W.jpg

 

2013年01月15日

すみだ珈琲



DSC_1112.jpg

星燈社のほど近く、錦糸町駅前にある「すみだ珈琲」さんに行ってきました。
と言いますのも、ご縁あって星燈社の製品をお取り扱いくださることになったのです。どうもありがとうございます!


DSC_1114.jpg

入口はこんな雰囲気です。
ひとりでゆっくり過ごすお客様が多くいらっしゃいました。
僕も今度ゆっくり珈琲を飲みに来ようと思います。


DSC_1106.jpg

店頭には焙煎ロースターも。かっこいいですねえ。



DSC_1108.jpg

ちなみに星燈社の製品は、入り口近くの、店主の廣田さん手作り(!)の棚において下さるそうです。ありがとうございます。



DSC_1104.jpg

錦糸町からのスカイツリー散策の休憩がてら寄ってみても良さそうですねえ。
ぜひぜひ皆様脚をお運びくださいませ!


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 日本各地のお取扱店

2012年02月10日

ARTCUBE SHOPでの展示が始まりました


京都島屋の3階にあります細見美術館「ARTCUBE SHOP」にて、星燈社のフェアが始まりました。
ちなみに京都の島屋さんは京都で一番の繁華街、四条河原町にございます。

ARTCUBE SHOPの川崎さんに展示の様子をお写真でお送り頂きましたので、こちらでもご紹介させて頂きますね。

IMG_2304.jpg

まず、展示の全体の様子はこちらです。

IMG_2299.jpg

てぬぐいは新作の「押し花」「ひなぎく」「散歩道」を含む14種類が並んでいます。他には「こけしぽち袋」と「のし紙」

IMG_2300.jpg

それから「茶筒」「和紋絵手紙」などをズラリ並べて頂いております。
「宵待草」「押し花」「散歩道」のてぬぐいも、タペストリーにして掛けて頂いております。「押し花」のたんぽぽ色が良いアクセントになっていますね。

IMG_2305.jpg

こちらは「豆がまぐち」「郷土玩具ぽち袋」
ぽち袋の横に飾られているはと笛がかわいいですね。

IMG_2304.jpg


星燈社の製品は、美術品ではなく日用品です。しかし、だからこそこうして美術館のミュージアムショップに並べて頂くことには意味があると思っています。

というのも、どこか美しさの感じられるものを日常に取り入れることは、使い手が「日本って良いなあ」と思うことのできる大事な第一歩だからです。


そんなわけで、お近くの方も、ご旅行で京都へお越しになる方も是非足をお運び下さいませ。3月1日(木)まで開催しております。

(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 日本各地のお取扱店

2012年02月02日

松本さんぽB




DSC_0248.jpg

松本の雑貨店、レトロスターさんにお伺いしました。


DSC_0250.jpg

正面から見るとこんな感じです。


というわけで早速おじゃましますと

DSC_0229.jpg

入口にはマスキングテープがズラリ。松本では一番の品揃えではないでしょうか。


DSC_0227.jpg

店内右手には、広々と商品が陳列されております。

DSC_0243.jpg

星燈社のてぬぐいもありました。ハンガーにてぬぐいを掛けると洒落て見えますねえ。
星燈社本店でも真似してみたいものです。



DSC_0231.jpg

一方、ステーショナリーが並ぶ棚には


DSC_0232.jpg

弊社のレターセットや


DSC_0233.jpg

のし紙も並んでおりました。素敵に並べてくださりどうもありがとうございます!



DSC_0237.jpg

それから「丸毬がまぐち」や


DSC_0235.jpg

豆がまぐち、さらに

DSC_0238.jpg

星燈社の定番の茶筒もズラリ並べて下さっておりました。どうもありがとうございます。


DSC_0248.jpg

ちなみに僕がお店におじゃましている間にも、あれよあれよという間にどんどんおやつが集まり、そして僕もワッフルやシュークリームなどのおこぼれを頂いて帰ったのでした。


DSC_0332.jpg

それからさらにレトロスターの駒井さんから、おみやげに松本・マサムラ洋菓子店の「石垣サブレ」を頂きました。どうもありがとうございます。

普通のサブレかなあと思いきや、ものすごくおいしい衝撃のサブレでした。
そんなわけで、おいしい石垣サブレがありますのでこぞって出勤してきてくださいね(社内報)。でも僕が1人で3枚食べたのは秘密!


(山本)
posted by 星燈社 at 07:00| 日本各地のお取扱店

2012年01月27日

京都・ぎおん森庄の


sDSC_0221.jpg

京都から、「ぎおん森庄」の森田大地くんが遊びに来てくれました。

ぎおん森庄は京町家の宿ですが、今年に入って雑貨屋もオープンしました。そして星燈社の製品も取り扱って下さっております。
つまり僕と大地くんは友達でありながらお取引先という不思議な関係です。

ちなみに僕らは同じ大学に通っていたのですが、学生時代はお互いに知らず、共通の友人である、山本博文くん(通称かっこいい方の山本くん)が紹介してくれたのでした。その節はどうもありがとうございます。


で、せっかく来てくれたので記念に写真を撮ったところ

sDSC_0233.jpg


手持ち無沙汰っぽさが前面に出た写真になりました。


(山本)
posted by 星燈社 at 06:00| 日本各地のお取扱店

2012年01月25日

チビスロウとしあわせのパン


sCCF20120125_00000.jpg

北海道の暮らしの本「スロウ」の別冊「チビスロウ洞爺湖町2012」が発売になりました。
洞爺湖が舞台になった映画「しあわせのパン」の公開に合わせての発売でしょうか。

sCCF20120125_00001.jpg

ページを繰ると、当社の古くからのお取引店『HOLIDAY MARKET TOYA』さんも紹介されていましたよ。

sCCF20120125_00001 - コピー.jpg

さらによーく見ると星燈社のこけしぽち袋がズラリ並んでいました。

他にも洞爺湖の自然や街、店や人などがぎっしり紹介されて、A5判オールカラー52頁が300円。お買い得!


それから、映画「しあわせのパン」の主題歌は、忌野清志郎&矢野顕子の「ひとつだけ」なんですね。

私事ですが、10年前の「RISING SUN ROCK FESTIVAL」で、2人がこの曲を演奏しているのを聴いて「なんてかっこいいんだ!」と衝撃を受けたのを昨日のことのようによく覚えています。RCサクセションの多摩蘭坂なんかも歌ってたなあ…

あの頃に戻りたいとは全然思いませんが、あの演奏をもう一度聴きたいなあとすごく思います。


(山本)

posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2012年01月15日

イルフ童画館

イルフ.jpg

長野県岡谷市にある、童画家・武井武雄の美術館「イルフ童画館」にて、弊社製品を取り扱って頂けることになりました。
貴重なご縁を頂き、誠にありがとうございます。

さてイルフ童画館では、本日15日より、「全部見せます!刊本作品!」という企画展が開催されるそうです。刊本作品とは、氏がライフワークとして作り続けた美書のこと。
僕も拝見しに長野まで足を運ぼうと思っています。皆様もぜひぜひ足をお運び下さいませ。


