W.jpg

 

2019年10月30日

日本の図案、台湾の図案


B04BAD85-F8D5-4C65-84FD-F82B1897D719.jpeg


紙博限定マスキングテープの新作『台湾の図案、日本の図案』。
タピオカミルクティと抹茶白玉、蘭とすずらん。台湾と日本に共通する文化をパッチワークのような図案にしました。
『紙博in台北』にて販売スタートです。

※売り切れの場合には今後の紙博での販売はございません。ご了承下さいませ。



-----------

D1C11A29-FAB8-4BF5-8812-248A1A1D0ADE.jpeg

前々回の紙博で博多に行ったとき、たまたま見つけて気に入った居酒屋があります。
普通の居酒屋なのですが、キッチンの推定30代の男性とホールの60代女性が2人で回していて、手際の良さに感服します。かと言って完璧なわけではなくこの刺身の魚はなんですか、と聞くと

「あたし魚とかわからんけんキッチンに聞いてね」

とか言われたりして。
完璧な店が最高な店なわけではないんだなーと感じました。



posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2019年10月29日

焚火台



A0D2A2B1-A657-4109-B75D-E1C679508623.jpeg


先日買った焚火台で炭火をおこしてみました。こりゃ楽しいですね。
小学生の頃、父が持っていた北海道のキャンプ場ガイドブックを見て空想キャンプを楽しんでいたのを思い出しました。





posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2019年10月28日

ばらばら


barabara.jpg



平野太呂・星野源のCD付書籍『ばらばら』を久しぶりに聴きました。

ファーストアルバム「ばかのうた」の前に出たCDですが、歌詞が尖ってていいんです。「レールなんてくそくらえ」とか。


posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2019年10月27日

打ち上げ



6C0F18AD-4780-4266-9035-7626D7C5884D.jpeg

星燈社の展示会打ち上げで、有楽町のIBREWへ。日本各地のビールが30種類ほど常設してまして、料理もおいしいんです。展示会2日目が台風で中止となってしまいましたので、打ち上げをしてやっと展示会が終わった気になりました。



posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2019年10月26日

10周年



84A19B1A-4FAB-4ED5-BFFA-F75F61F5EF1E.jpeg

さりげなく星燈社も10周年になりました。
派手なことなく10年が過ぎまして、この先も地道に続けていこうかなーと思っています。


posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2019年10月25日

紙博in台北



2E6A0C97-E1D3-49BD-A8A0-E4CF98BC2211.jpeg



星燈社の2019年最後のイベント出展は『紙博in台北』。
台湾のお客様にお楽しみいただけるよう、張り切って伺いたいと思います。

______________________

【「紙博 in 台北」開催概要】
日程:2019年11月16日(土)、17日(日)
入場料:150元(小学生までは無料)
会場:華山1914文創パーク・西1
主催:手紙社
協力:小器生活




-----------

星燈社はいま、店舗なしで時折イベント出展や展示会主催していますが、
音楽をつくっている方が、普段は製作に集中してたまにライブをする感覚に近いかもしれません。
簡単に言うとメリハリってやつですね。




posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2019年10月24日

さんたつ


さんたつ



首都圏散策マガジン・散歩の達人のWEBメディア『さんたつ』が10月に開設。
まだコンテンツが少ないけれど、これからどんどんおもしろくなりそう。
雑誌不況と言われる昨今ですが、東京の街歩きの面白さはこの雑誌から学んだから、長く続いてほしいものです。







posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2019年10月23日

焚火台


忙しい時期が終わったら買うぞと心に決めていた


29EA19E6-5961-439C-BF85-A492741EACF8.jpeg

ユニフレームのファイアグリルを買いました。焚き火も炭焼きもこれひとつでできるみたい。使うのが楽しみ。




--------


はじめてキャラメルを食べた日の夜、息子(3)が


「チーズみたいにかたくて柔らかいから」


「めっちゃびっくりしました。」


となぜか敬語で感想を述べていました。


posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2019年10月22日

翼果


93E5C54C-1A0A-4C36-A722-FCAD73093958.jpeg

公園に翼果が落ちていました。種に虫の羽のようなものがついていて、投げるとくるくる回って落ちてきます。
虫だと思わせて鳥に食べさせるためにあるのかなと思ったら、風に乗って飛んで行くためにあるんだそうです。



-----------


妻とテレビCMを見ていたら、大吾とノブから成るコンビ芸人・千鳥が登場。
この人たちの名前知ってる?と聞いてみたら


「えっと大吾と」


「野武士」




-------今日のがまくん【第1818回】--------------


A967121A-1F17-4C71-BCF5-1E1356237AE8.jpeg


がまくんと押し花』


---------------------------------------
銀杏の葉を押し花するがまくん
posted by 星燈社 at 09:00| 日記

2019年10月21日

鮨小松


DSC_0496.JPG

『春奏の音楽会』の打ち上げは、目白の鮨小松でした。
青魚が食べたいっすとわがままを言いましたところ


110D4D46-9F4C-49BC-A653-1E95941A43D6.jpeg


秋刀魚の棒寿司




AFACA818-A7A1-47E4-BBFE-7D315FE4B27E.jpeg

イワシ、アジ、いか。


とってもおいしかったです。
ただひとつ反省すべき点は、この日はお酒を飲めない主役・小田晃生さんを横目に
「これはただの水です」「ただのお寿司に合うおいしいお水です」と言って日本酒を飲んだことでしょうか。この場を借りてすいませんでした。





-------今日のがまくん【第1817回】--------------


29EE1B3C-DDFB-4FBA-8CA5-A26E9F8A5EA3.jpeg


がまくんと紅葉』


---------------------------------------


posted by 星燈社 at 09:00| 日記