W.jpg

2018年06月03日

辻利

BFE5331E-3DC3-4D5D-B245-71FD90BAE319.jpeg


こちらは京都駅構内にある辻利の、抹茶フロート。
抹茶オレのフロートもあるのですが、
抹茶ソフトに冷やし緑茶が注がれるこちらのタイプがあっさりしていて好き。
ちなみに宇治茶はサービスでついてきます。



--------------
「『僕の心に街ができて』」の画像検索結果

15年ぐらい前からなんとなく聴いてはいたけど、このところ一層空気公団の音楽がグッとくるようになりました。
それにしても、同じスタンスで20周年はほんとにすごい。




----------今日のがまくん【第1353回】--------------


CCI20180606 - コピー (5).jpg


がまくんと6月
「がまくんと結露」
----------------------------------------------

15年ほど前の話で今はちょっと違うかもしれませんが、
北海道は湿度が高くないので、
冷たい飲み物を入れたコップにもあまり水滴がつきませんでした。

そんなわけで、東京にきて飲み物が結露してビショビショになったとき
コップに穴が開いてるかと思いました。ほんとに。

posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2018年06月02日

鶏こう

1928430B-3BCE-410F-BEA6-C27B28A5BBA0.jpeg


関西出張の折、近江地鶏の店「鶏こう」本店に行ってみました。


F24711D0-7C57-477E-8BDB-44FED9A176BA.jpeg

手羽先は見たことないぐらい肉厚。


36E9D08C-47BF-4B91-84F1-000E86E1FF3B.jpeg


地鶏スープがすごくおいしくて、ラーメンにしたらさぞおいしいだろうと思ったら







7CCBA556-9C69-40F8-957F-C8B7F3AA9088.jpeg

〆に鶏のゆず塩ラーメンが出現。
滋賀の大津というと遠いように思うのですが、京都から電車で15分ほどですので
京都駅から四条河原町へ行くより近いかもしれません。




----------今日のがまくん【第1351回】--------------


CCI20180606 - コピー (3).jpg


がまくんと6月
「がまくんと除湿」
----------------------------------------------

いよいよ除湿が必要な季節になりましたね。
僕も出したままになっていた加湿器をやっとしまいました。




posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2018年06月01日

六曜社珈琲店

803BC6B7-5C59-49F4-98E5-BC98B7358404.jpeg

京都の六曜社珈琲店・地下店へ行きました。
地下のドーナツと深煎り珈琲はいつも通り美味しかったです。
あとカウンター席の肘置きの高さが妙に落ち着きます。


-------------

コーヒーといえば、大学の学園祭で
クレープとコーヒーを売る屋台をやったことがあります。

クレープを焼いて手が離せない中、コーヒーが品切れに。

「すいません誰かコーヒー作ってください」

と呼びかけたところ

「俺やるよ!」

と意気揚々と答えたのは



2image.jpeg


そうみんな大好き大学の先輩・岩崎さん。




「コーヒーメーカー」の画像検索結果

こういう普通のコーヒーメーカーでコーヒーを沸かしていた頂いたのですが

10分後、
「コーヒーできたよ!!」

10分後、と岩崎さんがやってきたので
さすが岩崎先輩仕事が早いと思ってコーヒーメーカーを見ると
ドリッパーの中に沸いていたのは熱々のお湯でした。なんでそうなるの!!







----------今日のがまくん【第1350回】--------------


CCI20180606.jpg


がまくんと6月
「がまくんと紫陽花」


----------------------------------------------


紫陽花を眺めるがまくん。


posted by 星燈社 at 08:00| 日記

2018年05月31日

ねこじゃらし


「ざらざら紙のレターセット」は、わら半紙から間伐材用紙にリニューアルしますが
その理由は2つ。

@紙焼けを少なくしたい
→わら半紙は独特の風合いがあるレトロな用紙。
レトロということは耐久性も弱く、ずっと置いておくと紙の色が変わってしまう(焼ける)デメリットがありました。
変更後の間伐材用紙は、紙の焼けがかなり少なくなります。

A間伐材を使いたい
→ご存知の方も多いかと思いますが、日本の森林環境を保つために間伐材問題は深刻。
間伐材の消費に少しでも貢献しようと思い、間伐材用紙をセレクトしました。
というのはオフィシャルな理由で、一番の理由は余っているモノをうまく活用するという発想が好きだから。
つまり
魚だったら骨まわりをアラ汁、
肉だったら内臓をモツ煮、
りんごだったら落ちたりんごを使ったジュース、
にぐっとくるのと同じです。