(山本)
posted by 星燈社 at 20:00| 日本各地のお取扱店

2012年01月08日

盛岡A


DSC_1137.jpg

日が落ちる頃、弊社お取引店「和のくらし小袖」さんへ伺いました。

DSC_1117.jpg

小袖さんにはお店に誰かしらお得意さんがいらしておりまして、盛岡に根付いていらっしゃるんだなーといつも感心します。

DSC_1126.jpg

小袖さんでは、弊社の紙製品や

DSC_1114.jpg

てぬぐい、えりまき、がまぐちなども取り扱って頂いております。
DSC_1116.jpg

ちなみに弊社でお作りした、小袖さんオリジナルのざらざら紙のレターセットもございますよ。

DSC_1141.jpg

それから、あひろ屋さんの手ぬぐいや

DSC_1131.jpg

風呂敷もございました。六花文様が渋いですねー。


ところで2012年の夏に、星燈社の浴衣反物を発売しようと思っておりまして、小袖さんに色々と相談させて頂きました。これからまた色々とお話しをお聞きするかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年12月03日

東急ハンズ広島店


HANDS.jpg



すっかりお知らせするのが遅くなってしまいましたが、今年の10月より東急ハンズ広島店にて、180cm程のブースにて、星燈社の品物を販売して頂いております。

お近くの方はぜひぜひ足をお運び下さいませ。

(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 日本各地のお取扱店

2011年12月01日

石川県伝統産業工芸館


ご縁があり、石川県伝統産業工芸館にて星燈社の品物のお取り扱いがはじまりました。

副館長の柳井さんによると
「石川の作り手に刺激を与えるためにも、県内だけではなく日本全国のしっかり作られているモノを扱いはじめた」のだそうです。

ショールームをお見せして色々お話ししているうちに、面白いご提案を頂きました。詳細は年明けにでもお知らせ致しますね。どうぞ気長にお待ちくださいませ。

(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年11月25日

霜月展


引き続き、鹿児島県南さつま市のカフェギャラリーpoturiさんで催して頂いている『星燈社・霜月展』のご紹介です。

DSC_0339.jpg

霜月展の入り口には、ストーブが置かれていました。


DSC_0321.jpg

飴色のツヤが出ている木の床と、色とりどりのてぬぐいがとても良いコントラストになっていました。

DSC_0315.jpg

右手には、倉敷帆布を使って作った新作「丸毬がまぐち」もございます。

ころんとした形が、丸い毬(まり)のようなので、丸毬がまぐちと名付けました。

そうしましたら先日、父が電話口で

「お前、あれなかなか良いんじゃねーの、あのほら…ボッテリがまぐち!」

と豪語し、後ろから母に「丸まりでしょ!」とたしなめられていました。


まあそんなことはいいとして

DSC_0360.jpg

丸毬がまぐちの横には、「ゆきだま」シリーズがズラリ並んでいます。


DSC_0319.jpg

それから窓際には星燈社のぽち袋シリーズもございます。
これからの季節、重宝する品々です。


DSC_0310.jpg

それから、のし紙や

DSC_0307.jpg

星燈社の和柄をあしらった、和紋絵手紙もズラリ並んでいます。


こんな凛としたあたたかな空間に置かれて、星燈社の品々も幸せものだなーと思いました。

というわけで、残すところあと4日。九州の皆様、ぜひぜひ霜月展に足をお運び下さいませ。


(山本)

-----------------------------------

カフェギャラリーpoturi「星燈社・霜月展」

11/3(木)〜11/29(火) 

11:00〜18:00 期間中:水曜日お休み

〒897-0002
鹿児島県南さつま市加世田武田18278-1

営業時間 11:00〜18:00(ラストオーダー17:30)
定休日 : 毎週水曜日(臨時休あり)

電話 & FAX : 0993-52-7855

>>アクセスはこちら

-----------------------------------

posted by 星燈社 at 09:00| 日本各地のお取扱店

2011年11月24日

霜月展とポツリさん

DSC_0347.jpg
一昨日に続きまして、鹿児島県南さつま市のカフェギャラリー・ポツリさんのご紹介です。

DSC_0356.jpg

こちらがポツリさんの建物を正面から見たところ。
ポツリさんのある辺りは元々は城下町で、趣のある建物が並んでいます。

DSC_0354.jpg

城下町の名残でしょうか、ポツリさんのすぐ脇には小川が流れています。
綺麗な川だなあ、と思っていましたら、なんと夏にはホタルが見られるんだそうです。


DSC_0357.jpg

ちなみにポツリさんの建物は大正時代に建てられた医院をリノベーションしておりまして

DSC_0370.jpg

店主のヒガシさんご夫妻は全然声高に言わないのですが、お二人がリノベーションした後、国の登録有形文化財に指定されたのだそうです。


DSC_0343.jpg

入り口には、霜月展のポスターも貼ってくださっております。どうもありがとうございます。


さて早速中に入りますと、

DSC_0342.jpg

鹿児島「nest coffee」のカフェオレベースと、poturiオリジナル珈琲豆「poturiブレンド」がありました。
おみやげに最適です(僕も買って帰りました)。ちなみにこちらもnestcoffeeの焙煎だそうですよ。

そういえば僕の滞在中に、贈りものに…と、茶筒(小)「花こぎん」をお求め下さったお客様がいらっしゃいました。
僕は草葉の陰から眺めておりましたが、お求め頂きどうもありがとうございました。

DSC_0340.jpg

霜月展の期間限定で、星燈社の茶筒とpoturiブレンドのセットもございます。贈りものにぴったりですねー。


DSC_0337.jpg

こちらは喫茶室の入り口です。

DSC_0333.jpg

窓から入ってくる日差しがなんとも丁度良く、余計な照明は必要ないなあと感じました。

DSC_0294.jpg

ケーキと珈琲は琉球の器に盛り付けされておりました。


DSC_0293.jpg

珈琲もバナナのシフォンケーキもとても美味しかったです。ご馳走様でした!


僕が滞在している間にも、お店には本当に色んな年代のお客様が続々といらしておりました。

昨日も書きましたが、きっちりしながらも暖かな空間作りをされているからこそ、若い方から年配の方まで足を運びたくなるお店になっているのだと思います。

ちなみに僕もすっかりファンになってしまいました。次はいつ行けるかなー。

というわけで、明日はまた霜月展のご紹介です。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年11月22日

星燈社・霜月展

霜月展.jpg

鹿児島県南さつま市、カフェギャラリーpoturiさんでの展示『星燈社・霜月展』は29日までの開催です。
じっくり一ヶ月の期間を設けて下さり、本当にありがとうございます。

というわけで、一人でも多く霜月展に…というより、ポツリさんの空間の中にある星燈社製品、いやむしろポツリさんを見て頂きたいので、本当はゆっくりじっくり書きたいところですが取り急ぎ

