W.jpg

 

2010年08月09日

北へ行くC



当社がお世話になっている「和のくらし小袖」さんに長々とお邪魔したあと、そういえばこの暑さで朝から何も食べていなかったことを思い出して

satou-koriten.jpg
小袖さんのお隣、佐藤氷店へ。

目的のお品は
satou-kintoki.jpg
宇治金時!
氷屋の直営ですので、で氷の削り具合が最高なのです。
粒餡も甘すぎず豆の味がして美味しく、大満足でした。
satou-kintoki2.jpg
しかもなんとこれが300円。
氷屋の直営なだけあります。

その後、ふぉっくす舎・NEGIさん木村衣有子さんがおすすめ下さった『喫茶carta』にも行きたかったのですが今回は『珈琲処・機屋』へと案内していただきました。次回こそ是非『喫茶carta』へ!


hataya-yorunokanban.jpg
『珈琲処・機屋』はオールド・コーヒーを飲ませる店として
珈琲好きの間では全国的に有名なお店です。
hataya-mado.jpg
窓からのぞく硝子が素敵。
hataya-strong.jpg
僕は珈琲は苦めの「ストロング」を頂きました。

そして夕飯をご一緒に、ということでしたので小袖・佐藤さんとそのご友人の皆様の中に僕も混ぜて頂き
kumagai.jpg
『熊ヶ井旅館』
熊ヶ井旅館では、お酒も飲める食堂も併設してるのです。

と、旅館の入口から程近い熊ヶ井旅館食堂へ向かっていると

あれ
inu1.jpg
旅館の入り口に居るのは

inu2.jpg
看板犬!
なんですかこの隙だらけの顔は…かわいすぎでしょう!

いやむしろ

inu3.jpg
よく見たら手足が右奥のシーサーの置物にそっくり。
看板…犬?
なんにせよこれはずるい。かわいすぎます。

彼の正体が気になり、後日調べてみたところ
この子は熊ヶ井旅館の看板犬「ゴン太君」だそうです。
(熊ヶ井旅館のブログ『ゴン太通信』はコチラ)

さて食堂で頂いたのは
obanzai.jpg
おばんざい5品と
katsuoQ.jpg
鰹のタタキや
uni.jpg
ウニ・イカ・帆立
それから
sawara.jpg
鰆の柳川風。
そして
washinoo.jpg
岩手県八幡平の銘酒『鷲の尾』

どれもとっても美味しかったですし、お話も面白くて、ついつい時間を忘れてお話に夢中になってしまいました。
何から何までどうもありがとうございました。

本当はもっとゆっくりしたかったのですが、僕はこの日の夜のバスで弘前に向かうことになっていたので泣く泣くお店を後にし、盛岡駅へと送っていただきました。


そうそう
sansa-komichi.jpg
盛岡駅西口にある「さんさ小路」の題字は
小袖・佐藤さんが書かれたそうです。素敵!


jikokuhyou.jpg
そして21時50分のバスで青森の弘前市へと向かい、
弘前に着いたのは8月6日午前0時。

今回、盛岡に一泊せず急ぎ足で弘前へ来たのは
DSC_2186.jpg
ねぷた祭りに参加するためなのでした。
僕の母の実家が弘前にあるので、北海道に住んでいる頃は僕もよく夏休みに家族で弘前を訪れて、ねぷたを引いていました。
今回、実に久しぶりにねぷたに参加できることができるのでとても楽しみ。がんばります!

inu3.jpg
がんばって!!

【北へ行くD】へ続く
posted by 星燈社 at 18:18| 日本各地のお取扱店