W.jpg

 

2017年03月07日

ましかくポーチA


ましかくポーチ.jpg

 久留米絣織元「下川織物」の見本帖からセレクトした生地で

ましかく形の平ポーチを作りました。



昔の織機でゆっくりと織られる久留米かすりは、

手織りに近い、きめ細やかな手触りになるのが特徴です。


 


サイズは大小2種類ご用意しました。

※サイズ感は、リスの3円切手をご参考になさってください。



小サイズは、お薬いれや絆創膏などを入れるのにぴったり。




大サイズは、ハンドクリームなどちょっとしたお化粧道具を入れるのにぴったりのサイズです。




裏地は、肌ざわりの気持ちいい綿麻生地。

マチのない平ポーチですので、荷物をたくさん入れてお出かけなさる方にもおすすめです。



----------------------


スーパーに行ったら、
40代後半ぐらいの男性が精肉コーナーで地蔵のように立っていました。
真剣に選んでいたのは、100gあたり1,300円もする仙台和牛ステーキ肉。
家族の誕生日パーティーでもするのかなあ。
僕もつられて半額の国産和牛焼肉用を購入(500円)。今日の夕飯は焼肉丼だよ!






-------------今日のがまくん【第901回】--------------

CCI20170306 - コピー.jpg
がまくんと京都
「がまくんと森見登美彦」


------------------------------------------------------

小説を読むがまくん。


京都を舞台にした小説を書く現代の作家といえば、森見登美彦。
代表作の「夜は短し歩けよ乙女」は今度アニメ映画化するんだとか。主人公の声優は星野源。





posted by 星燈社 at 10:00| 日記