DSC_0347.jpg

鹿児島県南さつま市加世田『カフェギャラリーpoturi』に伺った話しを書こうと思います。


DSC_0344.jpg

ご覧の通り、とっても趣のある建物です。

霜月展-看板.jpg

霜月展は、店内のギャラリースペースで開催して頂いております。

霜月展-エントランスA.jpg

足を踏み入れると、穏やかな空間が広がっています。
僕の拙い写真じゃあ伝わりませんが、本当に完璧で、それでいてゆったりした空気が流れているのです。

窓際.jpg

窓際には、散歩がまぐちと手ぬぐいがゆったりと並んでいます。

DSC_0318.jpg

新作「花飾り」もございます。

茶筒.jpg

茶筒も、新作を含む全12柄揃っています。


DSC_0316.jpg

きっと僕の好きな空間だろうなあ…と想像していましたが、いやはや予想以上でした。
ポツリ店内に流れるきっちりしていながらも暖かな雰囲気は、店主のヒガシさんご夫妻そのものだなあと感じました。

皆様、ぜひ一度訪れてみて下さいませ。

(山本)

posted by 星燈社 at 09:00| 日本各地のお取扱店

2011年11月02日

秋の月島

DSC_0072.jpg

200種類のてぬぐいが並ぶ、月島こっさ。さんに納品に伺いました。

DSC_0076.jpg

季節の手ぬぐいコーナーは、さながら食欲の秋です。「栗ごはん」の柄が売り切れておりました。そういえば今年はまだ食べてないなあ栗ご飯。

DSC_0073.jpg

それからクリスマスのコーナーも出来上がっていました。心が華やぎますねー。

DSC_0074.jpg

こちらは星燈社の小間物を置いて下さっているコーナー。
気がついたらこんなに沢山取り扱って頂き、どうもありがとうございます。

DSC_0071.jpg

ちなみに、入口付近には「えりまき」もズラリ並んでおります。かわいく並べてくださり、どうもありがとうございます。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年10月26日

店頭ポップ

DSC_1115.jpg


11月3日から鹿児島県「poturi」さんにて約1ヶ月間開催して頂く『星燈社・霜月展』用に、製品紹介ポップと「製品ができるまで」のポップを作りました。

鹿児島のお住まいの方々に「なんだか楽しそうにモノ作りをしているんだなー」ということが伝われば良いなあと考えています。


DSC_1102.jpg

製品価格と簡単な説明書き入りのポップもズラリ作ってみました。
こういう仕事はなんだか学園祭の準備のようで、ついつい熱中してしまいます。

DSC_1103.jpg

先日ご紹介した新製品『えりまき』も、全6種類が並ぶ予定ですよ。

erimaki.jpg


これからの季節に『えりまき』は丁度良いのではないでしょうか。ぜひぜひ、皆様お越し下さいませ。

(山本)


霜月展.jpg
(C)poturi

-----------------------------------
カフェとギャラリー「poturi」

poturi企画「星燈社・霜月展」

11/3(木)〜11/29(火) 

11:00〜18:00 期間中:水曜日お休み

〒897-0002
鹿児島県南さつま市加世田武田18278-1

営業時間 11:00〜18:00(ラストオーダー17:30)
定休日 : 毎週水曜日(臨時休あり)

電話 & FAX : 0993-52-7855

>>アクセスはこちら

-----------------------------------





posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年10月25日

『星燈社・霜月展』

霜月展.jpg
(C)poturi


鹿児島県南さつま市のカフェギャラリー『poturi』さんにて、
11/3(木)〜11/29(火) のたっぷり一ヶ月間、星燈社の展示販売会『星燈社・霜月展』を開催して頂くこととなりました。

POTURI.jpg
(C)poturi



実はお取引をして頂けることになったときに「いつかpoturiさんで展示販売会ができたら…」とこっそり思っておりました。

ですので、今回『星燈社・霜月展』のお話しを頂いたときには、まさかこんなに早く実現するとは!と驚きました。どうもありがとうございます…!

そんなわけで、すごく素敵なお店ですので、お近くの方も遠くの方も、ぜひ足をお運び下さいませ。僕も会期中、お店に伺うつもりです。


(山本)

-----------------------------------

poturi企画「星燈社・霜月展」

11/3(木)〜11/29(火) 

11:00〜18:00 期間中:水曜日お休み

〒897-0002
鹿児島県南さつま市加世田武田18278-1

営業時間 11:00〜18:00(ラストオーダー17:30)
定休日 : 毎週水曜日(臨時休あり)

電話 & FAX : 0993-52-7855

>>アクセスはこちら

-----------------------------------

posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年10月15日

宮城県美術館

MIYAGIKEN-M.jpg


今月から、宮城県美術館ミュージアムショップにて、星燈社製品のお取り扱いがはじまりました。

当社のつくる製品はあくまで日用品で美術品ではありません。
ですが、だからこそそんな日用品をミュージアムショップで販売いただけるのはとてもありがたいことだと感じております。どうもありがとうございます!


MIYAGIKEN-M3.jpg

ちなみに、今月から同美術館ではフェルメールの展覧会があるそうですよ。きっと沢山の方で賑わうんでしょうねえ。


それから、仙台のカフェを牽引してきたカフェモーツアルトが、宮城県美術館のレストランを、cafe Mozart Figaro(カフェ・モーツアルト・フィガロ)としてリニューアルオープンさせるそうです。

カフェモーツァルトは何人もの方から「良いお店ですよー」との話を聞いておりますので、僕もぜひ行ってみたいなあと思っております。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年09月30日

青森県立美術館


AOMORI.jpg

青森県立美術館ミュージアムショップにて、星燈社の製品のお取り扱いがはじまります。

同美術館はとても洗練された空間で、僕も大好きなところです。
ちなみに美術館スタッフの方のユニフォームはminä perhonenですごく素敵。

星燈社の製品は見なくてもいいので、皆様ぜひ一度訪れてみてくださいませ。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年09月24日

手ぬぐいの使い方


六本木まで行く用事があったので、帰り道に月島「こっさ。」さんへ寄りました。

DSC_1059.jpg

店頭には秋のてぬぐいがズラリ並んでいました。
栗、どんぐり、新米など。気温も下がってきましたし東京もそろそろ秋ですね。


DSC_1058.jpg

ちなみに先日、イオンカード会報誌「mom」の方が「手ぬぐいの使い方の記事に」ということで同店へ取材にきたとのこと。


DSC_1054.jpg

36cm×90cmのてぬぐいをうまく使えば、ティッシュケースやペットボトルホルダーになりますよー、という記事でした。とてもいい特集でした。


ちなみによく見ると

DSC_1057.jpg

左ページのてぬぐいは、当社の「抹茶白玉」柄です。載せて下さってどうもありがとうございました。


(山本)


posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年09月18日

新宿


DSC_0885.jpg

先日、用事があって新宿まで行ってきました。
上京してすぐの頃は、あまりの人の多さに「今日花火大会でもあるのかなー」と思っていましたが(地方はだいたい花火大会のときぐらいしか人出がありません)さすがに慣れました。渋谷はまだ慣れませんが。


DSC_0888.jpg

ちなみに、紀伊國屋書店新宿本店・1階文具売場にて星燈社の紙製品を取り扱って頂いております。どうもありがとうございます。

もし新宿で急にレターセットやぽち袋がご入用になった際(滅多になさそうですが)には、ぜひ足をお運び下さいませ。


(山本)
posted by 星燈社 at 09:00| 日本各地のお取扱店

2011年09月14日

見上げこけし

DSC_0849.jpg

当社お取引店『NORTHWEST SELECT』さんから小包が届きました。

DSC_0794.jpg

実はこれ、同店のブログを拝見していて「これは!」と衝撃のかわいさだった品を買わせて頂いたのです。



それがこちらの

DSC_0799.jpg

見上げこけし!