それはそうと

ねこじゃらし.jpg


「ねこじゃらし」という新柄も作りました。
ねこじゃらしに夢中になりすぎて背伸びして、やけに胴体が長くなるトラネコを描いています。







----------今日のがまくん【第1349回】--------------


CCI20180530 - コピー.jpg


がまくんと5月
「がまくんとビアガーデン」
----------------------------------------------

入梅前ですが、既にビアガーデンに行きたくなるような気温。


続きを読む
posted by 星燈社 at 12:00| 日記

2018年05月30日

京都タカシマヤ



IMG-2307.JPG

5月28日で終了した、京都タカシマヤ・細見美術館ARTCUBE SHOPでの星燈社展に伺いました。
7年連続で開催して頂いております。ありがとうございます。

IMG-2308.JPG

新作の茶筒や


IMG-2309.JPG

新製品「平かばん」も並んでおりました。沢山のお客様にご来展頂き、ありがとうございました。
来年も新作発表の場を兼ねて開催できればいいな、と思っております。



-------------

新作1曲と、ライブ版12曲が収録されているみたい。聴くのが楽しみです。






----------今日のがまくん【第1348回】--------------


CCI20180530 - コピー (5).jpg


がまくんと5月
「がまくんと朝顔」

----------------------------------------------

朝顔に水をあげるがまくん。



posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2018年05月29日

奈良B


IMG-2299.JPG


星燈社の靴下サンプルの修正デザインを打ち合わせ。
靴下のつくり方に関する知識をいろいろ教えて頂けて
今まで何も気にしないで履いていた靴下も、
作り手側のいろんな意図があって形や糸を選んでいるのだと知りました。

そんなわけで、何でもメールで済ませられそうな時代だけど、モノづくりに関しては直接話すことが大事だったりします。




--------------------


IMG-2296.JPG

友人がお店をオープンするということで開店前祝いなのかな、久しぶりに中野にある昭和39年創業のウイスキーバー・ブリックへ。
映画のワンシーンのようなお店で敷居は高いけど値段は安くて、トリスウイスキーのソーダ割りは驚きの220円。





----------今日のがまくん【第1346回】--------------


CCI20180530 - コピー (4).jpg


がまくんと5月
「がまくんとソファ」

----------------------------------------------

ソファでうたた寝をするがまくん。



posted by 星燈社 at 11:00| 日記

2018年05月28日

奈良A


IMG-2300.JPG


京都駅から電車に揺られて1時間半。
日本一の靴下産地・奈良県の靴下工場を見学してきました。


IMG-2301.JPG

こちらは足袋靴下を編む機械。
少しレトロな機械がフル稼働していると、ハウルの動く城感があってなんだか興奮しませんかしますよね。


IMG-2302.JPG

こちらは、絵柄を表現できる丸編み靴下の機械。
星燈社が今サンプル製作を進めている靴下はこちらの機械を使っています。



IMG-2304.JPG

さらにこちらは、昔の柄編み靴下の機械。
今はコンピュータ制御で柄の指示を機械に送って靴下を編みますが、
昔は釘のようなものを直接目打ちして柄を表現していたそうです。





----------今日のがまくん【第1345回】--------------


CCI20180530 - コピー (3).jpg


がまくんと5月
「がまくんとアイス」

----------------------------------------------

アイスを食べるがまくん。


ちなみに僕が今気になっているアイスは






セブンの「宇治抹茶もちバー」。おいしそう!!


posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2018年05月27日

奈良



京都経由で、奈良に行ってきました。


IMG-2297.JPG


近鉄電車の特急に乗ったところ


IMG-2298.JPG

洗面台に紙おしぼりがあってカルチャーショック。こんなサービス見たことないよ!
でも関西出身の取引先の方(50代)によると、昔はお客さん一人ひとりにおしぼりを配っていたそうです。





----------今日のがまくん【第1344回】--------------


CCI20180530 - コピー (2).jpg


がまくんと5月
「がまくんと蚊」

----------------------------------------------


東京は早くも蚊が出てきましたね。



posted by 星燈社 at 10:00| 日記

2018年05月26日

小路苑

IMG_2142.JPG

今年も母の日の花は小路苑で選びました。
ずっと看板のないお店でしたが、久しぶりに行くとアイアンの看板がついていてかっこよかったです。








----------今日のがまくん【第1343回】--------------


18052500.JPG


がまくんと5月
「がまくんと小旅行」

----------------------------------------------

リュックで旅行に出かけるがまくん。
最近はコンビニで服も買えるし、その気になればリュックひとつで長旅できるかもしれませんね。







posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2018年05月25日

白生地



IMG_E2029.JPG


こちらは染色前の生地、通称「白生地」の見本帖です。
「綿100%」といっても、糸の太さや編み方、加工の具合によっていろーんな素材があります。
そこに麻やキュプラ、サテンが混ざる(混紡って呼びます)とさらに無限の選択肢が出てきます。

星燈社では、基本的に難しい素材は使いません。
というのも、扱いが難しいマニアックな素材は、日用品メーカーの製品としてふさわしくないと考えているからです。

そういえばさりげなく星燈社本店の店頭に、帆布でつくった「雪夜」のひらつつみが置いてあります。
生地を変えると、なんだか図案の表情も引き締まって見える不思議。


----------------

妻が
「照り焼きのお皿の上に生姜が置いてある」
といぶかしげに言うので、一体なんのことだろうと見に行ったら
レンジで加熱しすぎた蒸し鶏でした。確かに生姜そっくり。

そのまま蒸し鶏として食べると淡泊なので蒸し鶏をバンバンジーぐらいの大きさに刻み
たっぷりの紫蘇を入れてチャーハンにしたらおいしく食べれました。隠し味はナンプラーだよ!





----------今日のがまくん【第1342回】--------------


18052500 - コピー.JPG


がまくんと5月
「がまくんと蝶ネクタイ」

----------------------------------------------

蝶ネクタイを締めたがまくん。




続きを読む
posted by 星燈社 at 09:09| 日記