさん盛大にお水をひっくり返して大変申し訳ございませんでした。






-------------今日のがまくん【第788回】--------------


CCI20161108 - コピー (2).jpg


がまくんと秋
「がまくんと初雪」


------------------------------------------------------


初雪を喜ぶがまくん。

北海道はもう雪が大分積もっているようです。いつもよりちょっと早いのかなあ。
小さい頃は雪とかつららを平気で食べてたけど、今思えばけっこう汚いですよねあれ。
雨をコップにためて飲むのと同じことですもんね。



posted by 星燈社 at 09:00| 日記