DSC_0797.jpg

普通の座りこけし(ねまりこ)がちょっと上を向いている形なのですが、これがまたすごくかわいいんです。ちなみに鳴子の柿澤工人の作。


DSC_0828.jpg

当社ショールームに飾っておりますので、お越しの際にはぜひご覧下さいませ。


(山本)
posted by 星燈社 at 12:00| 日本各地のお取扱店

2011年09月08日

北海道より

DSC_0775.jpg

北海道より、弊社お取引店「HOLIDAY MARKET TOYA」店主・宮崎さんがショールームを見に来てくださいました。炎天下の中、どうもありがとうございました…!

「あそこのメーカーさんの雑貨かわいいですよねー」「あれはつい欲しくなりますよねー」と仕事半分趣味半分の話しやインド旅行の話(僕も宮崎さんも同じ年にインドに行っていたようです)で盛り上がりました。
あと「誰もアルバイト募集の告知に気づいてくれないんです」という僕の悩みを吐露させていただいたり。

ついつい楽しくて長い時間お引止めしてしまってすみませんでした。宮崎さん、わざわざお越しくださってどうもありがとうございました。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年09月07日

小袖さん

DSC_0511.jpg

展示会のために東京までいらしていた、盛岡「和のくらし 小袖」佐藤さんが、当社ショールームまでお越しくださいました。炎天下の中、どうもありがとうございます。


MAME-GAMAGUCHI.jpg

色々と企画中の製品を見ていただきながら、あっという間に数時間お引止めしてしまいました。


自分がお店まで出掛けていくのは大好きですし全然良いのですが、わざわざお取引店の方にショールームまでいらして頂くのはなんだかすごく恐縮してしまいます。
でも、すごく嬉しいものですねー。お花まで頂いてしまいまして、どうもありがとうございました。


(山本)

posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年09月06日

レトロスターさん

DSC_0293.jpg

ギフトショーの帰りに、松本の雑貨店「レトロスター」の駒井さんがご友人とご一緒に当社ショールームまで足を運んでくださいました。わざわざ遠くからどうもありがとうございます。

おみやげにりんごのお煎餅まで頂いてしまいました。おいしく頂きました。どうもありがとうございます。

レトロスターさんはこの9月で5周年。節目ですねーおめでとうございます!

DSC_0173.jpg

ちなみにレトロスターさんは1年前、新店舗へ移転されました。

DSC_0183.jpg

今年の5月に訪れたときはこんな感じでしたよ。

どうぞ皆様、松本に観光に訪れた際にはレトロスターさんにも足をお運び下さいませ。松本はとっても良い街ですよー。


(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年09月02日

残暑の月島

月島「こっさ。」さんへ納品に行ってきました。

DSC_0746.jpg

9月に入って、店頭は秋の手ぬぐいがズラリ並んでいました。

DSC_0744.jpg

栗・お月見・新米などなど食欲の秋のてぬぐいです。

DSC_0747.jpg

他にも常設てぬぐいがズラリ並んでいますよ。

DSC_0748.jpg

星燈社のてぬぐいもさりげなく仲間入りさせて頂いております。
どうもありがとうございます。


納品後、こっさ。の橋本さんと「入りやすいお店ってなんでしょうね」という話に。いやー入りやすいお店というのも塩梅が難しいものなんですね。

ひとまず僕はふつうの人の何倍か、お取引のある日本中の雑貨屋さんを見て回ってきていますので、その記憶を引き出してショールームを作っていこうと思います。



(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年08月22日

紀伊國屋書店にて

KKY.gif


「紀伊國屋書店 丸亀店」文具売場および「紀伊國屋書店 富山店」文具売場にて、星燈社製品のお取り扱いがはじまります。

僕は伺ったことはないんですが、特に富山店の文具売場はすごく素敵らしいですねえ。
時間をみつけてぜひ足を運んでみたいものです。

(山本)
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年08月01日

石川県七尾市「歩らり」さん


先々月より、石川県七尾市の「歩らり」さんが、星燈社の製品を取り扱って下さっております。

昭和7年頃に建てられた、万年筆をモチーフとしたユニークな外観の建物を使って、暮らしの雑貨店とカフェを営業されています。
ちなみに、「歩らり」と書いて「ぶらり」と読むのだそうです。

歩らりさんのある一本杉通り商店街には、和ろうそくの高澤ろうそく店など古いお店がずらりと立ち並んでおります。

そんなわけで今度のお休みには、ぶらりと七尾に行ってみてはどうでしょう(と、ベタなことを言ってみました…)。

posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年07月29日

夏の月島



DSC_0897.jpg

先日、月島「こっさ。」さんへ伺いました。

DSC_0893.jpg

店頭には夏のてぬぐいがズラリ。

DSC_0892.jpg

それから風鈴もいろいろ揃っていましたよ。すっかり夏ですねー。

DSC_0889.jpg

こちらはこけしコーナーです。
当社のこけしぽち袋は「鳴子系」が一番人気のようです。

DSC_0890.jpg

店内奥には星燈社の茶筒と急須がズラリ。たくさん置いて頂きどうもありがとうございます!

DSC_0900.jpg

ちなみに、先日発売開始した星燈社のてぬぐい新作10柄も、こっさ。さんで全柄お買い求めいただけますよ。お近くの方はぜひお立ち寄り下さいませ。

DSC_0885.jpg

帰り道、出航前の屋形船を見つけました。一度でいいから乗ってみたいものです。ご飯おいしいんですかねー。

posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年06月23日

京都・大阪・滋賀F



滋賀県大津市『NORTHWEST SELECT』さんに伺ったあと

DSC_0173.jpg

京都をまたいで、大阪府まで行きました。

DSC_0174.jpg

降り立ったのはこちら、地下鉄『大日』駅。
地下鉄に乗って、梅田から20分ぐらいです。

DSC_0176.jpg

駅を降りて見えてくるのは、ショッピングセンター・イオン大日店です。

星燈社とイオン!なんだか全然縁がなさそうですが

DSC_0185.jpg

こちら『クロッシェ イオン大日店』にて、星燈社製品のお取り扱いをして頂いているのです。ありがとうございます。


DSC_0186.jpg

この日は父の日の前日。駆け込みギフトのお客様でお忙しい中お邪魔してしまいすみませんでした…!

DSC_0179.jpg

さて日本の食卓まわりのコーナーには

DSC_0180.jpg

星燈社の茶筒『ゆきだま』がありました。
こうして見ると、ゆきだまも立派になったなーとしみじみします。
子供が小学校に入学するときの気分はこんな感じなんでしょうか。


DSC_0189.jpg

それはそうと、クロッシェさんの書籍コーナーがすごく充実していました。
奥の棚には暮らしまわりの本がズラリ並んでおりまして

DSC_0188.jpg

雑誌のコーナーにはさりげなく「minä perhonen」の本もありました。

DSC_0190.jpg

それから大きく「暮らしの手帖」コーナーがありましたよ。


DSC_0187.jpg

かなり広い店内の中なので、ささやかな一角ですが

DSC_0191.jpg

それでもかなり良い場所に

DSC_0192.jpg

星燈社の紙製品が陳列されております。どうもありがとうございます!


