W.jpg

 

2012年02月23日

3,000円


sDSC_0334.jpg


友人と話していて
「3,000円って色んなことができる金額だよね」
という話題がでました。

仲の良い友人と呑みに行く金額、
映画館で映画を見てちょっといいお昼ご飯を食べる金額、
好きなアーティストのライブに行く金額、
何冊か本を買って喫茶店に行く金額、
音楽CDのアルバムの金額。

僕がたまにする、そういった嬉しい遊びの金額は大体3,000円です。


一方、星燈社の製品でいうなら
茶筒とてぬぐい、豆がまぐちのセットで小売価格が大体3,000円。

「茶筒+てぬぐい+豆がまぐち」が提供できる嬉しさ楽しさが、
上に書いたような「3,000円の遊び」と等価かどうかを意識しながら仕事をしていこうと思います。

さらに言えば、等価を越えて「これで3,000円なんてお買い得!」と喜んでいただけるような価値作りをしていきたいものです。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日記