W.jpg

 

2012年08月13日

ぎおん森庄



DSC_0228.jpg

先月、京都・祇園にある築120年の宿「ぎおん森庄」に1拍させて頂きました。


DSC_0157.jpg

素晴らしい中庭。


DSC_0155.jpg


僕が泊まったのは「雪の間」。

実は谷崎潤一郎が細雪を執筆するときに、ここを定宿としていたとのこと。
それにちなんで、細雪に登場する姉妹の名前が部屋の名前になっているそうです。かっこいいですね。


DSC_0149.jpg

こちらは「雪の間」から見える中庭の景色。これぞ京の宿ですねえ。


DSC_0161.jpg

雑誌CASA BRUTUSで、原研哉オススメの宿として紹介されていました。


そんなわけで、京の旅には森庄さんに是非足をお運び下さいませ。ついでに併設の雑貨店には星燈社の品物もありますよー(宣伝)。

(山本)

posted by 星燈社 at 01:00| 星燈社だより