そんなわけで、大阪にお住まいの方はぜひぜひ一度クロッシェさんへ足をお運び下さいませ!


---------------------------------
クロッシェ イオン大日店

〒570-0016
大阪府守口市大日東町1-18

TEL&FAX.06-4252-3552

OPEN:9:00-23:00

---------------------------------

posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年06月22日

京都・大阪・滋賀E



DSC_0139.jpg

今日ご紹介するのは、滋賀県大津市『NORTHWEST SELECT』

DSC_0143.jpg

の、看板犬ベルさんです。

DSC_0141.jpg

前足がかわいいベルさん。


DSC_0144.jpg

お店を訪れるお客様方のアイドルになっていました。確かまだ1歳でしたっけねー。


DSC_0145.jpg

ちなみにベルさんはずっとオーナーの瀬川さんご夫妻の指を舐めてました。

「最初はお腹すいてるのかなーと思ってたんですけど、ただなめるのが好きなんだって最近気づきました」とのことでした。

DSC_0151.jpg

……

DSC_0152.jpg

チラリ

DSC_0154.jpg

さらにひと休みしてから

DSC_0156.jpg

起立して

DSC_0157.jpg

最後はアップで。


セレクト雑貨が並ぶお洒落な店内の中、ベルさんの存在が程よく訪れるお客様を和ませてるんでしょうねー。ついつい僕もベルさんと遊んでいて長居してしまいましたし。


そんなわけで、お近くの皆様や観光で関西に訪れる方は、ぜひぜひ一度『NORTHWEST SELECT』さんに足をお運びくださいませー!満足すること間違いなしです。


----------------------------------------------

NORTHWEST SELECT

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦23-22-1F

TEL:077-544-6760

----------------------------------------------

posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年06月21日

京都・大阪・滋賀D



DSC_0160.jpg

昨日に引き続き、滋賀県大津市『NORTHWEST SELECT』さんのご紹介です。

DSC_0117.jpg

昨日は店内手前の北欧食器と奥のカバンの棚をご紹介しましたが

DSC_0139.jpg

こちらは店内右の、キッチンまわりの品が並ぶコーナーです。
日本の荒物からポット、かご等、日常生活が楽しくなりそうな品々がズラリ並べられていました。

DSC_0125.jpg

よく見ると星燈社の茶筒も。どうもありがとうございます!

僕の独断ですが、当社の茶筒の中でも『雪夜』を注文いただくと「さすがだなー」と感じます。

というのも、決して派手ではないけれど長く飽きのこない日用品として『雪夜』が最適だと思うからです。

DSC_0134.jpg

さてさて、一方こちらは紙モノコーナーです。
当社のざらざら紙のレターセットシリーズも置いて下さっております。

その他にも素敵な外国のマルシェ袋や、シール、マスキングテープなどが並んでいました。紙モノ好きにはたまらないセレクトでしたよ!


DSC_0130.jpg

そしてこの赤いフォルムは…

DSC_0131.jpg

星燈社の『こけしぽち袋』です。
こんなお洒落な店内に並んでていいんですかね…心なしかこけし達も恐縮しているような気もします…

それでもなんと「こけしぽち袋」はズラリ10種類が並んでおりますので、お店へ足を運んだ際にはぜひぜひお好きなこけしを探してみて下さいね。


そして『NORTHWEST SELECT』さんといえば、忘れちゃいけないのがこちらの

DSC_0143.jpg

看板犬のベルさんです。なんてかわいさ…!!


DSC_0150.jpg

ちなみに下を向くとちょっとギズモに似てるような気がします。そんなところもすごくかわいいんですよー。

そんなわけで明日はベルさんの写真ギャラリーです。

お店紹介からだんだん趣旨が変わってきたような気もしますが、是が非でも紹介しますのでどうぞお楽しみに!


ちなみに下を向くとちょっとギズモに似てるような気が
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年06月20日

京都・大阪・滋賀C




DSC_0077.jpg

京都駅からJRに乗り、滋賀県大津市へ向かいました。
滋賀県といっても、京都から電車で20分もかからない距離です。

DSC_0115.jpg

大津市の地図はこんな感じ。イメージ通り、琵琶湖が目立ちますね!

ちなみに僕の出身は北海道ですが、150年ぐらい前に北海道に入植するまでは、山本のご先祖は滋賀の人だったという話です。


さて、大津に到着して真っ先に向かったのは

DSC_0160.jpg


当社のお取引店『NORTHWEST SELECT』さんです。

DSC_0165.jpg

お店の前には広い駐車場もありますので、車で来られても大丈夫ですよ!

DSC_0164.jpg

そんなわけで早速お店にお邪魔しますと

DSC_0117.jpg

素敵な雑貨がズラリ。かなり奥行きのある広々とした空間に、きちんと商品が並べられています。勉強になります。


DSC_0120.jpg

さてさて、店内の手前側には

DSC_0121.jpg

北欧ヴィンテージの食器がズラリ。かなり風合いの食器たちです。

DSC_0122.jpg

店内奥には、『ateliers PENELOPE』の小物がたくさんあります。
僕も友人の誕生日にひとつ購入して帰りましたよ。

DSC_0124.jpg

こちらの『ateliers PENELOPE』のトートバッグも使いやすそうです。
まあしかしむくつけき僕には似合いませんが…!こういうバッグを見かけるたびに、女性のファッションは楽しそうだなーと思ってしまいます。

というわけで、長くなりそうですのでお店紹介は明日にも続きます。


posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年06月19日

京都・大阪・滋賀B



DSC_0039.jpg

大阪の封筒工場まで伺ったあと、京都まで戻り


DSC_1063.jpg

がまぐちの製造をお願いしている会社に伺いました。
がまぐちも中国製が増えてきている中、こちらの会社ではあくまで日本製にこだわってがまぐちを作られているのです。

四方をがまぐちに囲まれた空間で新製品の企画のお話しをしまして、がまぐち好きの僕にとっては、それはもう幸せな時間でした。

やっぱり直接お会いしてお話しをするのは違います。
細かな部分の加工の相談もできましたし、新製品のアイディアがいくつも浮かびました。

「直接話すのが一番」というのは、かなり感覚的な問題なのかもしれませんが、それでもやはり僕はその感覚を大事にしていきたいと思います。


【京都・大阪・滋賀Cに続く】



posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年06月09日

めんこいふくしま展

旅猫雑貨店へ納品に伺いましたところ

DSC_0277.jpg

旅猫雑貨展・其の参「めんこいふくしま展」がはじまっていました。

ちなみに其の壱は小鹿田焼、其の弐は星燈社でした。

DSC_0278.jpg

かわいい赤ベコや

DSC_0281.jpg

お手頃価格の白河だるま

DSC_0282.jpg

会津のリトルプレス「oraho」も置いてありました。第二号も会津の魅力を丁寧に紹介していましたよ。


DSC_0283.jpg

それから会津ではじまる本のイベント「Book!Book!AIZU」の素敵なDMも。旅猫雑貨店も参加されるそうですよ。楽しそうなイベントですので、会津に興味のおありの方はこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月30日

松本に行ってきましたB-レトロスターさん

レトロスターさんの旧店舗をあとにして、次に訪れたのが

DSC_0173.jpg

薄川沿いにある新店舗です。
昔、お茶屋さんだった店舗を使っていて、開放感のあるいい店構えです。

DSC_0176.jpg

というわけで早速おじゃまします!

