W.jpg

 

2010年03月26日

琉球の意匠

DSC_1044.JPG


昨日、色鮮やかな琉球紅型染めの着物を着ている友人がいて、琉球の意匠と染めの美しさにハッとしました。
今の紅型よりも橙色が綺麗な気がするなーと思っていたら、なんでもお母さん(おばあちゃんだったかな)から貸してもらったとのこと。
いいですねーそういうの!僕もいつか孫ができたときのために『よのや』のつげ櫛でも買っておこうかなー。

因みに一番上の画像1984〜86年に発行されていた日本切手『伝統工芸品シリーズ』の第2集『琉球紅型』です。

DSC_1047.JPG

そしてこちらが第4集『小千谷縮』。雪国・新潟の伝統工芸品。
実物を見たことがないので新潟に見に行ってみたいものです。


DSC_1060.JPG

そういえば何故かタンザニアで歌川広重「名所江戸百景」柄の切手が売っていました。
なんでタンザニアが広重の切手を出すのかよくわかりませんが、日本郵便が出している「名所江戸百景」柄の切手よりもこちらのほうが切手の色合いが綺麗なのがなんともやるせないです。
posted by 星燈社 at 14:12| 日記