W.jpg

 

2012年11月29日

プチリノベーション2


photo.jpg


岡山県西粟倉村の間伐材でつくられている、ひのき無垢材のユカハリ・タイル(写真はホームページからお借りしました)を、星燈社に導入してみました。日本製の日用雑貨メーカーにふさわしいかと思いまして。



DSC_0033.jpg

そんなわけで、こちらが台所のビフォー。



DSC_0835.jpg

アフター。


DSC_0834.jpg


古い和家具の食器棚と、無垢材ひのきの床がよく合います。



DSC_0780.jpg

ユカハリ・パネルを貼っていくと、どうしても生じる端っこのスペースには



DSC_0801.jpg

白い玉砂利を敷いてみました。
ぴったり床を張るよりも、むしろこっちの方が清潔感があって素敵。






DSC_0799.jpg


水まわりが清潔になると、より気持ち良く働けるようになりそうですね。

こういう部分こそが、小さいことのようで、実は働いていく上で重要なんじゃないかなーと思います。



(山本)

posted by 星燈社 at 12:00| 星燈社だより