W.jpg

 

2013年04月27日

明礬温泉




sDSC_0365.jpg

大分県別府市にある、明礬温泉に行ってきました。別府七湯のうちのひとつです。別府駅から車で20分ぐらいで、こんな秘湯のような風景が広がっているとは驚きですね。


上の写真は、「湯の里」の敷地内に立ち並ぶ、明礬温泉のシンボル“湯の花小屋”。


sDSC_0340.jpg

その湯の花小屋では江戸時代から脈々と受け継がれてきた製法で、天然の入浴剤「薬用 湯の花」がつくられています。
なんとその製造技術が重要無形民俗文化財に指定されたとか。

sDSC_0343.jpg

小屋の中はこんな風になっております。


sDSC_0354.jpg

できあがった湯の花はこちら。キラキラした結晶です。とても綺麗。
※湯の花小屋からの無断採集は厳禁ですのでご注意下さい。


sDSC_0383.jpg

もちろん温泉にも入って帰りました。
明礬温泉「湯の里」のにごり湯は、とっても濃くて最高でした。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 星燈社だより