W.jpg

 

2010年12月18日

MUDA


とうとう出ました、SAKEROCKのニューアルバム
muda.jpg

h1.gif

その名も「MUDA」
まさに『様々な音楽的要素と無駄な感覚を多分に含んだストレンジ・インストゥルメンタル・グループ』を称するSAKEROCKそのものをあらわすタイトル。そして内容もまた最高です。

この『無駄な感覚』というのが、実はとても大切。
資源や販売管理上の無駄は削減しなきゃいけませんが、感覚としての無駄は、人生をすごく楽しくしてくれると思うのです。

SAKEROCKは初期の頃よりも「変わったことをしよう」という余計な気張りがなく、変な話ですがすごくまっすぐに無駄を楽しんでいるなーと感じました。
いやはや2010年も終わりに差し掛かり、またもや名盤が生まれました。

ちなみに「今年の年末年始、北海道の実家に帰省したときにもMUDAを聴きたいなー」と思い、実家の母に

「SAKEROCKの新譜すごく良いよ」

と薦めてみると

「もう買ったよ!!」との返答が。若い…!
posted by 星燈社 at 22:00| 日記