W.jpg

 

2017年11月16日

帯広C



P8250874.JPG

中札内美術村から車で10分ほどのところに、六花亭が運営する森『六花の森』があります。
こちらは中札内工場の設立に合わせて、10年以上かけて自然を復活させて景観づくりしたのだそうです。


P8250967.JPG

今では緑が息づく川のせせらぎも、河川跡を見つけて川を復活されるところからスタートしたとか。


P8261033.jpg

六花の森では、『十勝六花』と名づけられた花が植えられています。
十勝六花は


P8250887.JPG

しらねあおいや


P8250965.JPG

はまなすなど、6種類の花木。


P8261045.jpg

一面に植えられているはまなす畑は圧巻でした。

僕が行ったのは晩夏でしたが、
春先に行くと、もっといろんな花が満開に咲いているのが見られるようです。




P8250886.JPG

それから名前はわからない素朴な花も植えられてます。
庭園というと鮮やかな花が植えられることが多いのですが、六花の森は日本らしい素朴な花ばかり。




P8261053.jpg

広い野原もあるし、園内にレストランもあるし、時間があったら1日遊べそうでした。








--------------

映画や本を見ていると、母と比べて父は重要性が低いと見なされているなと感じることがあります。

たとえば映画で主人公が散るときに親の名前を呼ぶ場合
確実に「おかあさーん」もしくは「母上」。父は呼ばなくていいの!
それから、よく雑誌や書籍のタイトルで
「伝えていきたい母の味」とかありますが、父の味は伝えなくていいの!!






-----------今日のがまくん【第1157回】--------------


CCI20171114 - コピー.jpg

「がまくんと落ち葉踏み」

--------------------------------------------------

落ち葉を踏みしめるがまくん。





posted by 星燈社 at 09:00| 日記