DSC_0184.jpg

店内に入ると、天井が高いからでしょうか、外から見た以上にすごく開放感があります。

DSC_0171.jpg

店内右奥の棚には色とりどりのマスキングテープが並んでいます。
いろいろと揃えたくなっちゃいますねー。

DSC_0177.jpg

アジのある木の棚には


DSC_0178.jpg

当社の紙製品をズラリ並べて下さっております。どうもありがとうございます!


DSC_0183.jpg

さらに店内左手も広々とした空間が広がっておりまして


DSC_0179.jpg

手前の平台には、当社の「のし紙」を並べてくださっていたり

DSC_0180.jpg

茶筒も全柄・大小20種類を揃えて頂いております。
こうやって並べてもらえて、茶筒も幸せものだなーと思います。


そんなわけで、お忙しい中、いきなりおじゃましてすみませんでした。どうぞこれからも宜しくお願い致します。

そして、これから松本を訪れる方は、ぜひぜひレトロスターさんへ足をお運びくださいませ!

posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月29日

松本に行ってきましたA- レトロスターさん

松本におありになる弊社お取引店「レトロスター」さんに伺ってきました。


20110523_rs_2daysshop02.jpg

レトロスターさんは、昨年駅前のお店から薄川沿いの添付へ移転したのですが、クラフトフェア開催時の2日間のみ、駅前店も営業されていました。


そんなわけでまずは、駅前店に伺いました。

DSC_0163.jpg

店頭には星燈社の茶筒が色とりどりにズラリ。
素敵に並べてくださってありがとうございます!

DSC_0166.jpg

茶筒の下には、おいしそうな焼き菓子が色々と並んでいました。目移りしますねー。


DSC_0164.jpg

焼き菓子をちょっとアップで見るとこんな感じ。
星燈社のレターセットと焼き菓子をおみやげに買ってくださるお客様も多くいらっしゃるとか。どうもありがとうございますー!


DSC_0167.jpg

棚の下段にも星燈社の紙モノがズラリ並んでいました。さすが並べ方が上手です。勉強になりました。

DSC_0170.jpg

それから、松本の魅力を紹介する冊子「松本さんぽ」も置いてありました。僕も一冊持っています(1年前に当ブログで紹介しています)

この冊子に紹介されている「鳥じん」という焼き鳥屋さんに行きたくて仕方ないんですが、残念ながらまだ行けてないのです。

「鳥じん」さんは、レバーがすごーく美味しいらしいのです。レバー嫌いでも食べれるそうなので、ましてやレバー好きにはたまらないんじゃないでしょうか。

と、焼き鳥の話題で少し取り乱しましたが【松本に行ってきましたB】に続きます。
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月28日

松本に行ってきました@-松本クラフトフェア


雨の松本に行ってきました。


DSC_0159.jpg

雨の中で咲く山法師(やまぼうし)の花を見つけました。

やまぼうし.jpg


星燈社の和柄「やまぼうし」は、この花をモチーフにしています。

DSC_0185.jpg

松本のあがたの森公園で開催されている「クラフトフェアまつもと」にはじめて足を運んできました。

DSC_0186.jpg

雨の中でも

DSC_0187.jpg

たくさんの人が足を運んでいました。雨が降っているのにも関わらず、沢山の人を動かす力があるイベントというのはそうそうないと思います。

DSC_0188.jpg

染・織・革細工・陶器・硝子などなど様々なモノ作りをしている人が出展されていて、とても良い刺激をもらいました。僕もがんばらなくちゃ。


【松本に行ってきましたA】に続く
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月24日

『伝統こけし&こけしの雑貨展』

20110522_2007827.jpg
(C)Lykkelig


この6月で9周年を迎えられる、金沢の音楽と雑貨の店「Lykkelig-リュケリ-」さんにて、『伝統こけし&こけしの雑貨展』という企画展が開催されます。
期間は6月11日(土)〜6月28日(火)です。

この企画展では、東北の様々な地域から集めた伝統こけしを展示、販売されるそうです。


kokeshipochi-top.jpg


また、『こけし』をモチーフに作られた雑貨も販売されます。
星燈社のこけし柄のレターセットや、こけしぽち袋も、他店よりひと足早く、しかも全12種類が並ぶ予定ですよ。

そう、全12種類が並ぶということは

DSC_0101.jpg

土湯系(通称たこ坊主)も並ぶわけなのです。


仲間外れにされなくてよかったねたこ坊主!!


DSC_0102.jpg

「……」


というわけで、金沢近郊にお住まいの方は、ぜひぜひ足をお運びください!
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月23日

全国のお取扱店を更新しました

zenkoku-toriatukai.jpg



5月現在の、全国お取扱店のページを更新しました。来月もまた、いくつかの街で新たにお求めいただけるようになりますので、もしかしたら皆様のお住まいのお近くでもお買い求めになれるかもしれません。ぜひぜひ楽しみにお待ち下さいませ!



posted by 星燈社 at 12:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月14日

月島「こっさ。」さん

DSC_0027.jpg

月島「こっさ。」さんへ行ってきました。
早速、お店の中へおじゃましますと

DSC_0025.jpg

店頭には季節のてぬぐいがズラリ。今の季節は、カエルと

DSC_0021.jpg

紫陽花のてぬぐいです。

DSC_0022.jpg

手前のてぬぐいの染めがとても綺麗です。僕も一枚購入しました。


DSC_0013.jpg

ちなみに、店内奥のコーナーには

DSC_0015.jpg

星燈社の茶筒がズラリ。新柄の「野あそび」「やまぼうし」それから

DSC_0029.jpg

急須「花こぎん」や茶筒「三色だんご」もありますよ!

DSC_0017.jpg

紙モノコーナーには

DSC_0016.jpg

星燈社の紙製品がズラリ。「贈りもの袋」「のし紙」も揃っておりますよ。


というわけで、季節のてぬぐいをお求めの方は、ぜひこっさ。さんへ足をお運び下さいませ。
「ちょっと遠くて行けない…」という遠方の方には、オンラインショップもありますよ!


