W.jpg

2018年02月01日

水彩捺染



水彩の風合いをそのまま布で表現する「水彩捺染」で

星燈社の図案を染めて、ひらつつみに仕立てました。

図案はマスキングテープにもなった「かもしか」「はつかぜ」「雪鳥/ゆきどり」。



画像1: ひらつつみ(大)水彩捺染「かもしか」


手描きのゆらぎや

 


水彩のにじみのあたたかさを表現できました。


ちなみにこの技法は
染色業界では通称「インクジェット捺染」と呼ばれるのですが
品質が高いのに安っぽいイメージを与えてしまいそうなので、星燈社では「水彩捺染」と呼ぶことにします。



----------------

図案をつくるとき
最初に「こんなものにしたい」と思い描いているイメージがあります。
でもつくっていくうちにどんどん最初のイメージと離れていき
イメージしていたものから遠く離れたものが完成。
そして最終的に
「まあ、これはこれでいいかもしれないなあ」と思って納得。

なんていうか、僕の人生もそんな感じだなと思いました。




-----------今日のがまくん【第1231回】--------------


CCI20180201.jpg

「がまくんと帽子」

--------------------------------------------------


帽子をかぶるがまくん。


去年まで「帽子はおしゃれの一環」と思っていたのですが
昨今の寒さで、冬の帽子は防寒のためにあるのだと気がつきました。
そのうち父のように目出し帽をかぶるようになるんでしょうか。



posted by 星燈社 at 09:00| 日記