W.jpg

 

2010年08月18日

北へ行くM



michi.jpg
石狩市で2日に渡って開催される野外音楽フェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO』に参加するのは実に2年ぶり。楽しみです。


jimono.jpg
道中、JA石狩・地物市場にて
kyuri.jpg
キュウリとトマトを購入。

tanaka.jpg
田中さんご馳走様でした。

さてそんなわけで
soto.jpg
だんだん人が多くなってきました
DSC_0777.jpg
猛暑の中、会場を待つ人の列。

ちなみに台風の影響で前日は大雨だったらしく
zubunure.jpg
足元はもはやずぶぬれ。
でもあんまり気にならないのはフェスの力ですかね。

enter-2010.jpg
とうとう待ちに待った入場です

annnai.jpg
『SUN STAGE』『GREEN OASIS』『MOON CIRCUS』など、沢山のステージがあります。
僕のテントは『MOON CIRCUS』のすぐそばだったので
tokumaru.jpg
今回お目当てのアーティストのひとり、トクマルシューゴのリハーサルをBGMに

tent1.jpg
テントを張るという贅沢をしました。

そうそう、野外フェスでテントを張るときには
tent2.jpg
防犯のため、テントに誰もいないとき外に靴を置くのがおすすめです


会場をぶらぶら歩いていると
BEER2.jpg
なにやら長蛇の列。何かと思えば
BEER1.jpg
麦酒を待つ人の列でした。そんなわけで僕らも麦酒を。
beer.jpg
こういう時にしか飲めない「昼麦酒」は格別の美味しさですねー

cocco.jpg
この日最初に見たのは『Cocco』
すごく格好良かった!「樹海の糸」「強く儚い者達」も聴けた上に、サウンドチェックで「Heaven's hell」を歌うというオマケもありました。

ところでギターを弾いていたのは『くるり』の元メンバー・大村達身だったような気がするのですが、僕の気のせいでしょうか。


kankyaku.jpg
会場では思い思いに
omoiomoi.jpg
音楽を楽しむ人たちで溢れています。良い空間ですね。

r-shop.jpg
あれは
tarucho.jpg
なんだかネパールあたりで見られる「タルチョ」みたい。

baloon.jpg
抜けるような青空

tape.jpg
そうして楽しい時間は
tarutyo2.jpg
あっという間に
hata.jpg
過ぎていき
hirusora.jpg
気がついたら
mannnaka.jpg
だんだん日も傾き
yugure.jpg
空が赤く染まり
sora-yugure
やがて夕暮れ。
yoru-rsr.jpg
ライジングサン1日目の夜もふけていきました。


【北へ行くN】に続く
posted by 星燈社 at 16:45| 日記