W.jpg

 

2011年03月05日

磁器急須サンプル到着

DSC_0901.jpg
星燈社の新製品「磁器の急須」サンプルが到着しました。
絵柄は茶筒でもお馴染みの「ぼたん」

ここからさらに絵柄の色みや位置を調整してから本生産に入り、ようやく製品として世に出ます。

一番のポイントは、急須の持ち手と蓋に絵柄を入れたことです。
急須を使うときに一番目に入るのは持ち手と蓋ですから、華やかな絵柄を入れることで使っていて気分が良くなるようにしたかったのです。

DSC_0898.jpg

急須の内側には「かご網」が附属します。急須は毎日の生活で使うものですから、茶葉を取り替えるのに一番苦労が少ない「かご網」にしました。


DSC_0900.jpg

「かご網は少量のお茶を淹れるときに不便」という意見をときどき耳にしますが、当社の急須に入っているのは深いかご網。
ですので、ひとり分の少量でもおいしく淹れられますよ。


DSC_0910.jpg

生産国はもちろん日本。陶磁器の生産が盛んな岐阜県製です。


DSC_0904.jpg

来月には、製品として発売開始予定です。
春から新生活をはじめる方や結婚の内祝いのギフトとして急須と茶筒はいかがでしょうか。

※上に紹介したのはまだサンプルですので、製品になったときにちょっと絵柄などが変更している場合があります。何卒ご了承下さいませ。
posted by 星燈社 at 22:00| 製品ができるまで