おまけ


DSC_0056.jpg


こっさ。さんから、新潟のおみやげに「三角だるま」を頂きました。
かわいいですねー三角だるま。どうもありがとうございます!
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月09日

広島市『Foret』さん


title.jpg



雑貨と喫茶のお店『Foret』さんが、明日10日、広島市でオープンされます。

オープンに伴いまして、星燈社の雑貨を取り扱いとのご依頼を頂きました。広島のお取扱店は、Foretさんが初です。星燈社を見つけてくださりどうもありがとうございます。

あたらしくお店がはじまる、というのはすごくわくわくしますねー。
広島にお住まいの方は、ぜひぜひ『Foret』さんへ足をお運び下さいませ。

---------------------------------

Foret

〒733-0823
広島市西区南観音1丁目11-43

Tel/Fax082-961-3740

----------------------------------
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年05月02日

札幌市『tabasa』さんリニューアルオープン

DSC_0008.jpg

北海道札幌市の弊社お取引店『tabasa』さんが、4月29日より移転オープンしました。

移転といっても、そんなに大きく場所が変わるわけではなく、札幌駅直結のショッピングモール「PASEO」の地下一階に場所が変わるだけです。
ですので、以前のお店をご存知の方には、きっと探しやすいと思います。


ちなみに、知人から聞いたところによると、リニューアル後のtabasaさんは雰囲気がさらに良くなり、つい足を止めて立ち寄りたくなるお店になったそうです。

どうぞ札幌駅にお立ち寄りの際は、tabasaさんにお立ち寄り下さいませ!

------------------------------------------

雑貨と文房具 tabasa

〒060-0806
北海道札幌市北区北6条西2丁目
札幌駅パセオB1

TEL/ 011-213-5572

営業時間/ 10:00〜21:00


------------------------------------------

posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年04月30日

展示会2日目

DSC_0851.jpg
旅猫雑貨店で開催されている『星燈社の考える あたらしくて普通の日用品展』も今日が2日目。


DSC_0860.jpg

今日は、友人の坂本くんと池田くん兄妹が来てくれました。どうもありがとうございます。

DSC_0858.jpg

いろいろと物色する池田兄弟。茶筒『三色だんご』などなどをお求め下さいました。
どうもありがとうございます!

DSC_0852.jpg

そんなわけで、展示会はまだまだ続きます。


posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年04月29日

展示会はじまりました

DSC_0840.jpg

旅猫雑貨店にて、『星燈社の考える あたらしくて普通の日用品展』はじまりました。


DSC_0843.jpg

よーく見ると


DSC_0842.jpg

ポスターがあります。

DSC_0845.jpg

店内はこんな感じ。
旅猫雑貨店の、お店の力によって星燈社の製品も華やかに見えます。


DSC_0848.jpg

こちらは新製品の『贈りもの袋』です。初日からまとめてお求め下さる方もいらっしゃいました。ありがとうございます!

というわけで、皆様連休はご予定がいろいろとおありだと思いますが、ぜひぜひ一度足をお運び下さいませ。
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年04月17日

銀座と月島

DSC_0738.jpg

せっかくの日曜日に一日中仕事しているのも勿体ないので、仕事を(むりやり)ひと段落させて、銀座の月光荘画材店に行ってきました。

DSC_0739.jpg

銀座のお店もかなり節電していました。
ネオンサインが煌々と輝くお店よりも、今はむしろ看板を消灯して節電しているお店に入りたくなりますね。

DSC_0760.jpg

それから有楽町線に乗り、月島にある弊社お取引店『こっさ。』さんへ伺いました。


DSC_0762.jpg
『こっさ。』さんも、節電営業中です。

DSC_0749.jpg
店内には、ズラリ並ぶ常設てぬぐいに加えて

DSC_0741.jpg
端午の節句の鯉のぼりや

DSC_0740.jpg
金太郎のてぬぐい

DSC_0744.jpg
アジサイやカエルなど梅雨の柄のてぬぐいも入荷していました。


DSC_0751.jpg
箸置きもかわいいですねー。


そんなわけで、季節の手ぬぐいを探すなら、ぜひ『こっさ。』さんへ足をお運び下さいませ!

posted by 星燈社 at 23:00| 日本各地のお取扱店

2011年04月03日

鹿児島県南さつま市『poturi』さん


poturi1.jpgpoturi-icon.jpg

この春より、鹿児島県南さつま市『カフェとギャラリー poturi』さんにて、当社製品をお求めいただけるようになりました。


poturiさんは、昔医院として使われていた古い洋館を使ってカフェギャラリーを営まれております。
建物自体もさることながら、poturiさんのお作りになったお店の雰囲気・空間作りがびっくりするぐらい素敵なのです。
ですので、poturiさんからお写真をお借りしてこちらでもちょっとご紹介させて頂きますね。

poturi7.jpg
こちらはギャラリースペースの入り口。
白熱灯の灯りがよく似合います。

poturi4.jpg
窓から入ってくる光の具合も素敵です。


poturi3.jpg
こちらは、元待合室だった部屋だそうです。窓枠の意匠まで素晴らしいですねー。


poturi-cafe1.jpg
こちらは「はちみつレモンサイダー」というメニューです。
こういうメニューがあれば、九州の暑い夏も乗り切れそうですね!


poturiさんは「そのお店に行くためだけにあそこへ行きたい」と思わせてくれる、遠くから人を呼ぶ力のあるお店だと思います。僕も手帳と相談して、poturiさんに伺いたいなーと考えています。


poturi-seitousha.jpg
ちなみに星燈社の製品も、とてもかわいく並べてくださっております。
どうもありがとうございます!

それにしても、こうして仕事を通じて日本中の素敵なお店とお付き合いできるんですから、つくづく幸せな仕事をさせて頂いているなーとしみじみ感じます。これからもどうぞよろしくお願い致します。


というわけで、皆様もぜひぜひpoturiさんへ足をお運び下さいませ。


--------------------------------------------------------------

カフェとギャラリー poturi

〒897-0002
鹿児島県南さつま市加世田武田18278-1
TEL:0993-52-7855

--------------------------------------------------------------
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年03月23日

北海道洞爺湖町『HOLIDAY MARKET TOYA』さん

札幌のtabasaさん、TAMIさんの2店舗に伺った次の日、洞爺湖の湖畔におありになる『HOLIDAY MARKET TOYA』さんへ伺いました。
ちなみに札幌と洞爺湖の間にある中山峠で売っている名物のあげいもは絶品です。
北海道は魅力的な道の駅がたくさんありますが、その中でも中山峠のあげいもを食べずに通過したらもったいないですよホント。

さて、そんなことはさておき
DSC_0063.jpg
HOLIDAY MARKET TOYAさんへ無事に到着しました。
同店を訪れるのは、去年の夏以来2回目です。

入り口ドアを開けると
DSC_0053.jpg
広い店内の入り口に、星燈社のレターセットがありました。
どうもありがとうございます!

DSC_0054.jpg
大き目のサイズの『和紋絵手紙』もあります。
ちょっとかしこまった手紙を書くときにおすすめです。

DSC_0061.jpg
それから、当社の茶筒もズラリ。
左奥には『散歩がまぐち』も見えますねー。
ちなみに店主の宮崎さんも、散歩がまぐち-白をお使い下さってまして、よくお似合いでした!


