W.jpg

 

2009年10月31日

親の背中

子供は親の背中を見て育つというけれど、僕の場合は、親に背中を押してもらってここまで生きてこれたなあとよく思います。

今考えたらとんでもない馬鹿をやったときでも、そして会社をなんとかやっていこうという今でも変わらず「好きなようにやりなさい」と背中を押せるのはとてもすごいことだと思います。
いつかそんな親に僕もなりたい。
posted by 星燈社 at 17:47| 日記