W.jpg

 

2010年10月10日

熊本県阿蘇郡『Tea room 茶のこ』さん

今日ご紹介するのは、熊本県阿蘇郡南小国町におありになる『Tea room 茶のこ』さん。

小田温泉や黒川温泉など温泉に恵まれる南小国町は、手つかずの自然も素晴らしく、夏頃になると町内の田の原川には無数のホタルも舞うそうです。いいですねー日本の原風景!
…と思ったら南小国町は日本の村の景観・文化を守る活動である『日本で最も美しい村連合』に参加されているそうです。

chanoko-1.JPG
©Tea room茶のこ

そんな南小国町にある『茶のこ』さんも、木を基調にした南小国町の景観に馴染む造りです。
僕はまだ残念ながら伺ったことはないのですが、写真を拝見する限りでも空間の使い方といいますか、開放感が全然違いますね!

さて今年で10周年を迎えられた茶のこさん、ブログ『News Letter』に掲載されている季節の果物を使ったデザートメニューが、いやもうとても美味しそうなのです。
疲れた一日の終わりにもその写真を見るだけで「何を食べようかなー」といつか伺う日のことを想像して元気が出てきます。

そんなわけで、そんな幸せをお裾分けしようと、茶のこさんの許可を頂き、こちらでも一部メニューをご紹介いたします。

まずは
haruichigo.jpg
©Tea room茶のこ
春限定メニュー「春いちごのパフェ」


次に
monbran.jpg
©Tea room茶のこ
秋限定「和風モンブランとお抹茶のセット」

それからanmitsu.jpg
冬限定のメニュー「冬のクリームあんみつとお抹茶セット」

茶のこさんの看板メニューのこちらは
milkroad.jpg
©Tea room茶のこ
星野産の最高級抹茶に自家製バニラアイスをのせた「ミルクロード」。これは…抹茶好きにはたまりませんね。



そして
chinapafe.jpg
©Tea room茶のこ

ライチ紅茶のゼリー・玄米フレーク・生クリーム
季節のフルーツ・杏仁豆腐・自家製バニラアイス・生クリームに
トッピングのフルーツ・そしてゴマのチュイルをのせた『チャイナパフェ』!もはやこれは食べられる芸術作品です。

どうでしょう、写真を見ているだけで幸せな気持ちになりませんでしょうか。
僕は「見るだけで人を幸せにすることのできるもの」を作ることのできる人をすごく尊敬しますが、「見るだけで幸せな上に・美味しく食べられる」とは、なんと1回で2度幸せを運ぶのですね。
美味しい食べ物を作れる方は本当にすごいです。


chanoko-2.JPG
©Tea room茶のこ

と、デザート紹介に夢中になってすっかり忘れておりましたが、『茶のこ』さんにて、星燈社の製品もお買い求め頂けます。
僕より先に季節のデザートと同じ空間を共有している当社製品たちに少し嫉妬しつつ(またデザートの話)、星燈社の小物たちもどうぞ宜しくお願い致します。


蛇足ですが、お取引を始めるに際して『茶のこ』さんに「自分でも欲しい商品です」と言って頂き、とても嬉しく思いました。

と言いますのも「売れるもの」と商品価値を認めて頂くのはもちろん嬉しいのですが、そこから一歩抜きん出て「自分でも欲しい」と思って頂けたとき、そこで扱って頂く商品たちも幸せですし、そういった想いは買って下さる方にもきっと伝わってゆくと思うからです。

そんなわけで皆様、南小国町に行かれた際にはどうぞ『Tea room 茶のこ』さんに足をお運び下さいませ。
なんというか、熊本でこんな美味しいものが待っているんだと心の片隅に留めておくだけで明日も頑張ろうと思えますね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Tea room 茶のこ

熊本県阿蘇郡南小国町赤馬場101-1
         
TEL/FAX 0967-42-1512

営業時間:11時〜18時まで
   
定休日:木曜日
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by 星燈社 at 09:00| 日本各地のお取扱店