W.jpg

2018年11月20日

『春燈』


DSC_0587.JPG


2018年10月に初開催した、自社展示会『星月夜/ほしづきよ』。
多くのお客様にいらして頂き、手応えを感じまして



そんなわけで2019年2月7日(木)、8日(金)の2日間
2019年春夏展示会『春燈/しゅんとう』を開催致します。
秋の展示会に「星」の字を使い、春の展示会に「燈」の字を使っているわけです。

会場は、『星月夜』と同じく自由学園明日館。
むしろここ以上の場所はないので、今後ずっと明日館で開催したいものです。



そして、春の展示会でも星燈社が製品作りをする上で影響を受けてきたアーティストのコンサートを開催します。




E7AA93E8BEBAE5918AE79FA5-thumbnail2.jpg


ロックバンド HINTO、SPARTA LOCALSの安部コウセイさんと伊東真一さんのアコースティックユニット・堕落モーションFOLK2のソロコンサート『窓辺』。
説明するのも野暮なので省略しますが、かっこいいんです。



場所は、明日館のシンボル、幾何学的な窓が印象的な中央ホール。
2本のギターの音色と歌声がクラシカルな空間に響き渡る、早春の夜の公演です。

お越し頂いたお客様には、星燈社が製作する、当日限定ノベルティをプレゼント。


…と、大々的に宣伝したいところなのですが


6352FDA4-C65B-499D-A860-515851697D5A.jpeg




実は11月18日の夜にひっそりと予約受付開始をしたところ
ひと晩でチケットがSOLD OUTになってしまいました。

コンサートの開催が平日・木曜日ということでどうかなあと思っていたのですが
お客様の期待値の高さに驚嘆。こんなことあるんですね…!!

ただ、チケットを買えなかったお客様からお問い合わせも頂いておりまして
キャパを増やせるか、もしくはもっと広い会場に変更できるかどうか調整もしております。
ご迷惑をお掛け致しますが続報をお待ち下さいませ。

※ご参考までに、チケット購入ページはこちらです。



----

2〜3歳の小さい子どもは
母のお腹の中にいるときの記憶を持っているんだという
「胎内記憶」という説があるじゃないですか。
「パパの声きこえたよ」とか
「はやく出てきたかったなー」
とかいうやつ。

眉唾かもと思いつつ
そんなこと言われたら嬉しいかもなと
2歳の息子に聞いてみました。


「お腹の中にいるときのこと覚えてる?」

「全然覚えてなーい」

「お腹の中で何か考えてた?」

「何も考えてなーい」

「パパの声聞こえた?」

「聞こえなーい」

夢も何もあったもんじゃないよ!




-------今日のがまくん【第1526回】--------------


F5CD2B0E-FA58-4419-BAB8-E1F5EAAAA52C.jpeg




がまくんと肉まん

--------------------------------------

そろそろ「肉まん」が秋冬の季語になってもいいと思うんです。




posted by 星燈社 at 09:00| 日記