店内入り口付近には他にも紙製品が並んでおりまして
DSC_0051.jpg

女性じゃないと思いつかないような独自の視点でステーショナリーを作っている『水縞』の文具や

DSC_0055.jpg

ひと昔前のポップな着物の裏地・千代紙を復刻して世に出している『夜長堂』の絵柄の紙・布製品もありました。
この紙製品の品揃えは、他でもなかなか見かけないと思います。

…と、紹介していると長くなりそうなので、後編に続きます。


posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年03月21日

北海道札幌市『TAMI』さんA

昨日に続きまして、北海道札幌市・円山にあおりになるTAMIさんのご紹介です。

DSC_0017.jpg
店内右手を遠くから眺めるとこんな感じです。

DSC_0023.jpg
近くから見ると、アイキャッチに星燈社のてぬぐいを飾って頂いていることがわかりますねー。どうもありがとうございます。


その下には
DSC_0019.jpg

あっ

DSC_0025.jpg
星燈社の茶筒が揃いぶみです。

DSC_0020.jpg
オリジナルのポップまでありがとうございます。

DSC_0024.jpg
こちらは白山陶器のG型醤油さし
かわいいですねー。


DSC_0026.jpg
洋服のコーナーには

DSC_0018.jpg
当社の散歩がまぐちもありました。
久留米絣の生地も、こうして見るとリネンの洋服に合いますね。
がまぐちは、今年これからちょっと力を入れていこうと思っておりますので、楽しみにお待ち下さいませ。

そんなわけで、札幌の近くにお住まいの方は、ぜひぜひ一度円山のTAMIさんへ足をお運び下さいませ。

2f-mirihiko.jpg
ちなみに、TAMIさんの近くには、珈琲好きには有名な喫茶店「森彦」がありますよ。散歩のついでにこちらもぜひ。



tami-entrance2.jpg
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日用雑貨とキッチンツール TAMI

〒064-0801 北海道札幌市中央区南1条西27丁目
円山クラス1F

電話番号:011-688-6226

営業時間:AM10:00〜PM8:00

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年03月20日

北海道札幌市『TAMI』さん@

DSC_0028.jpg
当社のお取引店『TAMI』さんへ伺いました。
ちなみにTAMIさんは、昨日ご紹介したtabasaさんの姉妹店です。

DSC_0038.jpg
この日の札幌は雪が降っていました。
左手に見えますのが、TAMIさんがテナントとして入っているレジデンス・クラブハウス『maruyama class(マルヤマクラス)』です。

札幌で働く僕の兄にいわせると
「札幌に居てマルヤマクラス知らないとかモグリだよ!?」とのこと。
一体なんのモグリなのかよくわかりませんが、そのぐらい札幌市民の信頼が厚いということでしょう。

DSC_0035.jpg
そんなわけで、早速マルヤマクラスへおじゃまします。

DSC_0016.jpg
TAMIさんは、マルヤマクラスに入ってすぐのところにあります。
同店に伺うのは、昨年の夏以来2回目ですが、相変わらず素敵な店構えです。

DSC_0028.jpg
正面には、当社の『かご』手ぬぐいを飾って頂いておりました。
手前味噌ですが、TAMIさんには『かご』手ぬぐいがよく似合います。

DSC_0033.jpg
というのも、TAMIさんではいろんな種類のかごを置かれておりますので。
TAMIさんで売っていらっしゃる各種かごは、お店のロングセラー商品だそうです。


DSC_0034.jpg
それから最近の売れ筋は、写真左手の「すり鉢」。
白いすり鉢ってなかなか珍しいですねー。

DSC_0030.jpg
壁際には、紙製品のコーナーがあります。

DSC_0029.jpg
全体を見るとこんな感じ。

いろんな紙モノの中に
DSC_0031.jpg
星燈社のレターセットや

DSC_0032.jpg
ぽち袋・のし袋もズラリ。どうもありがとうございます。

というわけで、ちょっとご紹介が長くなりそうですので、
【北海道札幌市『TAMI』さんA】へ続きます。

tami-entrance2.jpg
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日用雑貨とキッチンツール TAMI

〒064-0801 北海道札幌市中央区南1条西27丁目
円山クラス1F

電話番号:011-688-6226

営業時間:AM10:00〜PM8:00

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年03月19日

北海道札幌市『tabasa』さん

DSC_0008.jpg
先日、北海道・札幌のお取引店『tabasa』さんへ伺いました。

DSC_0046.jpg
こちらが札幌駅です。さすが道庁所在地だけあって立派な駅です。
ちなみに、この時期でも札幌はまだまだ雪模様でした。
東京の季節感でいうと3月は春ですが、北海道はまだまだ冬。
なんたって桜が咲くのが5月ですからね。


DSC_0014.jpg
tabasaさんは、札幌駅直結のショッピングモール「PASEO」の中にあります。

PASEOの中をしばし歩いていくと
DSC_0008.jpg
tabasaさんが見えてきます。

DSC_0003.JPG
外観はこんな感じ。何の気なしに歩いていて、つい立ち寄りたくなる店構えですね。

DSC_0007.jpg
店頭のディスプレイもこまめに変えられているそうです。
tabasaさんが札幌の一番店と呼ばれるのも、そういった努力の成果なのだなーと思います。

DSC_0012.jpg
僕が伺っている間にも、店内にはたくさんのお客様がいらっしゃいました。

DSC_0009.jpg
こちらは店内右手の様子です。
シンプルで使いやすく・生活に取り入れやすい日用品がズラリ揃っています。

DSC_0011.jpg

その中に、星燈社の茶筒も「雪夜」「ぼたん」「花こぎん」「宵待草」「ゆきだま」の5柄を置いて頂いております。どうもありがとうございます!
tabasaさんでは、ディスプレイのおかげでしょう、当社の茶筒を1度に2柄お求めになるお客様もいらっしゃるそうです。


DSC_0006.JPG

店内左手には、「水縞」「月光荘画材店」などの紙製品が並んでおりまして、その中に当社の紙製品・がまぐち等もズラリ置いて頂いております。
…が、なんと他の写真を撮るのに夢中で写真を撮り忘れました。


ちなみに、tabasaさんとのお取引がはじまったのは今年の1月半ばですが、その半月前、tabasaさんへ足を運ぶ、という初夢を見ておりました。なんとも幸先のいい出だしです。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

そしてこの後、北海道の卸問屋さんと打ち合わせをし、それからtabasaさんの姉妹店『TAMI』さんへご挨拶へ伺いました。

DSC_0002.JPG
------------------------------------------

雑貨と文房具 tabasa

〒060-0806
北海道札幌市北区北6条西2丁目
札幌駅パセオ1階 Hearty Land

TEL/ 011-213-5572

営業時間/ 10:00〜21:00


------------------------------------------


posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店

2011年02月24日

神楽坂あるき

DSC_0823.jpg
神楽坂まで足を伸ばし「ここん神楽坂」さんまで行ってきました。

DSC_0814.jpg
色みが綺麗な手捺染の風呂敷がありました。
淡い色の組み合わせでも、合わせ方次第で華やかになりますね。勉強になります。


それから時期が時期ですので
DSC_0821.jpg
ひな人形がズラリ。

DSC_0822.jpg
型染めのひな人形が特にかわいかったです。

DSC_0817.jpg
ちなみにカウンター横の飾り棚には

DSC_0819.jpg
当社の茶筒が並んでいます。
木の棚に茶筒って似合いますね。


それから帰り道に
DSC_0827.jpg

神楽坂に新しくできた『PAUL』というフランスに本店があるらしいパン屋へ寄りました。ここで売っている二色のオリーブのパンがすごくおいしいですよ!神楽坂に立ち寄った際にはぜひぜひ。
posted by 星燈社 at 22:00| 日本各地のお取扱店